*

日本酒の色々な飲み方(1)

公開日: : 最終更新日:2014/11/01 お酒, 日本酒

日本酒の飲み方と言えば、冷酒か熱燗くらいしか思い浮かばない人も多いと思います。しかし、日本酒には色々な飲み方があり、それらの飲み方をすれば普段は日本酒があまり好きではないと言う人も、もっとおいしく日本酒が飲めるようになります。ここで反、日本酒の飲み方をいくつか見ていきます。

 

○サムライロック

インパクトのあるネーミングですが、サムライロックは日本酒にライムを加えたカクテルです。日本酒:ライムジュース=3:1の割合で混ぜることによって、日本酒が苦手な人にも飲みやすいように作られています。

 

○みぞれ酒

日本酒はそれほどアルコール度数が高くないため-7~10度の温度下で凍ります。しかし、ゆっくりと冷やしていくと-12度くらいまで凍らない過冷却という状態になります。この状態の日本酒をグラスに入れることで、日本酒がみぞれ上に凍っていき、口に含むとシャーベットのようにシャリシャリとしておいしいです。夏は特においしく飲めますが、ついつい飲み過ぎてしまうので注意が必要です。


sponsored link

関連記事

no image

夏に飲みたい日本酒(1)

梅雨が明ければ夏本番です。夏と言えば冷えたビールを渇いたのどに流し込むというイメージが強いでしょうが

記事を読む

Unknown

赤ワインの染み抜き

赤ワインを飲む際は、衣類にこぼしたりしないように注意を払って 飲まなければいけないと思います。

記事を読む

no image

白ソーセージの正しい食べ方

白ソーセージと言えばミュンヘンの名物で、仔牛の肉、パセリ、レモンなどを入れた白いソーセージを茹でて食

記事を読む

no image

スパークリング日本酒を楽しもう!(2)

・すず音 人気のスパークリング日本酒であり、居酒屋でもよく見かけるようになりました。口の中で炭

記事を読む

no image

泡盛について(1)

泡盛といえば沖縄のお酒です。沖縄のお酒と言うこと以外に知られていることと言えば焼酎の一種で、アルコー

記事を読む

no image

焼酎の甲類と乙類の違い(3)

では、甲類焼酎と乙類焼酎はどのような違いによって香りや味の差が生まれているのでしょうか。それはひとえ

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(3)

女は、酒吞童子の恐ろしさをかたりました。酒吞童子は女をさらうと斬り裂き、生き血を飲んだり、食べたりし

記事を読む

20070725115958_img1_29

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(1)

酒屋のビールコーナーに行くと、ビール・発泡酒・第3のビールがおいてあります。ビールはもちろんビールそ

記事を読む

no image

夏に飲みたい日本酒ロック(1)

日本酒の飲み方の一つとして、日本酒ロックというものをご存じでしょうか。あるいは、そんな呼び方とは知ら

記事を読む

Unknown

日本酒に良く合うおつまみ・食事

お酒によって、おつまみを選んだり、食事を選んだりするのでこれからは 日本酒だけではなくビールや焼酎

記事を読む

  • 2020年6月
    « 7月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
PAGE TOP ↑