*

夏に飲みたい日本酒(1)

公開日: : 最終更新日:2014/12/29 お酒, 日本酒

梅雨が明ければ夏本番です。夏と言えば冷えたビールを渇いたのどに流し込むというイメージが強いでしょうが、実は夏に飲む日本酒もおいしいものです。夏においしい日本酒のポイントはキレがあり、すっきりした飲みごこちの日本酒です。ここではそれらの日本酒を紹介していきましょう。

 

○上善如水

上善如水は「じょうぜんにょすい」といいますが、読み下せば「上善は水のごとし」ということになります。その名に恥じないすっきりとした味わいをもっており、水のような気質です。ラベルは白を基調としており、瓶の色は無色透明で、デザインそのものも非常に涼やかです。暑い夏に冷蔵庫できりっと冷やして飲めば、水のようにするする体に入っていきます。非常に飲みやすいので飲み過ぎには注意です。

 

○白鶴生貯蔵酒

有名な日本酒である白鶴の生貯蔵酒です。辛口淡麗できりっとした味わいを以ており、よく冷やして飲めばビールにも劣らないのど越しを感じさせてくれます。

限外濾過処理生貯蔵という独自の技術を用いることによって、生のお酒のおいしさを残しつつも、常温で保存することができます。


sponsored link

関連記事

no image

千鳥足の語源

ひどく酔っぱらうとまっすぐ歩くことが困難になり、ふらふらしながら歩くことになります。このことを「千鳥

記事を読む

20070725115958_img1_29

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(1)

酒屋のビールコーナーに行くと、ビール・発泡酒・第3のビールがおいてあります。ビールはもちろんビールそ

記事を読む

img_1569997_39946597_3

高アルコールビールって知ってる?(2)

・ドゥ・ストライセ・ブラック・アルバート:13.0% これはベルギーのスタウトです。ベルギー王

記事を読む

no image

日本酒のラベルの見方(2)

2、精米歩合 これは、原料米がどれくらい精米されたものであるかを示すものです。精米歩合が低く、

記事を読む

no image

チェイサーについて

チェイサーというものがありますね。これは強いお酒を飲んだ時に、口の中をさっぱりさせるために水を飲むの

記事を読む

youmart_4904230028406

焼酎の甲類と乙類の違い(1)

焼酎には甲類と乙類というふうに分類されていることは知っているでしょうか。また、知っている人はどのよう

記事を読む

no image

ギネスビールの魅力

厳しい暑さが続く今日この頃、ビールがおいしい季節となりました。ビールといえば国内産のビールを飲むと言

記事を読む

no image

ワインの楽しみ方(1)色

ワインは色と香り、そして味で楽しみます。この3つの要素を観察してワインを評価することをワインテイステ

記事を読む

no image

カサーシャが醸すブラジルの陽気な雰囲気

ブラジルの人々はお酒が大好きです。それはブラジルのビール消費量が世界第5位にランクインしていることか

記事を読む

no image

赤ワインの醸造法

赤ワインと白ワインでは醸造法が多少異なるため、別個に見てみましょう。赤ワインは果皮も一緒に漬けこむた

記事を読む

  • 2019年2月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑