*

缶ビールのおいしい飲み方(1)

公開日: : 最終更新日:2014/10/23 お酒, ビール

家で缶ビールを飲む人は多いものですが、缶ビールをおいしく飲むポイントを押さえているでしょうか。ここでは缶ビールをおいしくのむためのちょっとしたコツをお教えします。

 

まずはどのようなグラスに注ぐかと言うことです。

ビールがおいしくなるグラスの特徴とは、

口径:高さ=1:2

となるものです。背が低いグラスでは泡が立ちにくく、背が高いグラスでは泡がたち過ぎてしまいます。

そして、グラスは清潔なものを使いましょう。清潔なグラスに注いで作られた泡は長持ちするものです。これは、油汚れが付いているグラスは、泡が早く消えてしまうためです。

きれいに洗うコツは、グラス専用のスポンジで洗うことです。皿などを洗うスポンジと兼用にしてしまうと、スポンジに付着した脂がグラスにうつることがあります。

また、付近でふくのではなく、よくすすいだものを逆さに伏せて自然乾燥させることです。こうすることによって、手の脂が付着するのを防ぐことができます。


sponsored link

関連記事

1syoumasu-hinoki

升酒の正しい飲み方

最近では升酒でお酒を飲むことはほとんどなくなりましたが、今でも何かの祝いの際には升酒を飲む習慣があり

記事を読む

no image

お酒に強い人と弱い人(1)

世界の人種を大別すると、モンゴロイド、ネグロイド、コーカソイドに別れ、日本人はモンゴロイドに含まれま

記事を読む

no image

フランスのお酒はフレンチとともに

フランスのお酒と言えば、ワインです。フランス人にとってはワインは非常に身近な存在であり、フランス人は

記事を読む

no image

芋焼酎はお湯割りで

芋焼酎といえば、他の焼酎に比べて香りが豊かなことが特徴です。鹿児島人からするとほとんどなじみのない飲

記事を読む

supiritasu

世界の強いお酒(2)世界一のお酒はスピリタス

さて、では世界で最も強いお酒とは何なのでしょうか。それはポーランドのお酒であり、「スピリタス」という

記事を読む

no image

赤ワインの醸造法

赤ワインと白ワインでは醸造法が多少異なるため、別個に見てみましょう。赤ワインは果皮も一緒に漬けこむた

記事を読む

no image

焼酎の甲類と乙類の違い(3)

では、甲類焼酎と乙類焼酎はどのような違いによって香りや味の差が生まれているのでしょうか。それはひとえ

記事を読む

no image

梅酒を使ったカクテル(2)

・梅酒ジンジャー ホットでもアイスでも楽しめます。アイスならば氷にジンジャーエールと梅酒を注ぎ

記事を読む

no image

ボリビアワインって知ってる?

南米ワインで定番のものは、アルゼンチンとチリで作られたものです。安価でおいしく、種類も豊富なワインで

記事を読む

no image

ビールとワインが豊富なオーストラリア

オーストラリアで一番飲まれているお酒はビールです。種類が非常に多く、各州ごとに地ビールをもっており、

記事を読む

  • 2021年10月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑