*

ワインのカクテル(4)

公開日: : 最終更新日:2014/10/26 カクテル, ワイン

・ミモザ

これはシャンパンとオレンジジュースを使ったカクテルです。出来上がりが鮮やかな黄色であり、色合いがミモザの花に似ていることからこの名前がつけられました。色あざやかさゆえに夏に飲みたいカクテルです。

作り方は、シャンパンとオレンジジュースを同量ずつまぜれば出来上がりです。オレンジジュースには様々なメーカーのものがありますが、どれを混ぜても一緒だとは考えずに、自分が最も好む組み合わせを見つけ出しましょう。それもカクテルの楽しみ方なのです。

 

・ブラック・ベルベット

これは大人の味わいのカクテルです。スパークリングワインと黒ビールを混ぜて作られるカクテルであり、黒ビール特有の苦みとスパークリングワインの清涼感・爽快感が非常によく合います。初めて飲む時は味がまったく想像できないため、はたしておいしいのだろうかと半信半疑で飲むのですが、飲めばわかります。おいしいです。

レシピは黒ビールをスパークリングワインを同量ずつ混ぜて作ります。


sponsored link

関連記事

no image

キューバリブレの話(2)

キューバリブレはラム酒とコーラを混ぜたものですが、この他にもモヒートやダイキリなどのように、キューバ

記事を読む

no image

世界中でのまれるワイン(4)

ワインが一躍脚光を浴びたのは、近年ポリフェノールの健康効果が注目されたことによります。赤ワインの原料

記事を読む

no image

ワインの醸造法

ワインの醸造法は非常に単純です。原理としてはブドウをつぶして果汁を発酵させると言うだけです。ブドウは

記事を読む

no image

ビアカクテル(2)

・シャンディガフ 筆者が一番好きなビアカクテルはシャンディガフです。ビールが苦手な人にも飲みや

記事を読む

no image

スパークリングワインの醸造法

ワインの一種に炭酸入りのワイン、すなわちスパークリングワインがあります。これを作るためには、製造され

記事を読む

no image

ワインの保存は難しい?2

  開栓後のワインを上手に保存するためには3つの方法があります。 1、ボトルを

記事を読む

no image

ロゼ・ワインの醸造法

ロゼ・ワインは白ワインと赤ワインの中間的なワインであり、色は“ロゼ”の名の通りバラのようなピンク色を

記事を読む

no image

バーで飲むこと~バーでの飲み方~

バーで飲む時にはマナーがあります。それはバーの雰囲気に合わせるということでしょう。例えばワイワイ騒ぎ

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(6)

ワインはぶどうの品種、作られる土壌、栽培方法、気候,収穫時期,製造法,貯蔵法などによって様々な味わい

記事を読む

no image

ワインに使われるブドウの品種

ブドウには様々な品種がありますが、原産はカスピ海と黒海に挟まれたコーカサス地方です。これは現在のグル

記事を読む

  • 2021年1月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑