*

日本酒の色々な飲み方(2)

公開日: : 最終更新日:2014/11/01 お酒, 日本酒

○グラスを変える

普段はお猪口で飲んでいる日本酒も、グラスを変えて飲むことでまた違った味わいになるものです。例えばおすすめはワイングラスですが、ワイングラスはワインの香りを味わいやすいような構造のグラスであるため、日本酒を注いで飲めばいつもと違う香りと味わいを楽しむことができます。

 

○たまご酒

これは嗜好品としてのお酒から少し離れてしまうかもしれませんが、日本酒と卵と砂糖を混ぜて温めたものです。風邪に効くと言われており、昔から民間療法で使われてきました。作り方は温めた日本酒に溶いた卵と小さじ1杯の砂糖を加えるだけです。卵は少しずつ加えていくようにするとうまくできます。

 

○しょうが酒

しょうが酒は冷え症や風邪の予防に効果があります。日本酒を温めた中にしょうがをすりおろして入れるだけのものであり、寒い冬に飲むのもお勧めです。筆者はしょうが湯も好きですが、冬場はもっぱら甘口の日本酒にしょうがをいれたしょうが酒で体を温めます。


sponsored link

関連記事

no image

秋田県を代表する日本酒(2)

・飛良泉 秋田県の仁賀保町にある飛良泉本舗の代表銘柄です。飛良泉本舗は秋田県の中で最も古い酒蔵

記事を読む

no image

日本酒はなぜ冬場に仕込むのか

日本酒が仕込まれるのは、11~3月の厳寒期であり、この時期に仕込むため「寒仕込み」と言います。では、

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(6)

ワインはぶどうの品種、作られる土壌、栽培方法、気候,収穫時期,製造法,貯蔵法などによって様々な味わい

記事を読む

no image

世界の強いお酒(1)強いお酒の味わい

お酒を飲める人ならば、誰もが一度は強いお酒に挑戦してみるものです。何が強いのだろうかと考えてみると、

記事を読む

no image

ビールのおいしさを保つための保存の方法

ビールをまとめ買いしておき、必要に応じて冷やして飲むという人は多いともいます。そのような場合、保存の

記事を読む

no image

カナダのお酒

カナダにはワインの産地があります。かの有名なナイアガラの滝の北東に位置するオンタリオ州であり、カナダ

記事を読む

no image

梅酒の知られざる効果

梅雨も明けて、夏本番となりました。この時期に嫌なのが夏バテです。夏バテに効果があると知られている食べ

記事を読む

no image

泡盛について(2)

次に、泡盛の歴史を見ていきましょう。泡盛の歴史は波乱に満ちています。 例えば、泡盛の歴史を語る

記事を読む

no image

日本人と酒 16

今では、酒を買ってきて家で夜のむ独酌のことを「晩酌」と言いますね。以前はこれを「おしきせ」と言ってい

記事を読む

Unknown-1

二日酔いの予防1

二日酔いの予防と聞くと、今日のお酒の量を少なくしたり、 本当は焼酎ロックでいきたいところを、焼酎水

記事を読む

  • 2021年7月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑