*

日本酒の色々な飲み方(1)

公開日: : 最終更新日:2014/11/01 お酒, 日本酒

日本酒の飲み方と言えば、冷酒か熱燗くらいしか思い浮かばない人も多いと思います。しかし、日本酒には色々な飲み方があり、それらの飲み方をすれば普段は日本酒があまり好きではないと言う人も、もっとおいしく日本酒が飲めるようになります。ここで反、日本酒の飲み方をいくつか見ていきます。

 

○サムライロック

インパクトのあるネーミングですが、サムライロックは日本酒にライムを加えたカクテルです。日本酒:ライムジュース=3:1の割合で混ぜることによって、日本酒が苦手な人にも飲みやすいように作られています。

 

○みぞれ酒

日本酒はそれほどアルコール度数が高くないため-7~10度の温度下で凍ります。しかし、ゆっくりと冷やしていくと-12度くらいまで凍らない過冷却という状態になります。この状態の日本酒をグラスに入れることで、日本酒がみぞれ上に凍っていき、口に含むとシャーベットのようにシャリシャリとしておいしいです。夏は特においしく飲めますが、ついつい飲み過ぎてしまうので注意が必要です。


sponsored link

関連記事

no image

適度なお酒で健康増進(2)

では具体的に、適度に飲めばどんな効果があるのでしょうか。   ・死亡率が低くな

記事を読む

no image

日本酒のラベルの見方(4)

6、酸度 これは、日本酒に含まれる酸の総量を示します。日本酒にはコハク酸、リンゴ酸、乳酸などの

記事を読む

no image

発酵って何?(2)

では酸素がある状態ではどうなるのでしょうか。酵母は、なにもわざわざ好き好んで無酸素状態でアルコール発

記事を読む

no image

お酒はこんなものからも作られている(1)ヤシ酒

お酒の原料と言えば果物か穀物だけだと思っていませんか?確かになじみ深いビール、焼酎、日本酒、ウイスキ

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(6)

ワインはぶどうの品種、作られる土壌、栽培方法、気候,収穫時期,製造法,貯蔵法などによって様々な味わい

記事を読む

no image

日本人と酒 3

さらに言うならば、スサノオノミコトはヤマタノオロチを退治した後に、その尻尾を切り裂いて三種の神器の一

記事を読む

no image

ビール腹の真実(1)

さて、ビールがおいしい時期になってきましたね。喉の渇きを我慢して我慢して、家に帰って冷蔵庫に欠けより

記事を読む

no image

血糖値にもいい芋焼酎

糖質を含んだお酒は血糖値が上がる作用があるため、血糖値が高い人は飲むことはできません。しかし蒸留酒は

記事を読む

no image

杜氏ってどんな人?(1)

みなさんも杜氏(とうじ)という言葉を聞いたことがあると思います。日本手の作り手のことを杜氏と言います

記事を読む

no image

世界の宗教とお酒(2)

・ヒンドゥー教=好ましくない ヒンドゥー教は神道と似ており様々な神様が存在し、さらには教典もあ

記事を読む

  • 2021年7月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑