*

ビアカクテル(2)

公開日: : 最終更新日:2014/10/27 お酒, カクテル, ビール

・シャンディガフ

筆者が一番好きなビアカクテルはシャンディガフです。ビールが苦手な人にも飲みやすいように、ビールにジンジャーエールを加えて作ります。ビールの苦みが抑えられてすっきりとした味わいになっています。

 

・パナシェ

パナシェはフランス語で「混ぜ合わせた」という意味ですが、ビールとレモネードを混ぜることによって作られます。レモンの酸味が爽やかさを演出し、ビールのうまみを引き立ててくれます。

 

・ビア・スプリッツァー

白ワインとビールを混ぜて作るビアカクテルです。ワインにビールと聞くと眉をひそめる人もいるかもしれませんが、ワインの酸味とビールの苦みは非常によく合います。アルコール度数が高めになってしまうのですが、食事にもよく合うカクテルです。

 

家でも作れるもの代表的なビアカクテルばかりを紹介してきました。ビアカクテル入門として、まずは以上の5種類から試してみるとよいでしょう。ビールの新しい一面を知ることができると思います。


sponsored link

関連記事

no image

ビールは痛風の原因になる?2

さて、ではなぜビールが痛風の原因になると言われるのでしょうか。これは、ビールにプリン体が含まれている

記事を読む

no image

ジンの効用

筆者が大好きなお酒の一つジンにも、多くの効用があります。 なにせ、ジンというお酒はもともと薬と

記事を読む

no image

ウォッカを知ろう(2)

  ウォッカは無色透明で無臭のものがスタンダードですが、それだけではなく、様々なウォ

記事を読む

no image

ショットガンスタイル

先日YouTubeを見ていたら、どこをどうたどったか、バカ殿の動画に行き着きました。志村けんはお酒が

記事を読む

20080402114602_img1_19

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(2)

○発泡酒 次に発泡酒について解説します。筆者もキリンの淡麗をよく飲みますが、ビールは高いから発

記事を読む

no image

夏に飲みたい日本酒(1)

梅雨が明ければ夏本番です。夏と言えば冷えたビールを渇いたのどに流し込むというイメージが強いでしょうが

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(2)

しかし、ヨーロッパ中に広まったワインですが、不思議とアジアには広まっていませんし、むしろチリなどの南

記事を読む

no image

お酒を健康に役立てる(4)日本の薬酒

日本も薬酒の歴史はかなり古いものを持っています。その証拠として奈良正倉院の文書の一つには薬酒に関する

記事を読む

no image

ビールをおいしく飲むコツ(1)

せっかくビールによって至福のひと時を過ごすならば、やはりできるだけおいしく飲みたいものです。そのため

記事を読む

no image

白ソーセージの正しい食べ方

白ソーセージと言えばミュンヘンの名物で、仔牛の肉、パセリ、レモンなどを入れた白いソーセージを茹でて食

記事を読む

  • 2018年6月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑