*

ビールができるまで(1)

公開日: : 最終更新日:2014/05/09 お酒, ビール

ビールはビールでも、商品によって味が大きく違います。この違いはどこから生まれるのかと言えば、大麦がビールになる製造工程に工夫を加えることによって、独特の味わいを出しているのです。では各社の独自の工夫はさておき、ビールができるまでの一般的な流れを知りましょう。ビールに限らず、飲食物の本当に味が分かるようになるためには、生産者の苦労を知って感謝の念を抱くことにあります。その意味において、ビールの製法を知ることは大切なことです。よりビールをおいしく飲むためにそれを知り、飲む前には”いただきます”と言って頂きましょう。

 

製造工程はすべてで五つの段階に分けられており、ビールの種類によって各工程にかける時間が変わることもあります。

第一段階は製麦という工程であり、4日から1週間を要します。これは原料となる麦芽を造るため、大麦を発芽させる作業です。大麦を40~60時間ほど水につけておき、目が出かけたタイミングで水から挙げて4日~1週間芽を伸ばします。こうすることによって、麦芽の中に豊富に含まれるでんぷんを糖分に変えるための、アミラーゼと言う酵素が作られるのです。糖分がなければ後に入れる酵母がアルコール発酵をすることができないため、これはもっとも根本的な工程になります。


sponsored link

関連記事

no image

アメリカはビールが大人気!

アメリカで最も人気のあるお酒はビールです。特にアメリカの主要都市であるロサンゼルスは一年中温暖な気候

記事を読む

no image

日本酒のラベルの見方(2)

2、精米歩合 これは、原料米がどれくらい精米されたものであるかを示すものです。精米歩合が低く、

記事を読む

0005004293I4_740x555y

日本酒ランキング

2015年もめでたくあけましたが、私個人的にですが正月になると日本酒を飲む機会が多くなります。

記事を読む

no image

秋田県を代表する日本酒(1)

東北に位置する秋田県は日本有数の米どころであり、日本酒造りも盛んな土地です。秋田の日本酒にはおいしい

記事を読む

kasisu

女性に人気のフルールビール(2)

○ブーン・クリーク これはサクランボを漬け込んで作られたフルーツビールです。さわやかな酸味と上

記事を読む

no image

カナダのお酒

カナダにはワインの産地があります。かの有名なナイアガラの滝の北東に位置するオンタリオ州であり、カナダ

記事を読む

no image

スパークリングワインの醸造法

ワインの一種に炭酸入りのワイン、すなわちスパークリングワインがあります。これを作るためには、製造され

記事を読む

no image

はずれワインの活用法(2)

ホットワインは、はずれの赤ワインを活用するときの方法です。作り方はとても簡単で、外れワインを一気にお

記事を読む

ビール

古代からのビールの歩み

古代のビールと現代のビールはどこが違うのかと言うと、苦みと香りの成分であるホップが使われているかどう

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(9)

ちなみに、酒で動きを封じられ、騙し打ちをされた酒吞童子は、死に際に頼光たちに対して 「鬼に横道

記事を読む

  • 2018年9月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑