*

ビアカクテル(1)

公開日: : 最終更新日:2014/10/27 お酒, カクテル, ビール

ビールがおいしい季節になりましたが、ビールはそのまま飲むだけでなく、カクテルの材料としてビアカクテルにして飲むのも新鮮味があっておいしいものです。

ビールはそのまま飲むのが一番で、カクテルにするなんてとんでもない!と考えている人もいるようですが、まずは定番のビアカクテルから挑戦してみてはどうでしょうか。ビールに対する見方が変わるかもしれません。

 

・ハーフ&ハーフ

これは、普通のビールと黒ビールを混ぜて作るカクテルです。日本ではそれほど人気が高くない黒ビールですが、飲み方を変えるとおいしくなるかもしれません。ネーミングの通り5:5で割るのもいいですが、自分の好みの割合で割ってもよいと思います。

 

・レッドアイ

見た目にも赤いビールですが、何を混ぜているのかと言うとトマトジュースを混ぜているのです。味の想像がつきにくいかもしれませんが、ビールにトマトの酸味とうまみが加わってとても飲みやすくなっています。

レッドアイの元祖はトマトジュースだけではなく生玉子やタバスコなどを入れて飲んでいました。二日酔いになったバーテンダーが栄養補給と胃腸刺激のための迎え酒として飲んでいたのです。


sponsored link

関連記事

clearumeshu

食事によく合う梅酒

梅酒はお酒の中でも甘くて飲みやすく、女性にも人気のお酒です。しかし、その甘さゆえに料理の味を邪魔する

記事を読む

no image

芋焼酎のおいしい飲み方

芋焼酎をおいしく飲むためには、そのための方法があります。ここではおいしく飲むための方法を学んで、芋焼

記事を読む

no image

梅酒を使ったカクテル(1)

夏バテに効く梅酒は夏こそ飲みたいお酒です。ここでは、梅酒の楽しみを何倍にも広げる、梅酒カクテルの作り

記事を読む

no image

日本人と酒 12

田舎に残っている風習を見ても、古代の酒盛りが残っています。たとえば結婚式の席などで、酒が1升も2升も

記事を読む

no image

キューバリブレの話(2)

キューバリブレはラム酒とコーラを混ぜたものですが、この他にもモヒートやダイキリなどのように、キューバ

記事を読む

no image

ビール腹の真実(1)

さて、ビールがおいしい時期になってきましたね。喉の渇きを我慢して我慢して、家に帰って冷蔵庫に欠けより

記事を読む

1990724

ワインとグラス(2)

・まろやかで甘い白ワイン 次に白ワインですが、まろやかで甘味があり、フルーティな香りを持ってい

記事を読む

no image

秋田県を代表する日本酒(1)

東北に位置する秋田県は日本有数の米どころであり、日本酒造りも盛んな土地です。秋田の日本酒にはおいしい

記事を読む

no image

お祝いの席でシャンパンを飲む理由

結婚披露宴や祝賀パーティをはじめ、めでたい席で乾杯をする際にはシャンパンがよく用いられます。これはな

記事を読む

no image

ブランデーの効用

ブランデーはフランスでは「命の水」と呼ばれています。なぜならば、ブランデーはポリフェノールが豊富であ

記事を読む

  • 2018年9月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑