*

ワインとグラス(2)

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, ワイン

・まろやかで甘い白ワイン

次に白ワインですが、まろやかで甘味があり、フルーティな香りを持っている白ワインであれば、口が大きめで真ん中が太った大きめのグラスを使います。高さは低めの物を使います。

まろやかな味を十分に味わうため、口の広いグラスがよいのです。

 

・さっぱりとした辛口の白ワイン

さっぱりとした口当たりの辛口の白ワインは、口がすぼまった形をした中程度の大きさのグラスがお似合いです。このタイプのグラスは非常に汎用性が高く色々なワインに用いることができますが、すっきりとした味のワインを飲むのに最適です。

 

・スパークリングワイン

スパークリングワインやシャンパンは、炭酸が入っているため、炭酸を逃さないように細長くて口がすぼまったグラスを使います。これによって炭酸の刺激が失われません。

 

このように、グラスにこだわって飲むことでワインをよりおいしく飲むことができるのです。これからはワインそのものももちろんですが、ワイングラスの組み合わせもたのしむことをお勧めします。


sponsored link

関連記事

ビール

古代からのビールの歩み

古代のビールと現代のビールはどこが違うのかと言うと、苦みと香りの成分であるホップが使われているかどう

記事を読む

no image

焼酎の甲類と乙類の違い(2)

このように、甲類は特徴のない、アルコール臭い、おいしくない焼酎です。 これに対して乙類はおいし

記事を読む

no image

バーで飲むこと~バーでの飲み方~

バーで飲む時にはマナーがあります。それはバーの雰囲気に合わせるということでしょう。例えばワイワイ騒ぎ

記事を読む

no image

ビールをおいしく飲むコツ(1)

せっかくビールによって至福のひと時を過ごすならば、やはりできるだけおいしく飲みたいものです。そのため

記事を読む

no image

日本酒カクテル(4)

○カシス娘 甘く仕上げた日本酒カクテルで、女性向けの味付けになっています。甘くて飲みやすいです

記事を読む

no image

鹿児島の食文化と芋焼酎

鹿児島に来て色々なものを食べてみると、初めての人は口をそろえてこういいます。 「味付けが甘い!

記事を読む

no image

ビールの効用(2)

ビールの効用として、ストレス解消効果が挙げられます。ビールに限らず、アルコール全般にはストレス解消効

記事を読む

no image

自家製梅酒の作り方

夏バテに効果のある梅酒を自宅で作ってみましょう。以下にオーソドックスな梅酒の作り方を解説します。

記事を読む

no image

日本酒の管理・保存(4)

日本酒に限った事ではありませんが、やはり開封後は低温で保存し、早めに飲みきることが大切です。栓を開け

記事を読む

no image

梅酒を使ったカクテル(2)

・梅酒ジンジャー ホットでもアイスでも楽しめます。アイスならば氷にジンジャーエールと梅酒を注ぎ

記事を読む

  • 2019年6月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑