*

秋田県を代表する日本酒(2)

公開日: : 最終更新日:2014/10/25 お酒, 日本酒

・飛良泉

秋田県の仁賀保町にある飛良泉本舗の代表銘柄です。飛良泉本舗は秋田県の中で最も古い酒蔵としても有名で、創業は1487年とされています。1487年と言えば室町時代であり、銀閣寺が建てられたころですから、いかに古くからあるかが分かります。

500年以上続く飛良泉本舗は現在26代目ですが、小規模で着実に、昔ながらの酒造りを淡々と続けています。ふくよかで酸味をもっており、飽きない飲み口と腰の強さが特徴です。

 

・まんさくの花

秋田県南部の横手市にある日の丸醸造で作られています。横手市は昔から良質な酒造好適米が作られてきた穀倉地帯であり、一年の大半が雪に包まれる厳しい環境の中で酒造りが行われます。ふくよかで上品な味わいです。

 

・高清水

秋田市にある秋田酒類製造の代表的銘柄です。秋田の米を使用しており、力強い辛口のお酒です。こだわりぬかれた品質は多くの人に愛されています。

 

 

秋田のお酒を知るためには、以上の5銘柄は押さえておきたいものです。


sponsored link

関連記事

no image

芋焼酎のおいしい飲み方

芋焼酎をおいしく飲むためには、そのための方法があります。ここではおいしく飲むための方法を学んで、芋焼

記事を読む

no image

世界の宗教とお酒(3)

・キリスト教=ワインは神との契約の証 キリスト教とお酒の関係は深いと言えるでしょう。キリストが

記事を読む

no image

北海道の日本酒(1)

日本酒と言えば新潟を筆頭に東北が有名です。北海道の日本酒はほとんど知られていませんが、北海道もおいし

記事を読む

nyu-tonn-

女性に人気のフルーツビール(1)

皆さんはフルーツビールと言うものをご存知でしょうか。最近、女性の間で人気が出ているビールの一種ですが

記事を読む

no image

夏も焼酎を美味しく飲もう(3)

○水割り そしてなんといっても、美味しく簡単に作れる焼酎の飲み方の定番、水割りも夏に欠かせない

記事を読む

no image

インドはお酒の後進国

インドはお酒において、ほかの国より文化的に遅れています。これはインドにはヒンズー教が浸透していること

記事を読む

no image

二日酔いを解消する方法(1)

新年会や忘年会や新入社員の歓迎会などなど、飲み会シーズンになると二日酔いに悩まされる人は多いと思いま

記事を読む

no image

梅酒を使ったカクテル(3)

・いちご梅酒 イチゴ、梅酒、氷を等量ずつ入れてミキサーにかければ出来上がりです。イチゴ果汁たっ

記事を読む

no image

千鳥足の語源

ひどく酔っぱらうとまっすぐ歩くことが困難になり、ふらふらしながら歩くことになります。このことを「千鳥

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(4)

酒吞童子は見慣れない奴らが来たとばかりに、お前たちは誰だといぶかしがるので、頼光たちは、自分たちはた

記事を読む

  • 2020年7月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑