*

冬に飲みたいお酒(2)

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, 雑学

・ホットイタリアン

これはリキュールベースのカクテルです。簡単に言うとスクリュードライバーを温かくした飲み物であり、温めたオレンジジュースをタンブラーに入れ、アマレットを加えてかき混ぜます。これに砂糖を入れることもあります。

普段飲んでいるカクテルも、温かくなるだけで違った味わいとなります。

 

・ホットストロベリーワイン

赤ワインを使ったお酒です。鍋に赤ワインを300cc注いで温めたら、そこへイチゴジャムを加えて溶かします。赤ワインにジャムの甘味がよくマッチ押して、おいしく飲むことができます。

 

・ホット梅酒

ホット梅酒も冬のお勧めです。梅酒が甘いのでお湯割りにするだけで簡単に作れてしまいます。

 

・ホットビール

ビールの本場であるドイツではビールを温めて飲む習慣もあります。

作り方はビールを鍋に入れて沸騰するまで温め、ボールに卵黄と砂糖を入れて泡立てたものを鍋のビールに加えて、5分ほど加熱したら蜂蜜を加えて飲みます。

少しだけ手間がかかりますが、本場の飲み方を体験するのも楽しいでしょう。


sponsored link

関連記事

no image

世界中で飲まれるワイン(5)

発泡性のワインは炭酸ガスを内包しており、3気圧以上のガス圧をもっているものはスパークリングワインとさ

記事を読む

no image

カサーシャが醸すブラジルの陽気な雰囲気

ブラジルの人々はお酒が大好きです。それはブラジルのビール消費量が世界第5位にランクインしていることか

記事を読む

no image

BYOという飲み方

お酒の飲み方の一つにBYOと言うものがあります。これはBring Youe Ownの略であり、あなた

記事を読む

no image

ワインの保存は難しい?1

ワインは醸造酒の中でも劣化が早いもので、開栓後は早めに飲みきらなければならないものです。しかし、ワイ

記事を読む

no image

オンザロックビールのすすめ(1)

さぁ、ビールが美味しい季節になりましたね。休日はビアガーデンでビールを飲むという人も多いと思いますが

記事を読む

no image

杜氏ってどんな人?(2)

幕藩体制の際には、夏場は耕作をして冬は休耕となるため何らかの内職を行って生活していましたが、その貧し

記事を読む

no image

はずれワインの活用法(1)

ワインの好みは人によって大きく異なることもあるため、なんとなく買ってみた銘柄が自分の口に合わなかった

記事を読む

no image

お祝いの席でシャンパンを飲む理由

結婚披露宴や祝賀パーティをはじめ、めでたい席で乾杯をする際にはシャンパンがよく用いられます。これはな

記事を読む

no image

ビアカクテル(1)

ビールがおいしい季節になりましたが、ビールはそのまま飲むだけでなく、カクテルの材料としてビアカクテル

記事を読む

no image

芋焼酎に使われる麹

芋焼酎の銘柄を見ると、黒霧島、黒伊佐錦等と言う風に、黒と名のついたものが非常に多くあります。これは、

記事を読む

  • 2020年10月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑