*

缶ビールのおいしい飲み方(2)

公開日: : 最終更新日:2014/10/23 お酒, ビール

次に冷やし方です。おいしく飲むためにやっているはずの冷やし方が実は間違っていて、味を損なっているかもしれません。

それは、グラスを冷凍庫に入れてキンキンに冷やすと言うものです。冷凍庫に入れたグラスにビールを注いで飲むと、確かに非常に冷たくておいしい感じがするのですが、本当は味を損なってしまっています。なぜならば、ビールの飲みごろの温度は6~8度であり、冷凍庫で冷やしたりすれば味が濁っておいしさが分かりにくくなります。缶ビールとグラスは冷蔵庫でよく冷やして飲むのが最もおいしく飲む方法なのです。

したがって、冷凍庫ではなく冷蔵庫でよく冷えたビールを取り出し、それをグラスに注ぎ、乾杯とやったところで温度は大体6度前後暗いになっていることでしょう。もっとも飲みごろの温度ということです。これをぐっと飲み干すのが、本当においしいビールの飲み方なのです。

ただし、ビールの味よりもいかに冷えているかと言うことによってビールのおいしさを感じる人は、冷凍庫で冷やして飲むのもよいのかもしれません。


sponsored link

関連記事

no image

カクテルで激しくシェイクする理由

バーでカクテルを注文すると、バーテンダーは専用のシェイカーに材料を入れ、激しい動作でシェイカーをシェ

記事を読む

no image

黒ビールってなんだろう?(1)

黒ビールとは日本人にとってはそれほど馴染みが深くないお酒で、黒ビールを好んで飲むという人はそう多くは

記事を読む

20080402114602_img1_19

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(2)

○発泡酒 次に発泡酒について解説します。筆者もキリンの淡麗をよく飲みますが、ビールは高いから発

記事を読む

no image

映画にちなんだカクテル

ゴッドファーザーと言う有名な映画がありますね。この映画をイメージして作られた「ゴッドファーザー」とい

記事を読む

no image

お酒に関する資格(2)

・ビアテイスター ワインにはワインソムリエと言う資格がありますが、ビールにもソムリエの資格があ

記事を読む

no image

世界の強いお酒(1)強いお酒の味わい

お酒を飲める人ならば、誰もが一度は強いお酒に挑戦してみるものです。何が強いのだろうかと考えてみると、

記事を読む

no image

ビール腹の真実(3)

したがって、ビールを飲む際には心がけておくべきことがあります。太らない飲み方があるのです。 &

記事を読む

bar_in_dt

バーで飲むこと~初心者編~

いつもお酒を飲むなら自宅か居酒屋という人が多いと思いますが、バーで飲むのもいいものです。行きつけのバ

記事を読む

no image

夏に飲みたいカクテル(4)

○ソル・クバーノ グレープフルーツを加えることでフルーティな味わいになります。カクテルの名前は

記事を読む

no image

芋焼酎の原料

焼酎にはたくさんの種類があります。麦焼酎、米焼酎、蕎麦焼酎、芋焼酎、黒糖焼酎・・・ 中でも芋焼

記事を読む

  • 2022年1月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑