*

夏も焼酎を美味しく飲もう(1)

公開日: : 最終更新日:2014/12/31 お酒, 焼酎

夏といえばビール!そのように考える人は多いでしょう。確かに夏に冷えたビールを飲むのは美味しいことです。

しかし、焼酎も捨てがたいものです。焼酎と夏を関連付けて考える人はそれほど多くないかもしれませんが、飲み方を工夫すれば夏に飲み焼酎も美味しいものです。それに焼酎には夏バテを防止する効果もあるので、夏場に焼酎というのは非常に合理的な飲み方でもあるのです。

ではその飲み方とは一体どのようなものか、見ていきましょう。

 

○パーシャルショット

日本酒のみぞれ酒を知っていますか?日本酒を冷凍庫で冷やしてシャーベット状に下物のことです。このみぞれ酒の焼酎バーションをパーシャルショットといい、焼酎を冷凍庫で冷やせばつくることができます。

アルコールは水に比べて融点が低いため、0度以下でも凍らないのです。アルコール度数が高いお酒になるととろりと濃厚な口当たりになります。アルコール度数の目安は35~40度くらいであれば、トロリとした感覚を十分に味わうことが出来るでしょう。


sponsored link

関連記事

mo_main_img03

日本酒の管理・保存(1)

日本酒を家庭で飲むと言う人も多いと思いますが、はたして適切に管理・保存できているでしょうか?日本酒は

記事を読む

Unknown-1

赤ワインの健康効果

最近はそれほど騒がれてはいませんが、一昔前は赤ワインを飲むと 健康になるといった、ブームがありまし

記事を読む

Unknown-2

ビールに合うおつまみ・食事

前回、日本酒に合うおつまみ・食事を紹介致しました。 と言っても基本おつまみの話しかしていませんが(

記事を読む

no image

泡盛について(2)

次に、泡盛の歴史を見ていきましょう。泡盛の歴史は波乱に満ちています。 例えば、泡盛の歴史を語る

記事を読む

no image

芋焼酎の原料

焼酎にはたくさんの種類があります。麦焼酎、米焼酎、蕎麦焼酎、芋焼酎、黒糖焼酎・・・ 中でも芋焼

記事を読む

no image

スパークリングワインの醸造法

ワインの一種に炭酸入りのワイン、すなわちスパークリングワインがあります。これを作るためには、製造され

記事を読む

no image

世界の宗教とお酒(3)

・キリスト教=ワインは神との契約の証 キリスト教とお酒の関係は深いと言えるでしょう。キリストが

記事を読む

no image

日本人と酒 15

このように、日本では独酌というものが行われるようになったのはごく最近のことなのです。もっとも、大きな

記事を読む

no image

杜氏ってどんな人?(1)

みなさんも杜氏(とうじ)という言葉を聞いたことがあると思います。日本手の作り手のことを杜氏と言います

記事を読む

no image

お酒に強い人と弱い人(1)

世界の人種を大別すると、モンゴロイド、ネグロイド、コーカソイドに別れ、日本人はモンゴロイドに含まれま

記事を読む

  • 2019年2月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑