*

焼酎の甲類と乙類の違い(3)

公開日: : 最終更新日:2014/10/19 お酒, 焼酎

では、甲類焼酎と乙類焼酎はどのような違いによって香りや味の差が生まれているのでしょうか。それはひとえに、蒸留法の違いにあります。蒸留とは、混合物を一度蒸発させ、その後再び凝縮させることによって沸点の異なる成分を分離、濃縮する工程の事を言います。

 

甲類焼酎を作る時には連続式蒸留法という蒸留を行います。この蒸留方式は明治時代に生み出された近代的蒸留法です。もろみを連続蒸留機で蒸留し、水で薄めてアルコール度数を調整します。連続して蒸留し、それを薄めて商品にするということによって、大量生産が可能になるのです。そして、アルコール純度が高い原液ができるので無味無臭の者ができるのです。

これに対して乙類焼酎は単式蒸留法によって蒸留します。これは昔から行われてきた伝統的方法で、もろみを単式蒸留機で蒸留し、水で薄めてアルコール度数を調整します。連続蒸留とは違って一度しか蒸留できないため大量生産はできず、値段は上がります。しかし、それぞれが異なる味や風味を持った個性的で味わい深い焼酎ができます。


sponsored link

関連記事

no image

お酒はこんなものからも作られる(3)馬乳酒

次に紹介するのは馬乳酒です。これは若い人でも比較的知っている人が多いのではないでしょうか。なぜならば

記事を読む

no image

夏に飲みたいカクテル(2)

○パナシェ ビールベースのカクテルです。日本人にはビールはそのまま飲むというイメージの人が多い

記事を読む

no image

夏も焼酎を美味しく飲もう(3)

○水割り そしてなんといっても、美味しく簡単に作れる焼酎の飲み方の定番、水割りも夏に欠かせない

記事を読む

no image

世界の宗教とお酒(1)

以前、日本人とお酒の話を連載した際に、日本の神道ではお酒が好ましいものとされていると話しました、では

記事を読む

knockeen-90

世界の強いお酒(7)ノッキーン・ポチーン

世界で一番強いお酒はスピリタス、そして第二位はエバークリアでした。そして第三位の強さを持つお酒はアイ

記事を読む

images

日本のビール(アサヒ編)

日本にも沢山のビールがあります。 その中でも私が特に好きなアサヒビール(スーパードライのアサヒさん

記事を読む

mo_main_img03

日本酒の管理・保存(1)

日本酒を家庭で飲むと言う人も多いと思いますが、はたして適切に管理・保存できているでしょうか?日本酒は

記事を読む

no image

日本酒の色々な飲み方(3)

○にんにく酒 しょうが酒は比較的よく知られていますが、にんにく酒と言うのもあります。熱燗にした

記事を読む

no image

適度なお酒で健康増進(1)

「お酒は適度に飲めばとても体にいいものだ」 こんなことをよく言いますが、では適度とはどれくらい

記事を読む

no image

夏に飲みたいカクテル(4)

○ソル・クバーノ グレープフルーツを加えることでフルーティな味わいになります。カクテルの名前は

記事を読む

  • 2019年12月
    « 7月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑