*

ビアカクテル(1)

公開日: : 最終更新日:2014/10/27 お酒, カクテル, ビール

ビールがおいしい季節になりましたが、ビールはそのまま飲むだけでなく、カクテルの材料としてビアカクテルにして飲むのも新鮮味があっておいしいものです。

ビールはそのまま飲むのが一番で、カクテルにするなんてとんでもない!と考えている人もいるようですが、まずは定番のビアカクテルから挑戦してみてはどうでしょうか。ビールに対する見方が変わるかもしれません。

 

・ハーフ&ハーフ

これは、普通のビールと黒ビールを混ぜて作るカクテルです。日本ではそれほど人気が高くない黒ビールですが、飲み方を変えるとおいしくなるかもしれません。ネーミングの通り5:5で割るのもいいですが、自分の好みの割合で割ってもよいと思います。

 

・レッドアイ

見た目にも赤いビールですが、何を混ぜているのかと言うとトマトジュースを混ぜているのです。味の想像がつきにくいかもしれませんが、ビールにトマトの酸味とうまみが加わってとても飲みやすくなっています。

レッドアイの元祖はトマトジュースだけではなく生玉子やタバスコなどを入れて飲んでいました。二日酔いになったバーテンダーが栄養補給と胃腸刺激のための迎え酒として飲んでいたのです。


sponsored link

関連記事

no image

二日酔いの予防法

二日酔いになった時の対策を紹介してきましたが、最も良いのは二日酔いにならないことであり、予防法を知る

記事を読む

no image

ワインに使われるブドウの品種

ブドウには様々な品種がありますが、原産はカスピ海と黒海に挟まれたコーカサス地方です。これは現在のグル

記事を読む

no image

ビールを飲むと痛風になる?1

夏真っ盛りになりましたね。夏と言えば色々なイベントが盛りだくさんですが、それらのイベントによってお酒

記事を読む

no image

ビアカクテル(2)

・シャンディガフ 筆者が一番好きなビアカクテルはシャンディガフです。ビールが苦手な人にも飲みや

記事を読む

no image

フランスのお酒はフレンチとともに

フランスのお酒と言えば、ワインです。フランス人にとってはワインは非常に身近な存在であり、フランス人は

記事を読む

no image

フランス流飲みすぎ対策

ワインの年間消費量が世界ダントツ1位のフランスの人たちは、どのようにして飲みすぎ対策をしているのでし

記事を読む

no image

世界中のビールのおつまみ(2)

・メキシコ・・・ヒカマ ヒカマとは、マメ科の野菜で、クズイモとも言います。メキシコの人々は、こ

記事を読む

img_1569997_39946597_3

高アルコールビールって知ってる?(2)

・ドゥ・ストライセ・ブラック・アルバート:13.0% これはベルギーのスタウトです。ベルギー王

記事を読む

1syoumasu-hinoki

升酒の正しい飲み方

最近では升酒でお酒を飲むことはほとんどなくなりましたが、今でも何かの祝いの際には升酒を飲む習慣があり

記事を読む

no image

日本酒のつくり方(3)

なんだか醸造アルコールが混ぜられているとわかると、騙されているような気分になりますね。ではどれくらい

記事を読む

  • 2018年6月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑