*

ビールの分類について

公開日: : 最終更新日:2015/02/02 お酒, ビール ,

ビールは大別すると「ラガー」と「エール」の二種類に分けられます。分け方の基準は製造に使われる酵母の違いです。ラガー酵母とエール酵母という酵母があり、ラガー酵母を使って造ったビールはラガービールであり、エール酵母を使って造ったビールがエールビールです。

ラガービールは「キリンラガービール」という商品があるので誰もが知っているでしょう。ラガー酵母はエール酵母とは違って15度以下で発酵し、エステルと言うフルーティな香りがする物質があまり作られません。したがって、ラガービールの特徴はすっきりとした味わいであり、日本人好みの味です。国内の大手ビールメーカーが造っているビールもほとんどがラガービールです。

エールビールは、18~24度くらいの比較的暖かい環境で発酵します。そのためエステルは多く、フルーティな香りになることが特徴です。エールビールの主流はイギリスとベルギーであり、イギリスではあまり冷やさずに飲むことが多いです。ビールを冷やさずに飲むなんて考えられない、と思う人もいるでしょうが、フルーティな香りを楽しむためにはあまり冷やさないほうがよいのです。エールビールはヨーロッパ人好みの味ということができるでしょう。


sponsored link

関連記事

1syoumasu-hinoki

升酒の正しい飲み方

最近では升酒でお酒を飲むことはほとんどなくなりましたが、今でも何かの祝いの際には升酒を飲む習慣があり

記事を読む

img_0

升酒の豆知識

現代でも升酒を見かける場面と言えば、居酒屋などで日本酒を頼むと、升の中にグラスを起き、あふれるように

記事を読む

no image

鹿児島の食文化と芋焼酎

鹿児島に来て色々なものを食べてみると、初めての人は口をそろえてこういいます。 「味付けが甘い!

記事を読む

no image

日本酒初心者が知るべき10銘柄

日本酒になじみがなかった人が日本酒を始めようと思った時、銘柄のあまりの多さにびっくりして何をどう飲ん

記事を読む

no image

日本酒のラベルの見方(1)

日本酒のラベルには様々なデザインがあり、ラベルをコレクションするコレクターもいるだけですが、ラベルに

記事を読む

no image

世界の宗教とお酒(2)

・ヒンドゥー教=好ましくない ヒンドゥー教は神道と似ており様々な神様が存在し、さらには教典もあ

記事を読む

no image

ワインのカクテル(2)

・カリモーチョ これは赤ワインとコーラで作るすっきりおいしいカクテルです。コカコーラで作るのも

記事を読む

no image

お酒に関する資格(2)

・ビアテイスター ワインにはワインソムリエと言う資格がありますが、ビールにもソムリエの資格があ

記事を読む

no image

梅酒の保存について

梅酒をおいしく保存するためにはいくつかのポイントがあります。   まず重要なの

記事を読む

no image

夏に飲みたいカクテル(4)

○ソル・クバーノ グレープフルーツを加えることでフルーティな味わいになります。カクテルの名前は

記事を読む

  • 2021年1月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑