*

日本酒のラベルの見方(3)

公開日: : 最終更新日:2014/12/27 お酒, 日本酒

4、酵母

続いては酵母について書いている個所を見てみましょう。ここには仕込につかわれた酵母の種類が書いてあります。酵母は日本醸造協会が頒布している協会酵母、蔵元に橙伝わっている伝統的な酵母、または大学等の研究機関、各企業、民間機関で作られた酵母など様々なものがあります。酵母には泡あり酵母、泡なし酵母というものがあり、これによって完成品には大きな違いが生まれます。

 

5、日本酒度

日本酒度は、その日本酒が甘口か辛口かを判断するための目安です。糖分が多ければ甘く感じ、少なければ辛く感じますが、日本酒度は糖分が多ければ多いほどマイナスに傾き、糖分が少なければ少ないほどプラスに傾いていきます。マイナスの数値が高ければそれだけ甘口、プラスの数値が大きければそれだけ辛口です。

日本酒度の目安は以下の通りです。

 

+6.0以上 大辛口

+3.5~+5.9 辛口

+1.5~+3.4 やや辛口

+1.4~-1.4 普通

-1.5~-3.4 やや甘口

-3.5~-5.9 甘口

-6.0以上 大甘口

 

これを目安にお好みの味を探してみましょう。


sponsored link

関連記事

no image

ビールは太る?

お腹がひどく出ている状態を指して「ビール腹」などと言いますね。この言葉を聞く限りは、ビールが大変高カ

記事を読む

no image

ワインの楽しみ方(1)色

ワインは色と香り、そして味で楽しみます。この3つの要素を観察してワインを評価することをワインテイステ

記事を読む

Unknown

日本酒に良く合うおつまみ・食事

お酒によって、おつまみを選んだり、食事を選んだりするのでこれからは 日本酒だけではなくビールや焼酎

記事を読む

knockeen-90

世界の強いお酒(7)ノッキーン・ポチーン

世界で一番強いお酒はスピリタス、そして第二位はエバークリアでした。そして第三位の強さを持つお酒はアイ

記事を読む

no image

フランスのお酒はフレンチとともに

フランスのお酒と言えば、ワインです。フランス人にとってはワインは非常に身近な存在であり、フランス人は

記事を読む

no image

ワインに使われるブドウの品種

ワインに使われるブドウの品種を知っておくと、ワイン選びのコツがわかります。ここでは、赤ワインと白ワイ

記事を読む

no image

白ワインと赤ワインのグラスの違い

パーティやレストランでワインを飲むときに気づくことがあります。それは、赤ワインと白ワインでは大きさが

記事を読む

no image

自家製梅酒の作り方

夏バテに効果のある梅酒を自宅で作ってみましょう。以下にオーソドックスな梅酒の作り方を解説します。

記事を読む

no image

ブランデーの効用

ブランデーはフランスでは「命の水」と呼ばれています。なぜならば、ブランデーはポリフェノールが豊富であ

記事を読む

no image

ギネスビールの魅力

厳しい暑さが続く今日この頃、ビールがおいしい季節となりました。ビールといえば国内産のビールを飲むと言

記事を読む

  • 2019年9月
    « 7月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
PAGE TOP ↑