*

升酒の正しい飲み方

公開日: : 最終更新日:2014/12/25 お酒, 日本酒

最近では升酒でお酒を飲むことはほとんどなくなりましたが、今でも何かの祝いの際には升酒を飲む習慣があります。田舎では正月には一斗樽と升酒で参拝者をもてなす神社も珍しくありません。筆者が小学5年生の時に父がマイホームを立てたのですが、その棟上げの時に升酒で日本酒を飲み、お酒のおいしさを知ったので、升酒は筆者にとっては思い出の深い飲み方です。

升とはもともとはお酒を飲むための器具ではなく、計量機として使われていたものでした。しかし升に使われる材料の杉が香り高く、木目も美しく、作りもしっかりしていることから、次第に酒器としての価値を認められるようになってきたのです。

 

升酒を飲むとき、多くの人が角から飲もうとしますが、これは正しい飲み方ではありません。正しくは升の平らな部分からすするように飲みます。音を立てて飲むのが下品だと言う人もいるかもしれませんが、これが正しい飲み方です。

また、升はわしづかみにして持つのではなく、人差し指から小指までの4本の上に升を乗せ、親指をかけて持つのが正しい持ち方です。


sponsored link

関連記事

no image

白ワインの醸造法

次に白ワインの醸造方法です。白ワインを作る時には果実のみを発酵させるという方法もありますが、果皮の色

記事を読む

no image

悪酔いの原因は?

悪酔いをしてしまう原因は、アセトアルデヒドという毒素によります。 アルコールを摂取すると、その

記事を読む

no image

キューバリブレの話(1)

キューバのカクテルにキューバリブレと言うものがありますが、キューバリブレはキューバが独立する歴史の途

記事を読む

3643-03

世界の強いお酒(6)エバークリア

世界で一番強いお酒はスピリタスです。アルコール度数は96%にもなるのですから、ぶっちぎりのナンバーワ

記事を読む

no image

発酵って何?(2)

では酸素がある状態ではどうなるのでしょうか。酵母は、なにもわざわざ好き好んで無酸素状態でアルコール発

記事を読む

no image

ブランデーの効用

ブランデーはフランスでは「命の水」と呼ばれています。なぜならば、ブランデーはポリフェノールが豊富であ

記事を読む

images-7

ビールは古代から存在した

四月ももうすぐ終わりです。間もなく暑い夏がやってきます。暑い中で仕事をするのは大変なものですが、冷え

記事を読む

no image

ロゼ・ワインの醸造法

ロゼ・ワインは白ワインと赤ワインの中間的なワインであり、色は“ロゼ”の名の通りバラのようなピンク色を

記事を読む

no image

お酒の妖怪・のた坊主(1)

日本人の思想の発露の一形態として、筆者は妖怪と言うものに大変な興味を抱いています。お酒のコラムを書く

記事を読む

no image

お酒が何リットルも飲めるわけ

お酒は何リットルも飲めるものです。たとえばビールの500ml入りのものを6本飲めば3リットルですが、

記事を読む

  • 2020年6月
    « 7月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
PAGE TOP ↑