*

夏に飲みたい日本酒(2)

公開日: : 最終更新日:2014/12/29 お酒, 日本酒

○篝火・極寒しぼり 生原酒

これは菊川酒造がつくる「篝火」の生原酒です。「極寒しぼり」の名前の通り、一年で最も寒い大寒に仕込んだ日本酒です。

フルーティな香りが特徴的であり、冷蔵庫でよく冷やして飲めば、すっきりした味わいとのど越し、そして鼻から抜けるさわやかな香りが夏の暑さを癒してくれます。

 

○辛口一献

ここまで挙げてきたお酒はどれも少々お高い日本酒です。ちょっとそこまではお金をかけられないけれども夏場もおいしく日本酒が飲みたいと言う人には、辛口一献などはどうでしょうか。

辛口一献は黄桜のつくる純米酒であり、安いながらも素晴らしくキレ味のつよい日本酒です。淡麗辛口そのものと言った味わいであり、確かに上善如水や篝火のようなフルーティさはないものの、よく冷やして飲めば夏場の日本酒にはぴったりであると思います。

淡麗であるからこそ軽い味付けの料理から濃い味付けの料理にもよく合うため、これもお勧めポイントです。


sponsored link

関連記事

images

日本のビール(アサヒ編)

日本にも沢山のビールがあります。 その中でも私が特に好きなアサヒビール(スーパードライのアサヒさん

記事を読む

no image

ワインの歴史

ワインをはじめとする果実酒の歴史は非常に古いものです。推測に依れば、落ちた果実が自然に発行したものか

記事を読む

no image

夏に飲みたい日本酒ロック(1)

日本酒の飲み方の一つとして、日本酒ロックというものをご存じでしょうか。あるいは、そんな呼び方とは知ら

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(10)

以前、古事記に現れている日本人とお酒と関係を述べる際、須佐之男命のヤマタノオロチ退治、倭武命のクマソ

記事を読む

no image

世界の宗教とお酒(3)

・キリスト教=ワインは神との契約の証 キリスト教とお酒の関係は深いと言えるでしょう。キリストが

記事を読む

no image

ビールの効用(3)

ビールの苦みや香りのもととなるのはホップですが、ホップが使われていることによって雑菌の繁殖をおさえて

記事を読む

no image

日本人と酒 15

このように、日本では独酌というものが行われるようになったのはごく最近のことなのです。もっとも、大きな

記事を読む

no image

北海道の日本酒(1)

日本酒と言えば新潟を筆頭に東北が有名です。北海道の日本酒はほとんど知られていませんが、北海道もおいし

記事を読む

no image

カサーシャが醸すブラジルの陽気な雰囲気

ブラジルの人々はお酒が大好きです。それはブラジルのビール消費量が世界第5位にランクインしていることか

記事を読む

sake26

日本酒の管理・保存(3)

日本酒の保存方法の目安となるものに、「火入れ」がなされているかどうかということがあります。火入れとい

記事を読む

  • 2020年2月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    242526272829  
PAGE TOP ↑