*

ワインのカクテル(1)

公開日: : 最終更新日:2014/10/25 カクテル, ワイン

カクテルにはいろいろなものがありますが、ワインを使ったカクテルをどれくらい知っているでしょうか。ワインと言うのはカクテルの材料にするよりもそのまま飲むイメージが強いかもしれませんが、ワインをおいしく飲むためのカクテルには色々なものがあります。

 

・キティ

赤ワインとジンジャーエールを混ぜて飲むカクテルです。甘めに作りたいならばカナダドライのジンジャーエールがよく、甘くないものに仕上げたいならばウィルキンソンのジンジャーエールがお勧めです。

作り方は、赤ワイン100mlにジンジャーエールを100mlと言う風に、赤ワインとジンジャーエールを5:5に混ぜるだけです。

 

・オペレーター

キティは赤ワインとジンジャーエールでしたが、これを白ワインに変えるとオペレーターというカクテルになります。ジンジャーエールと白ワインの風味がよく合います。

オペレーターも白ワインと同量のジンジャーエールを混ぜ、そこにレモンを一絞りすれば出来上がりです。


sponsored link

関連記事

no image

夏に飲みたいカクテル(3)

○ロングアイランド・アイスティー アメリカニューヨーク、ロングアイランドで作られたカクテルです

記事を読む

no image

バーで飲むこと~バーでの飲み方~

バーで飲む時にはマナーがあります。それはバーの雰囲気に合わせるということでしょう。例えばワイワイ騒ぎ

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(1)

世界中で親しまれるワインですが、その歴史を知っていますか?これまでも少しずつ紹介してきましたが、今回

記事を読む

no image

梅酒を使ったカクテル(1)

夏バテに効く梅酒は夏こそ飲みたいお酒です。ここでは、梅酒の楽しみを何倍にも広げる、梅酒カクテルの作り

記事を読む

no image

ビアカクテル(2)

・シャンディガフ 筆者が一番好きなビアカクテルはシャンディガフです。ビールが苦手な人にも飲みや

記事を読む

no image

映画にちなんだカクテル

ゴッドファーザーと言う有名な映画がありますね。この映画をイメージして作られた「ゴッドファーザー」とい

記事を読む

no image

ワインボトルの形の違い

ワインを選ぶ時に気になったことがあるかもしれません。ワインボトルの形の違いです。それぞれの形には様々

記事を読む

no image

お祝いの席でシャンパンを飲む理由

結婚披露宴や祝賀パーティをはじめ、めでたい席で乾杯をする際にはシャンパンがよく用いられます。これはな

記事を読む

no image

タスト・ド・パンとは

ソムリエの格好を見ると、首から灰皿のような容器をぶら下げているのを見たことがあるかと思います。この容

記事を読む

no image

ワインのカクテル(4)

・ミモザ これはシャンパンとオレンジジュースを使ったカクテルです。出来上がりが鮮やかな黄色であ

記事を読む

  • 2019年10月
    « 7月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑