*

ビアカクテル(1)

公開日: : 最終更新日:2014/10/27 お酒, カクテル, ビール

ビールがおいしい季節になりましたが、ビールはそのまま飲むだけでなく、カクテルの材料としてビアカクテルにして飲むのも新鮮味があっておいしいものです。

ビールはそのまま飲むのが一番で、カクテルにするなんてとんでもない!と考えている人もいるようですが、まずは定番のビアカクテルから挑戦してみてはどうでしょうか。ビールに対する見方が変わるかもしれません。

 

・ハーフ&ハーフ

これは、普通のビールと黒ビールを混ぜて作るカクテルです。日本ではそれほど人気が高くない黒ビールですが、飲み方を変えるとおいしくなるかもしれません。ネーミングの通り5:5で割るのもいいですが、自分の好みの割合で割ってもよいと思います。

 

・レッドアイ

見た目にも赤いビールですが、何を混ぜているのかと言うとトマトジュースを混ぜているのです。味の想像がつきにくいかもしれませんが、ビールにトマトの酸味とうまみが加わってとても飲みやすくなっています。

レッドアイの元祖はトマトジュースだけではなく生玉子やタバスコなどを入れて飲んでいました。二日酔いになったバーテンダーが栄養補給と胃腸刺激のための迎え酒として飲んでいたのです。


sponsored link

関連記事

no image

二日酔いの予防法

二日酔いになった時の対策を紹介してきましたが、最も良いのは二日酔いにならないことであり、予防法を知る

記事を読む

no image

お酒の妖怪・のた坊主(1)

日本人の思想の発露の一形態として、筆者は妖怪と言うものに大変な興味を抱いています。お酒のコラムを書く

記事を読む

no image

お祝いの席でシャンパンを飲む理由

結婚披露宴や祝賀パーティをはじめ、めでたい席で乾杯をする際にはシャンパンがよく用いられます。これはな

記事を読む

no image

世界の宗教とお酒(2)

・ヒンドゥー教=好ましくない ヒンドゥー教は神道と似ており様々な神様が存在し、さらには教典もあ

記事を読む

Unknown-1

赤ワインの健康効果

最近はそれほど騒がれてはいませんが、一昔前は赤ワインを飲むと 健康になるといった、ブームがありまし

記事を読む

1990724

ワインとグラス(2)

・まろやかで甘い白ワイン 次に白ワインですが、まろやかで甘味があり、フルーティな香りを持ってい

記事を読む

no image

梅酒の知られざる効果

梅雨も明けて、夏本番となりました。この時期に嫌なのが夏バテです。夏バテに効果があると知られている食べ

記事を読む

no image

酔っ払いと他の生き物

酔っぱらいというものは、時に人間と他の生き物の関係における均衡を崩してしまいます。その例を2つほど見

記事を読む

no image

北海道の日本酒(1)

日本酒と言えば新潟を筆頭に東北が有名です。北海道の日本酒はほとんど知られていませんが、北海道もおいし

記事を読む

no image

夏も焼酎を美味しく飲もう(1)

夏といえばビール!そのように考える人は多いでしょう。確かに夏に冷えたビールを飲むのは美味しいことです

記事を読む

  • 2021年4月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
PAGE TOP ↑