*

日本酒のカクテル(3)

公開日: : 最終更新日:2014/11/04 お酒, 日本酒

○春の雪

緑鮮やかなカクテルであり、春になって雪が溶け、草木が芽吹いていく季節の到来をイメージしているカクテルです。グリーンティ・リキュールの風味がよく効いています。

作り方は日本酒30ml、ジン20ml、グリーンティ・リキュール10ml、レモンジュース5mlを混ぜて作ります。

 

○グリーン日本

ネーミングセンスが悪いような気もするのですが、このようなカクテルがあるのです。日本酒を使っていることから日本と名付けられているようです。好みによって日本酒の量を増やして飲む飲み方もあります。

レシピは日本酒60ml、グリーンミント小さじ4、レモンジュース大さじ1、パインジュース小さじ2を混ぜたものにレモンスライスを1枚乗せれば完成です。

 

○サケティーニ

カクテルの王様であるマティーニを文字って付けられた名前のカクテルです。マティーニには通常ドライベルモットを入れるのですが、それを日本酒に変えたカクテルであり、オリーブは梅干しに代わっています。

レシピは日本酒30ml、ドライ人30mlを混ぜて梅干しを1個入れたら完成です。

 

 


sponsored link

関連記事

no image

飲みニケーションのすすめ(1)

飲みニケーションという言葉は今や死語となってしまいました。これは「飲み」と「コミュニケーション」を組

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(5)

頼光の豪快な飲みっぷりと食いっぷりに感心した酒吞童子は 「どうだ、おいしいだろう」 と言

記事を読む

no image

その他のおすすめ黒糖焼酎

朝日 奄美大島の酒造である朝日酒造で作られている黒糖焼酎が「朝日」です。この名前はもちろん、朝

記事を読む

no image

夏も焼酎を美味しく飲もう(3)

○水割り そしてなんといっても、美味しく簡単に作れる焼酎の飲み方の定番、水割りも夏に欠かせない

記事を読む

no image

フランスのお酒はフレンチとともに

フランスのお酒と言えば、ワインです。フランス人にとってはワインは非常に身近な存在であり、フランス人は

記事を読む

no image

タスト・ド・パンとは

ソムリエの格好を見ると、首から灰皿のような容器をぶら下げているのを見たことがあるかと思います。この容

記事を読む

no image

日本酒のつくり方(2)

精米後の米は水で洗い、蒸し、これに麹をふりかけて麹菌を増やします。この工程を製麹といいます。このあと

記事を読む

no image

泡盛について(1)

泡盛といえば沖縄のお酒です。沖縄のお酒と言うこと以外に知られていることと言えば焼酎の一種で、アルコー

記事を読む

no image

お酒の妖怪・のた坊主(2)

のた坊主は縛りあげられ、涙を流して謝り、許しを乞いました。しかし酒蔵の人々は決して許そうとはせず、ど

記事を読む

no image

日本人と酒 3

さらに言うならば、スサノオノミコトはヤマタノオロチを退治した後に、その尻尾を切り裂いて三種の神器の一

記事を読む

  • 2018年9月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑