*

夏に飲みたい日本酒(1)

公開日: : 最終更新日:2014/12/29 お酒, 日本酒

梅雨が明ければ夏本番です。夏と言えば冷えたビールを渇いたのどに流し込むというイメージが強いでしょうが、実は夏に飲む日本酒もおいしいものです。夏においしい日本酒のポイントはキレがあり、すっきりした飲みごこちの日本酒です。ここではそれらの日本酒を紹介していきましょう。

 

○上善如水

上善如水は「じょうぜんにょすい」といいますが、読み下せば「上善は水のごとし」ということになります。その名に恥じないすっきりとした味わいをもっており、水のような気質です。ラベルは白を基調としており、瓶の色は無色透明で、デザインそのものも非常に涼やかです。暑い夏に冷蔵庫できりっと冷やして飲めば、水のようにするする体に入っていきます。非常に飲みやすいので飲み過ぎには注意です。

 

○白鶴生貯蔵酒

有名な日本酒である白鶴の生貯蔵酒です。辛口淡麗できりっとした味わいを以ており、よく冷やして飲めばビールにも劣らないのど越しを感じさせてくれます。

限外濾過処理生貯蔵という独自の技術を用いることによって、生のお酒のおいしさを残しつつも、常温で保存することができます。


sponsored link

関連記事

no image

ビールに使われている水

お酒は飲み物であり、飲み物である以上は原料となる水にどのような水を使うかによって、おいしいお酒になる

記事を読む

img_0

升酒の豆知識

現代でも升酒を見かける場面と言えば、居酒屋などで日本酒を頼むと、升の中にグラスを起き、あふれるように

記事を読む

no image

世界中でのまれるワイン(3)

ワインは製法によって名前が変わります。スティルワイン(非発泡性ワイン)、スパークリングワイン(発泡性

記事を読む

no image

ビールに合う意外なもの

以前某テレビ番組で、ビールに合う意外なおつまみが紹介されていました。普通、ビールのおつまみと言われれ

記事を読む

no image

スパークリングワインの醸造法

ワインの一種に炭酸入りのワイン、すなわちスパークリングワインがあります。これを作るためには、製造され

記事を読む

no image

杜氏ってどんな人?(2)

幕藩体制の際には、夏場は耕作をして冬は休耕となるため何らかの内職を行って生活していましたが、その貧し

記事を読む

no image

赤ワインの効用

赤ワインの健康効果は、ポリフェノールが豊富に含まれることに由来しています。その証拠として、ワインの大

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(9)

ちなみに、酒で動きを封じられ、騙し打ちをされた酒吞童子は、死に際に頼光たちに対して 「鬼に横道

記事を読む

clearumeshu

食事によく合う梅酒

梅酒はお酒の中でも甘くて飲みやすく、女性にも人気のお酒です。しかし、その甘さゆえに料理の味を邪魔する

記事を読む

no image

日本酒のラベルの見方(3)

4、酵母 続いては酵母について書いている個所を見てみましょう。ここには仕込につかわれた酵母の種

記事を読む

  • 2021年1月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑