*

ビアカクテル(2)

公開日: : 最終更新日:2014/10/27 お酒, カクテル, ビール

・シャンディガフ

筆者が一番好きなビアカクテルはシャンディガフです。ビールが苦手な人にも飲みやすいように、ビールにジンジャーエールを加えて作ります。ビールの苦みが抑えられてすっきりとした味わいになっています。

 

・パナシェ

パナシェはフランス語で「混ぜ合わせた」という意味ですが、ビールとレモネードを混ぜることによって作られます。レモンの酸味が爽やかさを演出し、ビールのうまみを引き立ててくれます。

 

・ビア・スプリッツァー

白ワインとビールを混ぜて作るビアカクテルです。ワインにビールと聞くと眉をひそめる人もいるかもしれませんが、ワインの酸味とビールの苦みは非常によく合います。アルコール度数が高めになってしまうのですが、食事にもよく合うカクテルです。

 

家でも作れるもの代表的なビアカクテルばかりを紹介してきました。ビアカクテル入門として、まずは以上の5種類から試してみるとよいでしょう。ビールの新しい一面を知ることができると思います。


sponsored link

関連記事

no image

ワインの醸造法

ワインの醸造法は非常に単純です。原理としてはブドウをつぶして果汁を発酵させると言うだけです。ブドウは

記事を読む

no image

キューバリブレの話(2)

キューバリブレはラム酒とコーラを混ぜたものですが、この他にもモヒートやダイキリなどのように、キューバ

記事を読む

no image

日本人と酒 6

これによって、ヤマタノオロチはすっかり酔い潰れ、前後不覚にねむりこんでしまいました。こうして一切の戦

記事を読む

no image

血糖値にもいい芋焼酎

糖質を含んだお酒は血糖値が上がる作用があるため、血糖値が高い人は飲むことはできません。しかし蒸留酒は

記事を読む

no image

飲みニケーションのすすめ(2)

最近の若者はお酒をあまり飲まなくなってしまったというイメージがあります。仕事の後に飲み会に誘っても「

記事を読む

no image

実はコルクは凄かった(2)

驚くべきことは、コルクを作るのには非常に時間がかかるということです。 コルクはコルクガシという

記事を読む

no image

日本人と酒 10

当時はこのように非常に貴重なものでした。醸造が困難なものであったのです。「さけ」という名称も酒の持つ

記事を読む

no image

日本人と酒 17

筆者が神社の直会に参加すると、今も昵懇にしているある人から盛んに「献酬」が行われました。今でこそ献酬

記事を読む

no image

人類と酒の付き合い(2)

しかし香水作りには使われていましたが、醸造酒を蒸留してみようと考えた人は長らく現れませんでした。しか

記事を読む

no image

水割り好きな日本人

ウイスキーは洋酒の中でも日本人にとってなじみ深いお酒の一つでしょう。しかし、外人の飲み方と日本人の飲

記事を読む

  • 2018年9月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑