*

缶ビールのおいしい飲み方(2)

公開日: : 最終更新日:2014/10/23 お酒, ビール

次に冷やし方です。おいしく飲むためにやっているはずの冷やし方が実は間違っていて、味を損なっているかもしれません。

それは、グラスを冷凍庫に入れてキンキンに冷やすと言うものです。冷凍庫に入れたグラスにビールを注いで飲むと、確かに非常に冷たくておいしい感じがするのですが、本当は味を損なってしまっています。なぜならば、ビールの飲みごろの温度は6~8度であり、冷凍庫で冷やしたりすれば味が濁っておいしさが分かりにくくなります。缶ビールとグラスは冷蔵庫でよく冷やして飲むのが最もおいしく飲む方法なのです。

したがって、冷凍庫ではなく冷蔵庫でよく冷えたビールを取り出し、それをグラスに注ぎ、乾杯とやったところで温度は大体6度前後暗いになっていることでしょう。もっとも飲みごろの温度ということです。これをぐっと飲み干すのが、本当においしいビールの飲み方なのです。

ただし、ビールの味よりもいかに冷えているかと言うことによってビールのおいしさを感じる人は、冷凍庫で冷やして飲むのもよいのかもしれません。


sponsored link

関連記事

item202505201004p11

夏に飲みたい日本酒(2)

○篝火・極寒しぼり 生原酒 これは菊川酒造がつくる「篝火」の生原酒です。「極寒しぼり」の名前の

記事を読む

no image

ビールをおいしく飲むコツ(2)

おいしく飲むためには上手な注ぎ方を知っておくとよいでしょう。まずは、グラスをしっかりと洗っておくこと

記事を読む

no image

ワインの保存は難しい?2

  開栓後のワインを上手に保存するためには3つの方法があります。 1、ボトルを

記事を読む

knockeen-90

世界の強いお酒(7)ノッキーン・ポチーン

世界で一番強いお酒はスピリタス、そして第二位はエバークリアでした。そして第三位の強さを持つお酒はアイ

記事を読む

no image

バーで飲むこと~バーの醍醐味~

バーはただお酒を飲んで酔っ払う場所ではありません。バーの醍醐味は、バーテンダーと仲良くなることです。

記事を読む

no image

ワイン生産が盛んな国

ワインの生産のためにはブドウが必要であるため、世界の中でもワイン生産が盛んな国と言うのはブドウの生産

記事を読む

no image

古くなったビールを活用する

ビールは保存条件によって賞味期限が大幅に変動するため、賞味期限が明記されていません。しかし、国内のメ

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(3)

女は、酒吞童子の恐ろしさをかたりました。酒吞童子は女をさらうと斬り裂き、生き血を飲んだり、食べたりし

記事を読む

no image

新しい日本酒の飲み方・サケボム

海外の若者たちの間では日本酒の新しい飲み方として「サケボム」と言うものが流行りつつあります。起源は韓

記事を読む

no image

カクテルで激しくシェイクする理由

バーでカクテルを注文すると、バーテンダーは専用のシェイカーに材料を入れ、激しい動作でシェイカーをシェ

記事を読む

  • 2020年2月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    242526272829  
PAGE TOP ↑