*

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(2)

公開日: : 最終更新日:2014/12/28 お酒, ビール

○発泡酒

次に発泡酒について解説します。筆者もキリンの淡麗をよく飲みますが、ビールは高いから発泡酒で間に合わせておくと言う人は多いのではないでしょうか。

発泡酒とは、麦芽の使用率が3分の2以下であり、副原料もビールの際に規定されているもの以外を使用して作られています。普通のビールよりも50円くらい安いですが、これは麦芽の使用量がビールよりも少ないことでコストが抑えられるほか、酒税法が大きくかかわって安くなっています。

つまり、酒税法における酒税は麦芽の使用率によって分けられており、麦芽の使用率が50%以上、25%以上50%未満、25%未満の3段階で分けられているのです。つまり、麦芽の使用率が3分の2未満に抑えられる発泡酒は50%未満の使用率に抑えることができるため、酒税もビールに比べて、安く流通できるのです。

ビールと飲み比べるとどうしても味の濃厚さなどで劣ってしまいますが、ビールに限りなく近い飲み物と言うことができるでしょう。


sponsored link

関連記事

no image

人類と酒の付き合い(2)

しかし香水作りには使われていましたが、醸造酒を蒸留してみようと考えた人は長らく現れませんでした。しか

記事を読む

no image

朝酒はなぜ効くのか

朝からお酒を飲むと、夜ならばなんともない量であっても、結構酔いが回ってしまうというのは、朝酒をやった

記事を読む

no image

ワインボトルの形の違い

ワインを選ぶ時に気になったことがあるかもしれません。ワインボトルの形の違いです。それぞれの形には様々

記事を読む

1syoumasu-hinoki

升酒の正しい飲み方

最近では升酒でお酒を飲むことはほとんどなくなりましたが、今でも何かの祝いの際には升酒を飲む習慣があり

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(5)

発泡性のワインは炭酸ガスを内包しており、3気圧以上のガス圧をもっているものはスパークリングワインとさ

記事を読む

no image

ビールに合う意外なもの

以前某テレビ番組で、ビールに合う意外なおつまみが紹介されていました。普通、ビールのおつまみと言われれ

記事を読む

no image

お勧め商品一覧

ABCDE ★ 報酬高asp2商品 ★  各1個ずつ注文お願いします。 ホソカワミクロ

記事を読む

no image

夏に飲みたいカクテル(2)

○パナシェ ビールベースのカクテルです。日本人にはビールはそのまま飲むというイメージの人が多い

記事を読む

no image

世界の宗教とお酒(2)

・ヒンドゥー教=好ましくない ヒンドゥー教は神道と似ており様々な神様が存在し、さらには教典もあ

記事を読む

no image

ビールにまつわる笑える間違い

今から、ビールの原料にまつわる話をしますが、その前に一つ考えていただきたいことがあります。あなたは「

記事を読む

  • 2018年12月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑