*

日本酒のラベルの見方(3)

公開日: : 最終更新日:2014/12/27 お酒, 日本酒

4、酵母

続いては酵母について書いている個所を見てみましょう。ここには仕込につかわれた酵母の種類が書いてあります。酵母は日本醸造協会が頒布している協会酵母、蔵元に橙伝わっている伝統的な酵母、または大学等の研究機関、各企業、民間機関で作られた酵母など様々なものがあります。酵母には泡あり酵母、泡なし酵母というものがあり、これによって完成品には大きな違いが生まれます。

 

5、日本酒度

日本酒度は、その日本酒が甘口か辛口かを判断するための目安です。糖分が多ければ甘く感じ、少なければ辛く感じますが、日本酒度は糖分が多ければ多いほどマイナスに傾き、糖分が少なければ少ないほどプラスに傾いていきます。マイナスの数値が高ければそれだけ甘口、プラスの数値が大きければそれだけ辛口です。

日本酒度の目安は以下の通りです。

 

+6.0以上 大辛口

+3.5~+5.9 辛口

+1.5~+3.4 やや辛口

+1.4~-1.4 普通

-1.5~-3.4 やや甘口

-3.5~-5.9 甘口

-6.0以上 大甘口

 

これを目安にお好みの味を探してみましょう。


sponsored link

関連記事

no image

ブランデーの効用

ブランデーはフランスでは「命の水」と呼ばれています。なぜならば、ブランデーはポリフェノールが豊富であ

記事を読む

no image

日本人と酒 12

田舎に残っている風習を見ても、古代の酒盛りが残っています。たとえば結婚式の席などで、酒が1升も2升も

記事を読む

no image

アルコール依存症の恐怖

アルコール依存症は、昔は意志が弱い、だらしがない、道徳観が低いなどというマイナスイメージがつきまとっ

記事を読む

no image

血糖値が高いとビールはNG?

ビールは本来健康によい効果をもたらすものですが、血糖値が高い人にとってはNGです。なぜならば、ビール

記事を読む

1syoumasu-hinoki

升酒の正しい飲み方

最近では升酒でお酒を飲むことはほとんどなくなりましたが、今でも何かの祝いの際には升酒を飲む習慣があり

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(5)

発泡性のワインは炭酸ガスを内包しており、3気圧以上のガス圧をもっているものはスパークリングワインとさ

記事を読む

no image

発酵って何?(2)

では酸素がある状態ではどうなるのでしょうか。酵母は、なにもわざわざ好き好んで無酸素状態でアルコール発

記事を読む

no image

北海道の日本酒(2)

・国士無双 高砂酒造の代表銘柄です。中国の古典である史記から名づけられており、名前から受けるイ

記事を読む

no image

夏に飲みたい日本酒(1)

梅雨が明ければ夏本番です。夏と言えば冷えたビールを渇いたのどに流し込むというイメージが強いでしょうが

記事を読む

no image

日本酒の管理・保存(5)

最後に日本酒の保存期間ですが、これは何とも言い難いところです。日本酒には基本的に賞味期限がないのです

記事を読む

  • 2018年12月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑