*

升酒の正しい飲み方

公開日: : 最終更新日:2014/12/25 お酒, 日本酒

最近では升酒でお酒を飲むことはほとんどなくなりましたが、今でも何かの祝いの際には升酒を飲む習慣があります。田舎では正月には一斗樽と升酒で参拝者をもてなす神社も珍しくありません。筆者が小学5年生の時に父がマイホームを立てたのですが、その棟上げの時に升酒で日本酒を飲み、お酒のおいしさを知ったので、升酒は筆者にとっては思い出の深い飲み方です。

升とはもともとはお酒を飲むための器具ではなく、計量機として使われていたものでした。しかし升に使われる材料の杉が香り高く、木目も美しく、作りもしっかりしていることから、次第に酒器としての価値を認められるようになってきたのです。

 

升酒を飲むとき、多くの人が角から飲もうとしますが、これは正しい飲み方ではありません。正しくは升の平らな部分からすするように飲みます。音を立てて飲むのが下品だと言う人もいるかもしれませんが、これが正しい飲み方です。

また、升はわしづかみにして持つのではなく、人差し指から小指までの4本の上に升を乗せ、親指をかけて持つのが正しい持ち方です。


sponsored link

関連記事

NP5Zy3FxwzDu5E7Nahv4dwfi32OKaH5LaCLU9dDVo9gOe9JQYZKuqrRf_ZRiEDW0IHcRsvVC6mC0vaTEMPP6IqoSBiH7y3fu4UyzkWO8x25TGRvwEl0_6ZcmuugSmQ--

大阪のオススメ居酒屋・バー(大阪・福島編1)

私は大阪に住んでるんですが、良く行くオススメのバーや居酒屋を紹介していこうと思います。 本日第

記事を読む

no image

赤ワインの効用

赤ワインの健康効果は、ポリフェノールが豊富に含まれることに由来しています。その証拠として、ワインの大

記事を読む

2024556b2f

生き物を漬け込んだお酒(1)

お酒の中には生き物を漬け込んだお酒があるのを知っていますか?筆者が飲んだことがあるのはマムシ酒、スズ

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(8)

酒吞童子は身動きは取れないものの意識はあり、 「良くも騙したな、貴様ら」 と恨めしそうに

記事を読む

no image

日本人と酒 2

さて、ヤマタノオロチとはどのような怪物であったのか。古事記にはこのように書かれています。 &n

記事を読む

no image

人類と酒の付き合い(1)

酒の主成分はエタノールであり、日常生活でアルコールというときにはエタノールのことを指しています。エタ

記事を読む

no image

秋田県を代表する日本酒(2)

・飛良泉 秋田県の仁賀保町にある飛良泉本舗の代表銘柄です。飛良泉本舗は秋田県の中で最も古い酒蔵

記事を読む

no image

ワイン生産が盛んな国

ワインの生産のためにはブドウが必要であるため、世界の中でもワイン生産が盛んな国と言うのはブドウの生産

記事を読む

no image

ビールのおいしさを保つための保存の方法

ビールをまとめ買いしておき、必要に応じて冷やして飲むという人は多いともいます。そのような場合、保存の

記事を読む

no image

夏に飲みたいカクテル(2)

○パナシェ ビールベースのカクテルです。日本人にはビールはそのまま飲むというイメージの人が多い

記事を読む

  • 2018年6月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑