*

ワインのカクテル(1)

公開日: : 最終更新日:2014/10/25 カクテル, ワイン

カクテルにはいろいろなものがありますが、ワインを使ったカクテルをどれくらい知っているでしょうか。ワインと言うのはカクテルの材料にするよりもそのまま飲むイメージが強いかもしれませんが、ワインをおいしく飲むためのカクテルには色々なものがあります。

 

・キティ

赤ワインとジンジャーエールを混ぜて飲むカクテルです。甘めに作りたいならばカナダドライのジンジャーエールがよく、甘くないものに仕上げたいならばウィルキンソンのジンジャーエールがお勧めです。

作り方は、赤ワイン100mlにジンジャーエールを100mlと言う風に、赤ワインとジンジャーエールを5:5に混ぜるだけです。

 

・オペレーター

キティは赤ワインとジンジャーエールでしたが、これを白ワインに変えるとオペレーターというカクテルになります。ジンジャーエールと白ワインの風味がよく合います。

オペレーターも白ワインと同量のジンジャーエールを混ぜ、そこにレモンを一絞りすれば出来上がりです。


sponsored link

関連記事

1990724

ワインとグラス(2)

・まろやかで甘い白ワイン 次に白ワインですが、まろやかで甘味があり、フルーティな香りを持ってい

記事を読む

no image

キューバリブレの話(1)

キューバのカクテルにキューバリブレと言うものがありますが、キューバリブレはキューバが独立する歴史の途

記事を読む

no image

はずれワインの活用法(1)

ワインの好みは人によって大きく異なることもあるため、なんとなく買ってみた銘柄が自分の口に合わなかった

記事を読む

no image

ワイン生産が盛んな国

ワインの生産のためにはブドウが必要であるため、世界の中でもワイン生産が盛んな国と言うのはブドウの生産

記事を読む

no image

バーで飲むこと~バーの醍醐味~

バーはただお酒を飲んで酔っ払う場所ではありません。バーの醍醐味は、バーテンダーと仲良くなることです。

記事を読む

no image

赤ワインの醸造法

赤ワインと白ワインでは醸造法が多少異なるため、別個に見てみましょう。赤ワインは果皮も一緒に漬けこむた

記事を読む

no image

夏に飲みたいカクテル(2)

○パナシェ ビールベースのカクテルです。日本人にはビールはそのまま飲むというイメージの人が多い

記事を読む

no image

カクテルで激しくシェイクする理由

バーでカクテルを注文すると、バーテンダーは専用のシェイカーに材料を入れ、激しい動作でシェイカーをシェ

記事を読む

no image

キューバリブレの話(2)

キューバリブレはラム酒とコーラを混ぜたものですが、この他にもモヒートやダイキリなどのように、キューバ

記事を読む

no image

梅酒を使ったカクテル(3)

・いちご梅酒 イチゴ、梅酒、氷を等量ずつ入れてミキサーにかければ出来上がりです。イチゴ果汁たっ

記事を読む

  • 2020年1月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑