*

缶ビールのおいしい飲み方(1)

公開日: : 最終更新日:2014/10/23 お酒, ビール

家で缶ビールを飲む人は多いものですが、缶ビールをおいしく飲むポイントを押さえているでしょうか。ここでは缶ビールをおいしくのむためのちょっとしたコツをお教えします。

 

まずはどのようなグラスに注ぐかと言うことです。

ビールがおいしくなるグラスの特徴とは、

口径:高さ=1:2

となるものです。背が低いグラスでは泡が立ちにくく、背が高いグラスでは泡がたち過ぎてしまいます。

そして、グラスは清潔なものを使いましょう。清潔なグラスに注いで作られた泡は長持ちするものです。これは、油汚れが付いているグラスは、泡が早く消えてしまうためです。

きれいに洗うコツは、グラス専用のスポンジで洗うことです。皿などを洗うスポンジと兼用にしてしまうと、スポンジに付着した脂がグラスにうつることがあります。

また、付近でふくのではなく、よくすすいだものを逆さに伏せて自然乾燥させることです。こうすることによって、手の脂が付着するのを防ぐことができます。


sponsored link

関連記事

梅酒ゼリー

梅酒ゼリーを作ってみよう

梅酒は甘く爽やかな味わいを持っており、女性からも大人気のお酒です。梅酒を使ってゼリーを作ることもでき

記事を読む

no image

ワインのカクテル(2)

・カリモーチョ これは赤ワインとコーラで作るすっきりおいしいカクテルです。コカコーラで作るのも

記事を読む

no image

日本酒のカクテル(1)

前回に引き続き、今回は日本酒を使ったカクテルに焦点をあててみていくようにします。レシピも書いていきま

記事を読む

no image

お酒と微生物(1)

皆さんは「微生物」にどのようなイメージを持っているでしょうか。風邪や病気がうつる「感染」を思い浮かべ

記事を読む

no image

フランス流飲みすぎ対策

ワインの年間消費量が世界ダントツ1位のフランスの人たちは、どのようにして飲みすぎ対策をしているのでし

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(8)

酒吞童子は身動きは取れないものの意識はあり、 「良くも騙したな、貴様ら」 と恨めしそうに

記事を読む

no image

ワイン生産が盛んな国

ワインの生産のためにはブドウが必要であるため、世界の中でもワイン生産が盛んな国と言うのはブドウの生産

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(5)

発泡性のワインは炭酸ガスを内包しており、3気圧以上のガス圧をもっているものはスパークリングワインとさ

記事を読む

img56535386

世界の強いお酒(4)リモンチェッロをつくろう

ここまでスピリタスの解説をしてきましたが、スピリタスを使った果実酒作りをしてみましょう。リモンチェッ

記事を読む

no image

ビールができるまで(1)

ビールはビールでも、商品によって味が大きく違います。この違いはどこから生まれるのかと言えば、大麦がビ

記事を読む

  • 2020年8月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑