*

秋田県を代表する日本酒(2)

公開日: : 最終更新日:2014/10/25 お酒, 日本酒

・飛良泉

秋田県の仁賀保町にある飛良泉本舗の代表銘柄です。飛良泉本舗は秋田県の中で最も古い酒蔵としても有名で、創業は1487年とされています。1487年と言えば室町時代であり、銀閣寺が建てられたころですから、いかに古くからあるかが分かります。

500年以上続く飛良泉本舗は現在26代目ですが、小規模で着実に、昔ながらの酒造りを淡々と続けています。ふくよかで酸味をもっており、飽きない飲み口と腰の強さが特徴です。

 

・まんさくの花

秋田県南部の横手市にある日の丸醸造で作られています。横手市は昔から良質な酒造好適米が作られてきた穀倉地帯であり、一年の大半が雪に包まれる厳しい環境の中で酒造りが行われます。ふくよかで上品な味わいです。

 

・高清水

秋田市にある秋田酒類製造の代表的銘柄です。秋田の米を使用しており、力強い辛口のお酒です。こだわりぬかれた品質は多くの人に愛されています。

 

 

秋田のお酒を知るためには、以上の5銘柄は押さえておきたいものです。


sponsored link

関連記事

no image

芋焼酎はお湯割りで

芋焼酎といえば、他の焼酎に比べて香りが豊かなことが特徴です。鹿児島人からするとほとんどなじみのない飲

記事を読む

20091011_787595

梅酒を一週間で作る方法

先日梅雨があけましたが、この時期になると梅の実が売られ始めます。この梅を使って梅酒を作る人も多いこと

記事を読む

no image

黒ビールってなんだろう?(2)

○シュヴァルツ シュヴァルツはドイツ語で黒を意味しますが、これはドイツにおける黒ビールの代表格

記事を読む

no image

夏にお勧めな梅酒の飲み方

夏バテ解消のために、効果的な梅酒の飲み方を考えてみましょう。   梅酒ソーダ

記事を読む

no image

いい焼酎の見極め方

日本人になじみの深い酒と言えば、日本酒と供に焼酎が挙げられます。焼酎と言えば麦、芋、米、黒糖、蕎麦な

記事を読む

no image

日本酒のカクテル(1)

前回に引き続き、今回は日本酒を使ったカクテルに焦点をあててみていくようにします。レシピも書いていきま

記事を読む

no image

焼酎の甲類と乙類の違い(2)

このように、甲類は特徴のない、アルコール臭い、おいしくない焼酎です。 これに対して乙類はおいし

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(10)

以前、古事記に現れている日本人とお酒と関係を述べる際、須佐之男命のヤマタノオロチ退治、倭武命のクマソ

記事を読む

no image

タスト・ド・パンとは

ソムリエの格好を見ると、首から灰皿のような容器をぶら下げているのを見たことがあるかと思います。この容

記事を読む

no image

お勧め商品一覧

ABCDE ★ 報酬高asp2商品 ★  各1個ずつ注文お願いします。 ホソカワミクロ

記事を読む

  • 2019年7月
    « 7月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑