*

焼酎の甲類と乙類の違い(2)

公開日: : 最終更新日:2014/10/19 お酒, 焼酎

このように、甲類は特徴のない、アルコール臭い、おいしくない焼酎です。

これに対して乙類はおいしい焼酎です。なぜおいしいのかと言えば、芋焼酎ならば芋、米焼酎ならば米、麦焼酎ならば麦、蕎麦焼酎ならば蕎麦というふうに、原材料の個性がはっきりと焼酎の中に現れているものだからです。甲類に比べて銘柄の数が非常に多く、原料の風味の違いを楽しむことができます。

したがって、甲類がサワーなどにして飲むのに対して、乙類はロックや水割り、お湯割りにすることで香りを楽しむ飲み方が一般的です。本格焼酎という言い方もされ、ほとんどが九州で作られています。

九州で宅飲みをする時には乙類焼酎を飲むのが非常に好ます。おそらく、お酒を飲む人が家にいない等の特別な事情がない限りは、九州のほとんどの一般家庭には乙類焼酎が常備されていることでしょう。

筆者の実家は福岡にあり、学生時代は熊本で過ごしましたが、やはり一番よく飲んだお酒は焼酎です。


sponsored link

関連記事

3643-03

世界の強いお酒(6)エバークリア

世界で一番強いお酒はスピリタスです。アルコール度数は96%にもなるのですから、ぶっちぎりのナンバーワ

記事を読む

no image

発酵って何?(1)

お酒に関する話題を扱うときには、よく「発酵」という言葉を使いますが、これはじつはどういう意味なのか、

記事を読む

no image

夏も焼酎を美味しく飲もう(1)

夏といえばビール!そのように考える人は多いでしょう。確かに夏に冷えたビールを飲むのは美味しいことです

記事を読む

no image

お酒を健康に役立てる(1)養命酒

日本人なら誰でも知っている薬酒といえば養命酒でしょう。ドラッグストアに行けば置いてあるロングセラー商

記事を読む

no image

自家製梅酒の作り方

夏バテに効果のある梅酒を自宅で作ってみましょう。以下にオーソドックスな梅酒の作り方を解説します。

記事を読む

no image

日本人と酒 9

食糧事情が現代ほど豊かでない古代においては、米を使って作る酒は貴重なものでした。そのため、普段から飲

記事を読む

no image

ワインボトルの形の違い

ワインを選ぶ時に気になったことがあるかもしれません。ワインボトルの形の違いです。それぞれの形には様々

記事を読む

no image

夏も焼酎を美味しく飲もう(2)

○オンザロック この飲み方は定番ですね。夏も冷えた焼酎を美味しく飲みたいものです。ポイントはで

記事を読む

no image

日本人と酒 10

当時はこのように非常に貴重なものでした。醸造が困難なものであったのです。「さけ」という名称も酒の持つ

記事を読む

no image

ビールは太る?

お腹がひどく出ている状態を指して「ビール腹」などと言いますね。この言葉を聞く限りは、ビールが大変高カ

記事を読む

  • 2021年1月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑