*

夏も焼酎を美味しく飲もう(3)

公開日: : 最終更新日:2015/01/01 お酒, 焼酎

○水割り

そしてなんといっても、美味しく簡単に作れる焼酎の飲み方の定番、水割りも夏に欠かせない飲み方です。典型的なのはロクヨンというもので、水:焼酎=6:4で悪者です。

この時に是非試してほしいことがあります。これは鹿児島などで黒ジョカという酒器をつかって行われるものなのですが、水はカルキを抜いたものを使い、あらかじめロクヨン割っておき、それをひと晩寝かせるのです。

前日に割っておいてひと晩寝かせた焼酎は味わいがとてもまろやかになっており、非常においしく飲むことができます。この時は、硬度の低い水を使うのがおすすめです。

 

○水割りアレンジ

水割りにりんご酢、梅酢、ビワミンなどの、果実を酢に漬けたものを混ぜると、焼酎と非常に相性がよく、夏バテ防止効果を高めることができます。酢の専門店に行くと実に様々な果物をベースにした酢が売ってあるので、自分の好みの味を探してみると楽しいと思います。ちなみに筆者はビワミン(ビワ酢)が一押しです。


sponsored link

関連記事

fantasutic

日本酒のカクテル(2)

○撫子 日本酒を甘酸っぱく味付けしたカクテルです。日本酒が苦手な人や女性でも飲みやすいカクテル

記事を読む

no image

梅酒を使ったカクテル(3)

・いちご梅酒 イチゴ、梅酒、氷を等量ずつ入れてミキサーにかければ出来上がりです。イチゴ果汁たっ

記事を読む

no image

日本人と酒 14

古代の酒盛りは神聖なものでしたが、それは時代とともに変わってきました。それは酒の醸造技術が進歩し、そ

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(5)

発泡性のワインは炭酸ガスを内包しており、3気圧以上のガス圧をもっているものはスパークリングワインとさ

記事を読む

no image

日本酒の色々な飲み方(1)

日本酒の飲み方と言えば、冷酒か熱燗くらいしか思い浮かばない人も多いと思います。しかし、日本酒には色々

記事を読む

no image

お酒と微生物(2)

昔のお酒は非常に原始的な方法で発酵させていました。 そもそもお酒の発見は、熟しきった果実が地面

記事を読む

no image

芋焼酎に使われるサツマイモ

芋焼酎の原料は、ご存知の通りサツマイモです。しかし一般的にサツマイモと言えば、赤紫色の皮に包まれたも

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(8)

酒吞童子は身動きは取れないものの意識はあり、 「良くも騙したな、貴様ら」 と恨めしそうに

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(1)

世界中で親しまれるワインですが、その歴史を知っていますか?これまでも少しずつ紹介してきましたが、今回

記事を読む

no image

オンザロックビールのすすめ(1)

さぁ、ビールが美味しい季節になりましたね。休日はビアガーデンでビールを飲むという人も多いと思いますが

記事を読む

  • 2021年7月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑