*

秋田県を代表する日本酒(2)

公開日: : 最終更新日:2014/10/25 お酒, 日本酒

・飛良泉

秋田県の仁賀保町にある飛良泉本舗の代表銘柄です。飛良泉本舗は秋田県の中で最も古い酒蔵としても有名で、創業は1487年とされています。1487年と言えば室町時代であり、銀閣寺が建てられたころですから、いかに古くからあるかが分かります。

500年以上続く飛良泉本舗は現在26代目ですが、小規模で着実に、昔ながらの酒造りを淡々と続けています。ふくよかで酸味をもっており、飽きない飲み口と腰の強さが特徴です。

 

・まんさくの花

秋田県南部の横手市にある日の丸醸造で作られています。横手市は昔から良質な酒造好適米が作られてきた穀倉地帯であり、一年の大半が雪に包まれる厳しい環境の中で酒造りが行われます。ふくよかで上品な味わいです。

 

・高清水

秋田市にある秋田酒類製造の代表的銘柄です。秋田の米を使用しており、力強い辛口のお酒です。こだわりぬかれた品質は多くの人に愛されています。

 

 

秋田のお酒を知るためには、以上の5銘柄は押さえておきたいものです。


sponsored link

関連記事

img_0

升酒の豆知識

現代でも升酒を見かける場面と言えば、居酒屋などで日本酒を頼むと、升の中にグラスを起き、あふれるように

記事を読む

no image

日本酒のカクテル(3)

○春の雪 緑鮮やかなカクテルであり、春になって雪が溶け、草木が芽吹いていく季節の到来をイメージ

記事を読む

no image

古くなったビールを活用する

ビールは保存条件によって賞味期限が大幅に変動するため、賞味期限が明記されていません。しかし、国内のメ

記事を読む

no image

新しい日本酒の飲み方・サケボム

海外の若者たちの間では日本酒の新しい飲み方として「サケボム」と言うものが流行りつつあります。起源は韓

記事を読む

no image

二日酔いを解消する方法(2)

・汗をかこう 汗をかくと言う方法は有効な方法です。汗をかくと体の代謝が高まるため、二日酔いの原

記事を読む

orange-mikan12

世界の強いお酒(5)アランチェッロをつくろう

先ほどの記事ではリモンチェッロを作りました。スピリタスは果実酒に適したお酒であるため、他の果実酒にも

記事を読む

no image

白ワインの効用

  白ワインは赤ワインとは違う意味において色々な健康効果を持っています。 &n

記事を読む

no image

スパークリング日本酒を楽しもう!(3)

・のの 鮮やかなピンク色をしたスパークリング日本酒です。本当に日本酒か疑いたくなるほどの色合い

記事を読む

aeygt

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(3)

○第3のビール 第3のビールは、新ジャンルという呼び方でも呼ばれます。これは麦芽の使用率が25

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(2)

しかし、ヨーロッパ中に広まったワインですが、不思議とアジアには広まっていませんし、むしろチリなどの南

記事を読む

  • 2020年10月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑