*

スパークリング日本酒を楽しもう!(4)

公開日: : 最終更新日:2014/10/30 お酒, 日本酒

・ちょびっと乾杯シリーズ

 

ちょびっと、というネーミングが非常にかわいらしいスパークリング日本酒です。可愛いネーミングで味も確かなもので、3年連続でモンドセレクション金賞受賞の大人気商品です。アルコール度数も6%であるため非常に飲みやすく、口当たりもやさしいものです。

 

・吃驚仰天(びっくりぎょうてん)

かわいらしいネーミングが多いスパークリング日本酒の中でも少々無骨な印象を抱かせるネーミングです。その名の通り女性向けの柔らかなスパークリング日本酒のなかで、きりっとした酸味を持ったドライな味わい、そして高い発泡性を持っている孤高の存在です。ドライな味わいであるため、食事の時に飲むのがお勧めです。

 

 

以上がお勧めのスパークリング日本酒です。見てきてわかったと思いますが、どれもかわいらしいネーミングでやわらかな印象を与えるものであり、女性受けも非常によいものばかりです。

女性とお酒を飲む時には、スパークリング日本酒を一緒に飲んで盛りあがりたいものです。


sponsored link

関連記事

no image

日本酒のラベルの見方(2)

2、精米歩合 これは、原料米がどれくらい精米されたものであるかを示すものです。精米歩合が低く、

記事を読む

no image

キューバリブレの話(1)

キューバのカクテルにキューバリブレと言うものがありますが、キューバリブレはキューバが独立する歴史の途

記事を読む

no image

ブランデーの効用

ブランデーはフランスでは「命の水」と呼ばれています。なぜならば、ブランデーはポリフェノールが豊富であ

記事を読む

no image

杜氏ってどんな人?(2)

幕藩体制の際には、夏場は耕作をして冬は休耕となるため何らかの内職を行って生活していましたが、その貧し

記事を読む

no image

世界の強いお酒(3)スピリタスってどんなもの?

さて、世界最強のお酒であるスピリタスはどのような味なのでしょうか。世界最強だし、ほぼ100度だし、さ

記事を読む

no image

鹿児島人と芋焼酎

鹿児島はお米がとれにくい土地柄であるため、昔からサツマイモの生産が盛んです。そのため、貴重な米を消費

記事を読む

no image

日本人と酒 9

食糧事情が現代ほど豊かでない古代においては、米を使って作る酒は貴重なものでした。そのため、普段から飲

記事を読む

no image

ビールには賞味期限がない?

ビールの工場見学などに行き、新鮮なビールを飲むと非常においしいものです。ビールは新鮮なものほどおいし

記事を読む

no image

お酒はこんなものからも作られている(1)ヤシ酒

お酒の原料と言えば果物か穀物だけだと思っていませんか?確かになじみ深いビール、焼酎、日本酒、ウイスキ

記事を読む

20070725115958_img1_29

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(1)

酒屋のビールコーナーに行くと、ビール・発泡酒・第3のビールがおいてあります。ビールはもちろんビールそ

記事を読む

  • 2020年6月
    « 7月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
PAGE TOP ↑