*

そもそもビールとは何か

公開日: : 最終更新日:2015/02/02 お酒, ビール ,

ビールってなんだろう、と深く考える機会はおそらくあまりないと思います。麦酒と書く通りに麦を使ったお酒なのだろうと言うくらいの認識だと思います。この認識はもっともです。ワインのことは葡萄酒と言いますが、これがブドウからつくられたお酒であることを示すのと同じように、ビールは麦から作られたお酒です。

より詳しく言うならば、麦は麦でも大麦の芽、つまり麦芽を用いて作ります。麦芽のほかにはホップ、酵母、水が原料となります。麦芽を粉末状にしたものを水に溶かして加熱したものを麦汁といいますが、この麦汁にホップを加えて苦みや香りをつけ、温かくしてアミラーゼという酵素の働きを活発化してでんぷんを糖分に変えたうえで、さらに酵母を加えます。酵母というのは微生物の一種であり、糖分を与えるとアルコール発酵と言う活動を行うことによって糖分をアルコールと二酸化炭素に変える働きがあります。

この酵母の働きによって、ただのホップを加えた麦汁がアルコールと炭酸が含まれた液体へと変化するのです。これがビールです。ちなみに、発泡酒というビールに味を似せたアルコール飲料がありますが、これはホップを使っていないため、ビールとは決定的な違いがある飲み物になります。


sponsored link

関連記事

no image

スパークリング日本酒を楽しもう!(4)

・ちょびっと乾杯シリーズ   ちょびっと、というネーミングが非常にかわいらしい

記事を読む

no image

ビールの効用~間違い編~

インターネットなどでビールの効用を調べてみると実に様々な効用が挙げられています。それらの多くは確かな

記事を読む

no image

北海道の日本酒(1)

日本酒と言えば新潟を筆頭に東北が有名です。北海道の日本酒はほとんど知られていませんが、北海道もおいし

記事を読む

youmart_4904230028406

焼酎の甲類と乙類の違い(1)

焼酎には甲類と乙類というふうに分類されていることは知っているでしょうか。また、知っている人はどのよう

記事を読む

no image

世界中でのまれるワイン(4)

ワインが一躍脚光を浴びたのは、近年ポリフェノールの健康効果が注目されたことによります。赤ワインの原料

記事を読む

no image

缶ビールのおいしい飲み方(1)

家で缶ビールを飲む人は多いものですが、缶ビールをおいしく飲むポイントを押さえているでしょうか。ここで

記事を読む

no image

血糖値にもいい芋焼酎

糖質を含んだお酒は血糖値が上がる作用があるため、血糖値が高い人は飲むことはできません。しかし蒸留酒は

記事を読む

no image

ビール腹の真実(3)

したがって、ビールを飲む際には心がけておくべきことがあります。太らない飲み方があるのです。 &

記事を読む

images-9

ビールの分類について

ビールは大別すると「ラガー」と「エール」の二種類に分けられます。分け方の基準は製造に使われる酵母の違

記事を読む

no image

冬に飲みたいお酒(2)

・ホットイタリアン これはリキュールベースのカクテルです。簡単に言うとスクリュードライバーを温

記事を読む

  • 2018年6月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑