*

夏も焼酎を美味しく飲もう(1)

公開日: : 最終更新日:2014/12/31 お酒, 焼酎

夏といえばビール!そのように考える人は多いでしょう。確かに夏に冷えたビールを飲むのは美味しいことです。

しかし、焼酎も捨てがたいものです。焼酎と夏を関連付けて考える人はそれほど多くないかもしれませんが、飲み方を工夫すれば夏に飲み焼酎も美味しいものです。それに焼酎には夏バテを防止する効果もあるので、夏場に焼酎というのは非常に合理的な飲み方でもあるのです。

ではその飲み方とは一体どのようなものか、見ていきましょう。

 

○パーシャルショット

日本酒のみぞれ酒を知っていますか?日本酒を冷凍庫で冷やしてシャーベット状に下物のことです。このみぞれ酒の焼酎バーションをパーシャルショットといい、焼酎を冷凍庫で冷やせばつくることができます。

アルコールは水に比べて融点が低いため、0度以下でも凍らないのです。アルコール度数が高いお酒になるととろりと濃厚な口当たりになります。アルコール度数の目安は35~40度くらいであれば、トロリとした感覚を十分に味わうことが出来るでしょう。


sponsored link

関連記事

no image

世界の強いお酒(3)スピリタスってどんなもの?

さて、世界最強のお酒であるスピリタスはどのような味なのでしょうか。世界最強だし、ほぼ100度だし、さ

記事を読む

no image

タスト・ド・パンとは

ソムリエの格好を見ると、首から灰皿のような容器をぶら下げているのを見たことがあるかと思います。この容

記事を読む

no image

二日酔いを解消する方法(2)

・汗をかこう 汗をかくと言う方法は有効な方法です。汗をかくと体の代謝が高まるため、二日酔いの原

記事を読む

no image

ロゼ・ワインの醸造法

ロゼ・ワインは白ワインと赤ワインの中間的なワインであり、色は“ロゼ”の名の通りバラのようなピンク色を

記事を読む

no image

千鳥足の語源

ひどく酔っぱらうとまっすぐ歩くことが困難になり、ふらふらしながら歩くことになります。このことを「千鳥

記事を読む

no image

ビールのおいしさを保つための保存の方法

ビールをまとめ買いしておき、必要に応じて冷やして飲むという人は多いともいます。そのような場合、保存の

記事を読む

no image

白ソーセージの正しい食べ方

白ソーセージと言えばミュンヘンの名物で、仔牛の肉、パセリ、レモンなどを入れた白いソーセージを茹でて食

記事を読む

no image

ビール腹の真実(2)

ビール腹のイメージから、ビールは高カロリーのように思われています。しかし、実はビールのカロリーは低い

記事を読む

no image

日本人と酒 18

ここまで述べてきたとおり、日本人と酒というものは太古の昔から密接な関係があります。スサノオノミコトの

記事を読む

1syoumasu-hinoki

升酒の正しい飲み方

最近では升酒でお酒を飲むことはほとんどなくなりましたが、今でも何かの祝いの際には升酒を飲む習慣があり

記事を読む

  • 2020年2月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    242526272829  
PAGE TOP ↑