*

北海道の日本酒(1)

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, 日本酒

日本酒と言えば新潟を筆頭に東北が有名です。北海道の日本酒はほとんど知られていませんが、北海道もおいしい日本酒を作っています。ここでは、お酒好きなら知っておきたい有名銘柄日本酒を紹介していきます。

 

・國稀(くにまれ)

この日本酒は國稀酒造の代表銘柄です。國稀というのは、日本中探しても稀にしか見つからない良いお酒という意味が込められています。日本最南端の酒蔵は亀萬酒造、日本最北端の酒蔵は國稀酒造です。良質な水が手に入る土地に位置するため、この水を仕込に使い、昔ながらの製法を守って作られる日本酒です。

 

・北の誉(きたのほまれ)

北の誉酒造の代表銘柄です。北の誉はガラス細工で有名な小樽にある酒蔵です。天狗山から流れる勝納川の良質な水に恵まれた環境であり、この水を仕込に使用して作られます。蔵のたち上げに際しての創業者の苦労話などは大変興味深いものなので、ぜひ公式サイトで読んでみるとよいでしょう。


sponsored link

関連記事

ビール

古代からのビールの歩み

古代のビールと現代のビールはどこが違うのかと言うと、苦みと香りの成分であるホップが使われているかどう

記事を読む

no image

杜氏ってどんな人?(2)

幕藩体制の際には、夏場は耕作をして冬は休耕となるため何らかの内職を行って生活していましたが、その貧し

記事を読む

no image

飲みニケーションのすすめ(1)

飲みニケーションという言葉は今や死語となってしまいました。これは「飲み」と「コミュニケーション」を組

記事を読む

no image

お酒の妖怪・のた坊主(1)

日本人の思想の発露の一形態として、筆者は妖怪と言うものに大変な興味を抱いています。お酒のコラムを書く

記事を読む

no image

夏に飲みたいカクテル(1)

夏といえばビールと思っている人も多いでしょう。確かにそれも間違いではありませんが、なるに飲むのはカク

記事を読む

no image

自家製梅酒の作り方

夏バテに効果のある梅酒を自宅で作ってみましょう。以下にオーソドックスな梅酒の作り方を解説します。

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(10)

以前、古事記に現れている日本人とお酒と関係を述べる際、須佐之男命のヤマタノオロチ退治、倭武命のクマソ

記事を読む

no image

ビアカクテル(1)

ビールがおいしい季節になりましたが、ビールはそのまま飲むだけでなく、カクテルの材料としてビアカクテル

記事を読む

no image

いい焼酎の見極め方

日本人になじみの深い酒と言えば、日本酒と供に焼酎が挙げられます。焼酎と言えば麦、芋、米、黒糖、蕎麦な

記事を読む

no image

ビールを飲むと痛風になる?1

夏真っ盛りになりましたね。夏と言えば色々なイベントが盛りだくさんですが、それらのイベントによってお酒

記事を読む

  • 2020年9月
    « 7月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
PAGE TOP ↑