*

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(1)

公開日: : 最終更新日:2014/12/28 お酒, ビール

酒屋のビールコーナーに行くと、ビール・発泡酒・第3のビールがおいてあります。ビールはもちろんビールそのものですが、発泡酒も第3のビールもグラスに注げばビールらしき色とビールらしき味を持っています。この3者はなにが違うのでしょうか?実は、これらは酒税法によって分類されています。

 

○ビールとは

まずビールから紹介していきましょう。ビールの主原料はご存知の通り麦芽です。ビールであるためには麦芽の使用率と副原料の規定を満たす必要があります。規程とは、麦芽が3分の2以上使用されていること、そして副原料には麦、ホップ、米、トウモロコシ、でんぷん以外を利用していないことです。

海外ではもっと規定が厳しい国もあります(例えばドイツは麦芽100%でなければビールとは認められません)が、日本では麦芽100%でなくてもビールを名乗ることが許されています。日本における麦芽100%のビール代表的なものはエビスビールです。


sponsored link

関連記事

no image

泡盛について(2)

次に、泡盛の歴史を見ていきましょう。泡盛の歴史は波乱に満ちています。 例えば、泡盛の歴史を語る

記事を読む

no image

日本人と酒 18

ここまで述べてきたとおり、日本人と酒というものは太古の昔から密接な関係があります。スサノオノミコトの

記事を読む

no image

ワインのカクテル(2)

・カリモーチョ これは赤ワインとコーラで作るすっきりおいしいカクテルです。コカコーラで作るのも

記事を読む

no image

二日酔いの予防法

二日酔いになった時の対策を紹介してきましたが、最も良いのは二日酔いにならないことであり、予防法を知る

記事を読む

no image

芋焼酎に使われる麹

芋焼酎の銘柄を見ると、黒霧島、黒伊佐錦等と言う風に、黒と名のついたものが非常に多くあります。これは、

記事を読む

no image

ビールを飲むと痛風になる?1

夏真っ盛りになりましたね。夏と言えば色々なイベントが盛りだくさんですが、それらのイベントによってお酒

記事を読む

no image

フランス流飲みすぎ対策

ワインの年間消費量が世界ダントツ1位のフランスの人たちは、どのようにして飲みすぎ対策をしているのでし

記事を読む

no image

ビールができるまで(2)

アミラーゼが十分につくられたら、次は焙燥(ばいそう)という工程に入ります。簡単にいえば乾燥させる作業

記事を読む

no image

オンザロックビールのすすめ(2)

では、オンザロックビールはどのようにして楽しむと良いのでしょうか。そのためには手順があります。

記事を読む

no image

白ワインの効用

  白ワインは赤ワインとは違う意味において色々な健康効果を持っています。 &n

記事を読む

  • 2021年4月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
PAGE TOP ↑