*

女性に人気のフルールビール(2)

公開日: : 最終更新日:2014/10/31 お酒, ビール

○ブーン・クリーク

これはサクランボを漬け込んで作られたフルーツビールです。さわやかな酸味と上品な甘みを持っているフルーツビールで、色は赤ワインのようなルビー色をしています。サクランボの果汁を用いた飲料には酸味が強いものもあるのですが、ブーン・クリークは甘さとのバランスがとれていて飲みやすいです。

 

○リンデマン・カシス

カシスを漬け込んだフルーツビールであり、カシスの酸味と甘みがよいバランスで調和しています。軽い味わいで飲みやすさに定評があります。カシス系のお酒が好きな人には特にお勧めです。色はあざやかな紫色をしています。

 

○カンティヨン・フランボワーズ・ロゼ・ド・ガンブリヌス

木イチゴを漬け込んだフルーツビールで、木イチゴの風味があり、酸味が強いという特徴があります。筆者が飲んだ時には、その酸っぱさから木イチゴというよりは梅干しに近いような感覚を受けました。酸っぱいものが好きな人にはお勧めしたいフルーツビールです。


sponsored link

関連記事

no image

日本酒の種類について

今日は日本酒の種類について書いて行きたいと思います。 日本酒と一言で言っても、大吟醸や特別純米

記事を読む

no image

ビールの効用(1)

酒は百薬の長と言われますが、ビールも例外ではありません。適度に飲むビールは様々な効果をもたらしてくれ

記事を読む

20070725115958_img1_29

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(1)

酒屋のビールコーナーに行くと、ビール・発泡酒・第3のビールがおいてあります。ビールはもちろんビールそ

記事を読む

no image

「駆けつけ三杯」ではなぜ「三杯」飲むのか

宴会に遅れて参加した人に対して「駆けつけ三杯」というものを行い、とりあえず三杯の酒を飲ませるという習

記事を読む

no image

ビールの効用(3)

ビールの苦みや香りのもととなるのはホップですが、ホップが使われていることによって雑菌の繁殖をおさえて

記事を読む

no image

フランスのお酒はフレンチとともに

フランスのお酒と言えば、ワインです。フランス人にとってはワインは非常に身近な存在であり、フランス人は

記事を読む

no image

日本人と酒 2

さて、ヤマタノオロチとはどのような怪物であったのか。古事記にはこのように書かれています。 &n

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(7)

酒吞童子が奥に引っ込み、座には鬼たちと頼光一行が残ることになりました。頼光たちは神便鬼酒を周囲の鬼た

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(1)

世界中で親しまれるワインですが、その歴史を知っていますか?これまでも少しずつ紹介してきましたが、今回

記事を読む

no image

カサーシャが醸すブラジルの陽気な雰囲気

ブラジルの人々はお酒が大好きです。それはブラジルのビール消費量が世界第5位にランクインしていることか

記事を読む

  • 2020年6月
    « 7月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
PAGE TOP ↑