*

日本酒のラベルの見方(1)

公開日: : 最終更新日:2014/12/26 お酒, 日本酒

日本酒のラベルには様々なデザインがあり、ラベルをコレクションするコレクターもいるだけですが、ラベルにはデザインだけではなく実に色々な情報が掲載されています。これらの情報を正確に読み解くことができれば、自分が目当てとする味の日本酒を見つけやすくなるものですが、色々と専門用語が多いため、少し知識がなければラベルを読み解くことは難しいものです。

そこで、今回はラベルの見方を学んでいきましょう。

 

1、原料米

その日本酒を造るためのお米には何を使っているのかを表示しています。酒造りに適した酒造好適米を使用している日本酒もあれば、私たちが普段食べている食用米を使っている日本酒まで様々です。また、一種類のお米を原料としていることもあれば、複数の種類をブレンドして使っていることもあります。

日本酒の味は色々な要素で決まりますが、お米の味が左右する部分は大きいため、どのようなお米を使っているのかを知ることができれば、その日本酒がどのような傾向の味であるかを想像することができるようになります。


sponsored link

関連記事

no image

秋田県を代表する日本酒(1)

東北に位置する秋田県は日本有数の米どころであり、日本酒造りも盛んな土地です。秋田の日本酒にはおいしい

記事を読む

no image

世界中のビールのおつまみ(3)

・台湾・・・五香黒胡椒毛豆 台湾と言えば立ち並ぶ屋台が印象的です。台湾のビールはアルコール度数

記事を読む

img_1569997_39946597_3

高アルコールビールって知ってる?(2)

・ドゥ・ストライセ・ブラック・アルバート:13.0% これはベルギーのスタウトです。ベルギー王

記事を読む

no image

日本酒の管理・保存(5)

最後に日本酒の保存期間ですが、これは何とも言い難いところです。日本酒には基本的に賞味期限がないのです

記事を読む

no image

キューバリブレの話(2)

キューバリブレはラム酒とコーラを混ぜたものですが、この他にもモヒートやダイキリなどのように、キューバ

記事を読む

no image

ワインの楽しみ方(1)色

ワインは色と香り、そして味で楽しみます。この3つの要素を観察してワインを評価することをワインテイステ

記事を読む

no image

お酒に関する資格(2)

・ビアテイスター ワインにはワインソムリエと言う資格がありますが、ビールにもソムリエの資格があ

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(2)

さて、酒吞童子退治に向かった一向が出発して間もなく、一行の前に小屋が現れました。小屋には3人のお爺さ

記事を読む

no image

ワイン生産が盛んな国

ワインの生産のためにはブドウが必要であるため、世界の中でもワイン生産が盛んな国と言うのはブドウの生産

記事を読む

no image

杜氏ってどんな人?(2)

幕藩体制の際には、夏場は耕作をして冬は休耕となるため何らかの内職を行って生活していましたが、その貧し

記事を読む

  • 2020年7月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑