*

スパークリング日本酒を楽しもう!(3)

公開日: : 最終更新日:2014/10/30 お酒, 日本酒

・のの

鮮やかなピンク色をしたスパークリング日本酒です。本当に日本酒か疑いたくなるほどの色合いですが、これは紫蘇エキスによって色付けがされているもので、安心して飲むことができます。軽い酸味が甘いおつまみによく合います。

 

・ときめき

日本酒のイメージが全くわかない、スパークリングのゼクトのような甘さと酸味をもった日本酒です。食後酒にもおすすめの一品です。

 

・澪(みお)

澪にはほどよい酸味があり、その酸味が爽やかですっきりとした味わいを醸しているスパークリング日本酒です。瓶のデザインもスタイリッシュでスパークリング日本酒によく合うデザインです。

 

・泡の妖精

瓶内で発酵させることによって炭酸ガスを詰めたスパークリング日本酒です。白桃酵母という酵母で発酵させることによって、上品な甘さとさわやかな酸味、よい香りが楽しめるものです。瓶のでサインも妖精のイラストをあしらったやわらかなラベルと水色の瓶であり、とてもやさしいイメージに仕上がっています。


sponsored link

関連記事

no image

ビールができるまで(3)

ここから、いよいよアルコールを造る作業に入ります。まずは1次発酵であり、これに1週間を要します。麦汁

記事を読む

img_0

升酒の豆知識

現代でも升酒を見かける場面と言えば、居酒屋などで日本酒を頼むと、升の中にグラスを起き、あふれるように

記事を読む

no image

ブランデーの正しい飲み方

ブランデーの飲み方として正しいものは、口がすぼまった、底が広い形をしたバルーングラスに注ぎ、底を手の

記事を読む

no image

芋焼酎に使われる麹

芋焼酎の銘柄を見ると、黒霧島、黒伊佐錦等と言う風に、黒と名のついたものが非常に多くあります。これは、

記事を読む

no image

夏も焼酎を美味しく飲もう(2)

○オンザロック この飲み方は定番ですね。夏も冷えた焼酎を美味しく飲みたいものです。ポイントはで

記事を読む

20080402114602_img1_19

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(2)

○発泡酒 次に発泡酒について解説します。筆者もキリンの淡麗をよく飲みますが、ビールは高いから発

記事を読む

no image

チェイサーについて

チェイサーというものがありますね。これは強いお酒を飲んだ時に、口の中をさっぱりさせるために水を飲むの

記事を読む

no image

ビールとワインが豊富なオーストラリア

オーストラリアで一番飲まれているお酒はビールです。種類が非常に多く、各州ごとに地ビールをもっており、

記事を読む

sake26

日本酒の管理・保存(3)

日本酒の保存方法の目安となるものに、「火入れ」がなされているかどうかということがあります。火入れとい

記事を読む

no image

ビールをおいしく飲むコツ(1)

せっかくビールによって至福のひと時を過ごすならば、やはりできるだけおいしく飲みたいものです。そのため

記事を読む

  • 2019年12月
    « 7月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑