*

日本酒の色々な飲み方(4)

公開日: : 最終更新日:2014/11/02 お酒, 日本酒

○とろろ酒

これもしょうが酒やにんにく酒に通じるものです。山芋をすりおろしておわんに入れ、だし汁で延ばして溶き、そこへ熱燗にした日本酒を注ぎます。胃腸の働きを助ける効果や滋養強壮効果があります。

 

○かにの甲羅酒

毛ガニの甲羅に日本酒を注いで飲むという贅沢な飲み方です。それもただ甲羅に注ぐのではなく、すこしかにみそが多めに残った甲羅に日本酒を注ぎ、これを温めて飲みます。

 

○菊酒

菊の花を日本酒に浮かべて飲むものです。この飲み方は日本の伝統行事である節句に、日本酒に菊の花を浮かべて飲むようになったのが発祥とされています。見た目が華やかで、御祝いの席にぴったりの雰囲気を醸してくれます。

 

○ソーダ割り

日本酒のソーダ割りです。日本酒がとてもすっきりとした味わいへと変化し、日本酒が苦手な人でもおいしく飲むことができると思います。ここにレモンや柑橘類を添えてもおいしく飲むことができます。

 

これらのほかにも、調べてみると日本酒を利用したカクテルなどをいくつも見つけることができます。


sponsored link

関連記事

Unknown-1

赤ワインの健康効果

最近はそれほど騒がれてはいませんが、一昔前は赤ワインを飲むと 健康になるといった、ブームがありまし

記事を読む

no image

ビールは痛風の原因になる?2

さて、ではなぜビールが痛風の原因になると言われるのでしょうか。これは、ビールにプリン体が含まれている

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(5)

発泡性のワインは炭酸ガスを内包しており、3気圧以上のガス圧をもっているものはスパークリングワインとさ

記事を読む

no image

スパークリングワインの醸造法

ワインの一種に炭酸入りのワイン、すなわちスパークリングワインがあります。これを作るためには、製造され

記事を読む

no image

杜氏ってどんな人?(2)

幕藩体制の際には、夏場は耕作をして冬は休耕となるため何らかの内職を行って生活していましたが、その貧し

記事を読む

no image

適度なお酒で健康増進(1)

「お酒は適度に飲めばとても体にいいものだ」 こんなことをよく言いますが、では適度とはどれくらい

記事を読む

no image

ビールのお供にザワークラウトを

ザワークラウトはドイツの国民食とも言うべきもので、ドイツ料理に頻繁に登場するキャベツの漬けものなので

記事を読む

no image

ワインの保存は難しい?2

  開栓後のワインを上手に保存するためには3つの方法があります。 1、ボトルを

記事を読む

no image

日本人と酒 3

さらに言うならば、スサノオノミコトはヤマタノオロチを退治した後に、その尻尾を切り裂いて三種の神器の一

記事を読む

no image

お祝いの席でシャンパンを飲む理由

結婚披露宴や祝賀パーティをはじめ、めでたい席で乾杯をする際にはシャンパンがよく用いられます。これはな

記事を読む

  • 2021年4月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
PAGE TOP ↑