*

焼酎の甲類と乙類の違い(2)

公開日: : 最終更新日:2014/10/19 お酒, 焼酎

このように、甲類は特徴のない、アルコール臭い、おいしくない焼酎です。

これに対して乙類はおいしい焼酎です。なぜおいしいのかと言えば、芋焼酎ならば芋、米焼酎ならば米、麦焼酎ならば麦、蕎麦焼酎ならば蕎麦というふうに、原材料の個性がはっきりと焼酎の中に現れているものだからです。甲類に比べて銘柄の数が非常に多く、原料の風味の違いを楽しむことができます。

したがって、甲類がサワーなどにして飲むのに対して、乙類はロックや水割り、お湯割りにすることで香りを楽しむ飲み方が一般的です。本格焼酎という言い方もされ、ほとんどが九州で作られています。

九州で宅飲みをする時には乙類焼酎を飲むのが非常に好ます。おそらく、お酒を飲む人が家にいない等の特別な事情がない限りは、九州のほとんどの一般家庭には乙類焼酎が常備されていることでしょう。

筆者の実家は福岡にあり、学生時代は熊本で過ごしましたが、やはり一番よく飲んだお酒は焼酎です。


sponsored link

関連記事

no image

日本人と酒 8

もうひとつの例がヤマトタケルノミコトがクマソタケルを討伐した際のことです。 ヤマトタケルノミコ

記事を読む

0005004293I4_740x555y

日本酒ランキング

2015年もめでたくあけましたが、私個人的にですが正月になると日本酒を飲む機会が多くなります。

記事を読む

no image

ワインに使われるブドウの品種

ワインに使われるブドウの品種を知っておくと、ワイン選びのコツがわかります。ここでは、赤ワインと白ワイ

記事を読む

no image

フランス流飲みすぎ対策

ワインの年間消費量が世界ダントツ1位のフランスの人たちは、どのようにして飲みすぎ対策をしているのでし

記事を読む

no image

世界で年間1.5億キロリットル飲まれるビール

最も多く飲むお酒はビールだという人は少なくないのではないでしょうか。では、実際にはビールは全世界でど

記事を読む

no image

ウォッカを知ろう(2)

  ウォッカは無色透明で無臭のものがスタンダードですが、それだけではなく、様々なウォ

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(5)

発泡性のワインは炭酸ガスを内包しており、3気圧以上のガス圧をもっているものはスパークリングワインとさ

記事を読む

no image

梅酒を使ったカクテル(3)

・いちご梅酒 イチゴ、梅酒、氷を等量ずつ入れてミキサーにかければ出来上がりです。イチゴ果汁たっ

記事を読む

no image

自家製梅酒の作り方

夏バテに効果のある梅酒を自宅で作ってみましょう。以下にオーソドックスな梅酒の作り方を解説します。

記事を読む

no image

タスト・ド・パンとは

ソムリエの格好を見ると、首から灰皿のような容器をぶら下げているのを見たことがあるかと思います。この容

記事を読む

  • 2022年9月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
PAGE TOP ↑