*

実はコルクは凄かった(2)

公開日: : 最終更新日:2015/01/02 お酒, 雑学

驚くべきことは、コルクを作るのには非常に時間がかかるということです。

コルクはコルクガシという樹木の皮から作られるのですが、コルクガシの皮がコルクの材料になるには植えてから30年もかかります。植えてから30年後に外皮を剥がし、それからさらに9年間放置しなければなりません。9年を経て外皮を剥ぐとさらに9年間おかなければならず、そうして外皮を剥いでいき、これらの皮がコルクの材料になるのです。つまり、コルクを作るには48年もの年月が必要なのです。こうして作られたコルクは、お酒の名刺がわりになっています。コルクの栓には製造元の焼印が押されており、これがコルクを収集する人がいる理由となっています。子供がカードなどをコレクションするのと同じ感覚でコルク収集をしているのです。

 

このような時間をかけてコルクが作られていることを知れば、なかなかコルクを簡単に捨てることができなくなるかもしれませんね。そんなときには、ぜひコレクションしてみてはいかがでしょうか。

 


sponsored link

関連記事

no image

赤ワインの効用

赤ワインの健康効果は、ポリフェノールが豊富に含まれることに由来しています。その証拠として、ワインの大

記事を読む

no image

ウォッカを知ろう(2)

  ウォッカは無色透明で無臭のものがスタンダードですが、それだけではなく、様々なウォ

記事を読む

no image

映画にちなんだカクテル

ゴッドファーザーと言う有名な映画がありますね。この映画をイメージして作られた「ゴッドファーザー」とい

記事を読む

no image

ビールができるまで(3)

ここから、いよいよアルコールを造る作業に入ります。まずは1次発酵であり、これに1週間を要します。麦汁

記事を読む

no image

日本酒の効用

酒は百薬の長といいますが、日本酒にはどのような効用があるのでしょうか。   ・

記事を読む

no image

白ソーセージの正しい食べ方

白ソーセージと言えばミュンヘンの名物で、仔牛の肉、パセリ、レモンなどを入れた白いソーセージを茹でて食

記事を読む

no image

ビールとワインが豊富なオーストラリア

オーストラリアで一番飲まれているお酒はビールです。種類が非常に多く、各州ごとに地ビールをもっており、

記事を読む

no image

日本酒のつくり方(3)

なんだか醸造アルコールが混ぜられているとわかると、騙されているような気分になりますね。ではどれくらい

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(1)

その昔、酒吞童子という妖怪がいました。鬼の統領であることから、妖怪といってもかなり凶悪な部類の奴で、

記事を読む

no image

日本酒のラベルの見方(1)

日本酒のラベルには様々なデザインがあり、ラベルをコレクションするコレクターもいるだけですが、ラベルに

記事を読む

  • 2018年9月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑