*

日本酒のラベルの見方(3)

公開日: : 最終更新日:2014/12/27 お酒, 日本酒

4、酵母

続いては酵母について書いている個所を見てみましょう。ここには仕込につかわれた酵母の種類が書いてあります。酵母は日本醸造協会が頒布している協会酵母、蔵元に橙伝わっている伝統的な酵母、または大学等の研究機関、各企業、民間機関で作られた酵母など様々なものがあります。酵母には泡あり酵母、泡なし酵母というものがあり、これによって完成品には大きな違いが生まれます。

 

5、日本酒度

日本酒度は、その日本酒が甘口か辛口かを判断するための目安です。糖分が多ければ甘く感じ、少なければ辛く感じますが、日本酒度は糖分が多ければ多いほどマイナスに傾き、糖分が少なければ少ないほどプラスに傾いていきます。マイナスの数値が高ければそれだけ甘口、プラスの数値が大きければそれだけ辛口です。

日本酒度の目安は以下の通りです。

 

+6.0以上 大辛口

+3.5~+5.9 辛口

+1.5~+3.4 やや辛口

+1.4~-1.4 普通

-1.5~-3.4 やや甘口

-3.5~-5.9 甘口

-6.0以上 大甘口

 

これを目安にお好みの味を探してみましょう。


sponsored link

関連記事

no image

黒ビールってなんだろう?(1)

黒ビールとは日本人にとってはそれほど馴染みが深くないお酒で、黒ビールを好んで飲むという人はそう多くは

記事を読む

no image

お燗のポイント(2)

燗をつける時に電子レンジで漬けることがありますが、これは良くありません。やはりお燗をする時には鍋にお

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(8)

酒吞童子は身動きは取れないものの意識はあり、 「良くも騙したな、貴様ら」 と恨めしそうに

記事を読む

no image

フランス流飲みすぎ対策

ワインの年間消費量が世界ダントツ1位のフランスの人たちは、どのようにして飲みすぎ対策をしているのでし

記事を読む

no image

日本酒はなぜ冬場に仕込むのか

日本酒が仕込まれるのは、11~3月の厳寒期であり、この時期に仕込むため「寒仕込み」と言います。では、

記事を読む

no image

バーボンのすすめ1

バーボンの正式名称はバーボンウイスキーですが、バーボンはアメリカ合衆国のケンタッキー州を中心に作られ

記事を読む

no image

日本酒の色々な飲み方(4)

○とろろ酒 これもしょうが酒やにんにく酒に通じるものです。山芋をすりおろしておわんに入れ、だし

記事を読む

0005004293I4_740x555y

日本酒ランキング

2015年もめでたくあけましたが、私個人的にですが正月になると日本酒を飲む機会が多くなります。

記事を読む

rento011

黒糖焼酎「れんと」

黒糖焼酎は奄美大島でしか作られませんが、なかでも有名なのは「れんと」ではないでしょうか。開運酒造とい

記事を読む

no image

芋焼酎に使われる麹

芋焼酎の銘柄を見ると、黒霧島、黒伊佐錦等と言う風に、黒と名のついたものが非常に多くあります。これは、

記事を読む

  • 2018年9月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑