*

実はコルクは凄かった(2)

公開日: : 最終更新日:2015/01/02 お酒, 雑学

驚くべきことは、コルクを作るのには非常に時間がかかるということです。

コルクはコルクガシという樹木の皮から作られるのですが、コルクガシの皮がコルクの材料になるには植えてから30年もかかります。植えてから30年後に外皮を剥がし、それからさらに9年間放置しなければなりません。9年を経て外皮を剥ぐとさらに9年間おかなければならず、そうして外皮を剥いでいき、これらの皮がコルクの材料になるのです。つまり、コルクを作るには48年もの年月が必要なのです。こうして作られたコルクは、お酒の名刺がわりになっています。コルクの栓には製造元の焼印が押されており、これがコルクを収集する人がいる理由となっています。子供がカードなどをコレクションするのと同じ感覚でコルク収集をしているのです。

 

このような時間をかけてコルクが作られていることを知れば、なかなかコルクを簡単に捨てることができなくなるかもしれませんね。そんなときには、ぜひコレクションしてみてはいかがでしょうか。

 


sponsored link

関連記事

no image

お酒はこんなものからも作られている(1)ヤシ酒

お酒の原料と言えば果物か穀物だけだと思っていませんか?確かになじみ深いビール、焼酎、日本酒、ウイスキ

記事を読む

kasisu

女性に人気のフルールビール(2)

○ブーン・クリーク これはサクランボを漬け込んで作られたフルーツビールです。さわやかな酸味と上

記事を読む

no image

梅酒の保存について

梅酒をおいしく保存するためにはいくつかのポイントがあります。   まず重要なの

記事を読む

no image

キューバリブレの話(1)

キューバのカクテルにキューバリブレと言うものがありますが、キューバリブレはキューバが独立する歴史の途

記事を読む

no image

日本酒のラベルの見方(1)

日本酒のラベルには様々なデザインがあり、ラベルをコレクションするコレクターもいるだけですが、ラベルに

記事を読む

no image

夏に飲みたいカクテル(1)

夏といえばビールと思っている人も多いでしょう。確かにそれも間違いではありませんが、なるに飲むのはカク

記事を読む

no image

日本酒のカクテル(1)

前回に引き続き、今回は日本酒を使ったカクテルに焦点をあててみていくようにします。レシピも書いていきま

記事を読む

no image

ボリビアワインって知ってる?

南米ワインで定番のものは、アルゼンチンとチリで作られたものです。安価でおいしく、種類も豊富なワインで

記事を読む

no image

人類と酒の付き合い(1)

酒の主成分はエタノールであり、日常生活でアルコールというときにはエタノールのことを指しています。エタ

記事を読む

no image

泡盛について(1)

泡盛といえば沖縄のお酒です。沖縄のお酒と言うこと以外に知られていることと言えば焼酎の一種で、アルコー

記事を読む

  • 2018年12月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑