*

お酒に関する資格(1)

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, 雑学

お酒を愛してやまない皆様の中には、自他共に認めるお酒愛好家になるためにも、お酒の資格はないのだろうかと考えている人もいるかもしれません。世の中には、お酒に関する資格もちゃんとあります。お酒好きならばぜひ挑戦したいそれらの資格を紹介していきましょう。

 

・ワインエキスパート

ワインエキスパートはワインに関する知識を深く、的確に持っていることを証明する資格であり、社団法人日本ソムリエ協会が発行する資格です。この資格を取るためには職業や経歴は問われることがなく、20歳以上であり、ワインが好きであれば誰でも受験が可能です。

ちなみにソムリエの資格とはどう違うのかと言うと、ソムリエの資格も日本ソムリエ協会が認定するものですが、これは飲食店に勤めている人しか受験できないと言う縛りがあるのです。飲食店に勤めていないもののワインが大好きであり、ソムリエの資格は取れないけれどもソムリエに負けない知識を持っているのだということを証明したい人にぴったりの資格と言えます。


sponsored link

関連記事

Unknown-2

ビールに合うおつまみ・食事

前回、日本酒に合うおつまみ・食事を紹介致しました。 と言っても基本おつまみの話しかしていませんが(

記事を読む

no image

日本酒の色々な飲み方(1)

日本酒の飲み方と言えば、冷酒か熱燗くらいしか思い浮かばない人も多いと思います。しかし、日本酒には色々

記事を読む

no image

タスト・ド・パンとは

ソムリエの格好を見ると、首から灰皿のような容器をぶら下げているのを見たことがあるかと思います。この容

記事を読む

no image

お祝いの席でシャンパンを飲む理由

結婚披露宴や祝賀パーティをはじめ、めでたい席で乾杯をする際にはシャンパンがよく用いられます。これはな

記事を読む

no image

北海道の日本酒(2)

・国士無双 高砂酒造の代表銘柄です。中国の古典である史記から名づけられており、名前から受けるイ

記事を読む

no image

日本人と酒 1

日本人にとって酒がどのようなものであったかは、日本最古の書物である古事記を見るとよくわかります。古事

記事を読む

aeygt

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(3)

○第3のビール 第3のビールは、新ジャンルという呼び方でも呼ばれます。これは麦芽の使用率が25

記事を読む

no image

ビールのおいしさを保つための保存の方法

ビールをまとめ買いしておき、必要に応じて冷やして飲むという人は多いともいます。そのような場合、保存の

記事を読む

no image

お酒に強い人と弱い人(2)

一番お酒が弱い人は小さなグラスにビールを一杯のんだだけでも酩酊するものですが、これは父親と母親の両方

記事を読む

no image

ビールができるまで(1)

ビールはビールでも、商品によって味が大きく違います。この違いはどこから生まれるのかと言えば、大麦がビ

記事を読む

  • 2020年1月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑