*

日本酒のカクテル(2)

公開日: : 最終更新日:2014/11/03 お酒, 日本酒

○撫子

日本酒を甘酸っぱく味付けしたカクテルです。日本酒が苦手な人や女性でも飲みやすいカクテルとして定評があります。

作り方は日本酒45ml、グレナデンシロップ2tsp、ガムシロップ1tsp、卵白1/3個分を混ぜると出来上がりです。

 

○ファンタスティック・レマン

鮮やかな青色をしており、見た目が非常に鮮やかなカクテルです。後味に日本酒の味が残ります。作り方は日本酒50ml、ホワイトキュラソー大さじ2、キルシュ大さじ1、レモンジュース小さじ1、トニックウォーター50ml、ブルーキュラソー小さじ2、レモンスライス1枚です。

ただし、外人と日本人は色に対する感覚が外人と異なります。日本人は淡い色を好むほか、自然界に食物として存在しない色のものが食事や飲み物として供された時には毒々しさを感じ、食欲を失うものなのです。しかし外人(特に白人)は色が濃くないと食欲をそそらないと言う感覚を持っています。それがたとえブルーであっても、絵具のような青色に着色されたようなケーキを好んだりするのです。

ファンタスティック・レマンは多分に外国的なカクテルであり、日本人としてはあまりおいしく感じないかもしれません。


sponsored link

関連記事

no image

人類と酒の付き合い(1)

酒の主成分はエタノールであり、日常生活でアルコールというときにはエタノールのことを指しています。エタ

記事を読む

no image

夏に飲みたい日本酒(1)

梅雨が明ければ夏本番です。夏と言えば冷えたビールを渇いたのどに流し込むというイメージが強いでしょうが

記事を読む

no image

ビールにまつわる笑える間違い

今から、ビールの原料にまつわる話をしますが、その前に一つ考えていただきたいことがあります。あなたは「

記事を読む

no image

日本酒風呂のすすめ

日本酒は美容効果が非常に大きいお酒ですが、単に飲むだけではなく、お風呂に日本酒を入れた「日本酒風呂」

記事を読む

no image

バーボンのすすめ1

バーボンの正式名称はバーボンウイスキーですが、バーボンはアメリカ合衆国のケンタッキー州を中心に作られ

記事を読む

no image

お酒の妖怪・のた坊主(1)

日本人の思想の発露の一形態として、筆者は妖怪と言うものに大変な興味を抱いています。お酒のコラムを書く

記事を読む

no image

日本人と酒 2

さて、ヤマタノオロチとはどのような怪物であったのか。古事記にはこのように書かれています。 &n

記事を読む

no image

ビールの効用~間違い編~

インターネットなどでビールの効用を調べてみると実に様々な効用が挙げられています。それらの多くは確かな

記事を読む

no image

夏に飲みたい日本酒ロック(2)

日本酒ロックの基本的な飲み方は氷を入れたグラスに日本酒を注ぐと言うものですが、日本酒ロックの飲み方は

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(1)

世界中で親しまれるワインですが、その歴史を知っていますか?これまでも少しずつ紹介してきましたが、今回

記事を読む

  • 2020年2月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    242526272829  
PAGE TOP ↑