*

升酒の豆知識

公開日: : 最終更新日:2014/12/25 お酒, 日本酒

現代でも升酒を見かける場面と言えば、居酒屋などで日本酒を頼むと、升の中にグラスを起き、あふれるように注いだものが出されると言うものがあります。これは「もっきり酒」と呼ばれるもので、「もっきり」の由来は「盛り切り」から来ています。この飲み方は、注ぎ手がどれくらい溢れさせてくれるかを見て、心意気を図るための飲み方とされています。飲み方はまずグラスの日本酒を飲んでしまい、それ以降は特に決まった飲み方はなく、升に残った日本酒をグラスに移して飲む、升のまま飲むなど、好きなように飲んで構いません。

また、伝統的な升酒の飲み方として、升の角に塩を乗せて飲む方法があります。これは、昔は塩をなめながらお酒を飲むことが多かったことの名残です。昔の立飲みであるカクウチなどではこの飲み方がよく行われていたようです。別の意味合いとして塩によるお清めの意味で盛ることもあります。

 

升で日本酒を飲むことは、日本の伝統的な飲み方でもあります。機会があれば、ぜひ升で日本酒を飲んでみましょう。


sponsored link

関連記事

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(7)

酒吞童子が奥に引っ込み、座には鬼たちと頼光一行が残ることになりました。頼光たちは神便鬼酒を周囲の鬼た

記事を読む

no image

赤ワインの醸造法

赤ワインと白ワインでは醸造法が多少異なるため、別個に見てみましょう。赤ワインは果皮も一緒に漬けこむた

記事を読む

no image

二日酔いの予防法

二日酔いになった時の対策を紹介してきましたが、最も良いのは二日酔いにならないことであり、予防法を知る

記事を読む

no image

ビールの効用~間違い編~

インターネットなどでビールの効用を調べてみると実に様々な効用が挙げられています。それらの多くは確かな

記事を読む

no image

お酒の妖怪・のた坊主(1)

日本人の思想の発露の一形態として、筆者は妖怪と言うものに大変な興味を抱いています。お酒のコラムを書く

記事を読む

no image

世界中のビールのおつまみ(3)

・台湾・・・五香黒胡椒毛豆 台湾と言えば立ち並ぶ屋台が印象的です。台湾のビールはアルコール度数

記事を読む

no image

黒ビールってなんだろう?(2)

○シュヴァルツ シュヴァルツはドイツ語で黒を意味しますが、これはドイツにおける黒ビールの代表格

記事を読む

img56535386

世界の強いお酒(4)リモンチェッロをつくろう

ここまでスピリタスの解説をしてきましたが、スピリタスを使った果実酒作りをしてみましょう。リモンチェッ

記事を読む

no image

冬に飲みたいお酒(1)

夏に飲みたいお酒といえば何といってもビールであり、モヒートなども最近では人気です。では、冬はどのよう

記事を読む

no image

ビアカクテル(2)

・シャンディガフ 筆者が一番好きなビアカクテルはシャンディガフです。ビールが苦手な人にも飲みや

記事を読む

  • 2021年7月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑