*

夏も焼酎を美味しく飲もう(3)

公開日: : 最終更新日:2015/01/01 お酒, 焼酎

○水割り

そしてなんといっても、美味しく簡単に作れる焼酎の飲み方の定番、水割りも夏に欠かせない飲み方です。典型的なのはロクヨンというもので、水:焼酎=6:4で悪者です。

この時に是非試してほしいことがあります。これは鹿児島などで黒ジョカという酒器をつかって行われるものなのですが、水はカルキを抜いたものを使い、あらかじめロクヨン割っておき、それをひと晩寝かせるのです。

前日に割っておいてひと晩寝かせた焼酎は味わいがとてもまろやかになっており、非常においしく飲むことができます。この時は、硬度の低い水を使うのがおすすめです。

 

○水割りアレンジ

水割りにりんご酢、梅酢、ビワミンなどの、果実を酢に漬けたものを混ぜると、焼酎と非常に相性がよく、夏バテ防止効果を高めることができます。酢の専門店に行くと実に様々な果物をベースにした酢が売ってあるので、自分の好みの味を探してみると楽しいと思います。ちなみに筆者はビワミン(ビワ酢)が一押しです。


sponsored link

関連記事

no image

お勧め商品一覧

ABCDE ★ 報酬高asp2商品 ★  各1個ずつ注文お願いします。 ホソカワミクロ

記事を読む

no image

お酒の妖怪・のた坊主(2)

のた坊主は縛りあげられ、涙を流して謝り、許しを乞いました。しかし酒蔵の人々は決して許そうとはせず、ど

記事を読む

no image

白ソーセージの正しい食べ方

白ソーセージと言えばミュンヘンの名物で、仔牛の肉、パセリ、レモンなどを入れた白いソーセージを茹でて食

記事を読む

no image

日本人と酒 12

田舎に残っている風習を見ても、古代の酒盛りが残っています。たとえば結婚式の席などで、酒が1升も2升も

記事を読む

mo_main_img03

日本酒の管理・保存(1)

日本酒を家庭で飲むと言う人も多いと思いますが、はたして適切に管理・保存できているでしょうか?日本酒は

記事を読む

no image

焼酎の甲類と乙類の違い(2)

このように、甲類は特徴のない、アルコール臭い、おいしくない焼酎です。 これに対して乙類はおいし

記事を読む

no image

ビールのおいしさを保つための保存の方法

ビールをまとめ買いしておき、必要に応じて冷やして飲むという人は多いともいます。そのような場合、保存の

記事を読む

no image

世界の宗教とお酒(3)

・キリスト教=ワインは神との契約の証 キリスト教とお酒の関係は深いと言えるでしょう。キリストが

記事を読む

no image

酔っ払いと他の生き物

酔っぱらいというものは、時に人間と他の生き物の関係における均衡を崩してしまいます。その例を2つほど見

記事を読む

no image

ビールは痛風の原因になる?2

さて、ではなぜビールが痛風の原因になると言われるのでしょうか。これは、ビールにプリン体が含まれている

記事を読む

  • 2022年1月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑