*

日本酒の色々な飲み方(2)

公開日: : 最終更新日:2014/11/01 お酒, 日本酒

○グラスを変える

普段はお猪口で飲んでいる日本酒も、グラスを変えて飲むことでまた違った味わいになるものです。例えばおすすめはワイングラスですが、ワイングラスはワインの香りを味わいやすいような構造のグラスであるため、日本酒を注いで飲めばいつもと違う香りと味わいを楽しむことができます。

 

○たまご酒

これは嗜好品としてのお酒から少し離れてしまうかもしれませんが、日本酒と卵と砂糖を混ぜて温めたものです。風邪に効くと言われており、昔から民間療法で使われてきました。作り方は温めた日本酒に溶いた卵と小さじ1杯の砂糖を加えるだけです。卵は少しずつ加えていくようにするとうまくできます。

 

○しょうが酒

しょうが酒は冷え症や風邪の予防に効果があります。日本酒を温めた中にしょうがをすりおろして入れるだけのものであり、寒い冬に飲むのもお勧めです。筆者はしょうが湯も好きですが、冬場はもっぱら甘口の日本酒にしょうがをいれたしょうが酒で体を温めます。


sponsored link

関連記事

mo_main_img03

日本酒の管理・保存(1)

日本酒を家庭で飲むと言う人も多いと思いますが、はたして適切に管理・保存できているでしょうか?日本酒は

記事を読む

no image

杜氏ってどんな人?(2)

幕藩体制の際には、夏場は耕作をして冬は休耕となるため何らかの内職を行って生活していましたが、その貧し

記事を読む

no image

ビールにまつわる笑える間違い

今から、ビールの原料にまつわる話をしますが、その前に一つ考えていただきたいことがあります。あなたは「

記事を読む

no image

缶ビールのおいしい飲み方(2)

次に冷やし方です。おいしく飲むためにやっているはずの冷やし方が実は間違っていて、味を損なっているかも

記事を読む

no image

ビールに合う意外なもの

以前某テレビ番組で、ビールに合う意外なおつまみが紹介されていました。普通、ビールのおつまみと言われれ

記事を読む

20080402114602_img1_19

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(2)

○発泡酒 次に発泡酒について解説します。筆者もキリンの淡麗をよく飲みますが、ビールは高いから発

記事を読む

no image

白ソーセージの正しい食べ方

白ソーセージと言えばミュンヘンの名物で、仔牛の肉、パセリ、レモンなどを入れた白いソーセージを茹でて食

記事を読む

no image

日本酒のつくり方(3)

なんだか醸造アルコールが混ぜられているとわかると、騙されているような気分になりますね。ではどれくらい

記事を読む

no image

チェイサーについて

チェイサーというものがありますね。これは強いお酒を飲んだ時に、口の中をさっぱりさせるために水を飲むの

記事を読む

no image

フランスのお酒はフレンチとともに

フランスのお酒と言えば、ワインです。フランス人にとってはワインは非常に身近な存在であり、フランス人は

記事を読む

  • 2018年6月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑