*

お酒に関する資格(1)

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, 雑学

お酒を愛してやまない皆様の中には、自他共に認めるお酒愛好家になるためにも、お酒の資格はないのだろうかと考えている人もいるかもしれません。世の中には、お酒に関する資格もちゃんとあります。お酒好きならばぜひ挑戦したいそれらの資格を紹介していきましょう。

 

・ワインエキスパート

ワインエキスパートはワインに関する知識を深く、的確に持っていることを証明する資格であり、社団法人日本ソムリエ協会が発行する資格です。この資格を取るためには職業や経歴は問われることがなく、20歳以上であり、ワインが好きであれば誰でも受験が可能です。

ちなみにソムリエの資格とはどう違うのかと言うと、ソムリエの資格も日本ソムリエ協会が認定するものですが、これは飲食店に勤めている人しか受験できないと言う縛りがあるのです。飲食店に勤めていないもののワインが大好きであり、ソムリエの資格は取れないけれどもソムリエに負けない知識を持っているのだということを証明したい人にぴったりの資格と言えます。


sponsored link

関連記事

no image

飲みニケーションのすすめ(1)

飲みニケーションという言葉は今や死語となってしまいました。これは「飲み」と「コミュニケーション」を組

記事を読む

no image

秋田県を代表する日本酒(1)

東北に位置する秋田県は日本有数の米どころであり、日本酒造りも盛んな土地です。秋田の日本酒にはおいしい

記事を読む

no image

ワインボトルの形の違い

ワインを選ぶ時に気になったことがあるかもしれません。ワインボトルの形の違いです。それぞれの形には様々

記事を読む

no image

ビールのおいしさを保つための保存の方法

ビールをまとめ買いしておき、必要に応じて冷やして飲むという人は多いともいます。そのような場合、保存の

記事を読む

no image

日本酒のカクテル(1)

前回に引き続き、今回は日本酒を使ったカクテルに焦点をあててみていくようにします。レシピも書いていきま

記事を読む

no image

梅酒を使ったカクテル(2)

・梅酒ジンジャー ホットでもアイスでも楽しめます。アイスならば氷にジンジャーエールと梅酒を注ぎ

記事を読む

no image

インドはお酒の後進国

インドはお酒において、ほかの国より文化的に遅れています。これはインドにはヒンズー教が浸透していること

記事を読む

no image

アルコール依存症の恐怖

アルコール依存症は、昔は意志が弱い、だらしがない、道徳観が低いなどというマイナスイメージがつきまとっ

記事を読む

no image

泡盛について(1)

泡盛といえば沖縄のお酒です。沖縄のお酒と言うこと以外に知られていることと言えば焼酎の一種で、アルコー

記事を読む

no image

日本酒のラベルの見方(2)

2、精米歩合 これは、原料米がどれくらい精米されたものであるかを示すものです。精米歩合が低く、

記事を読む

  • 2020年4月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
PAGE TOP ↑