*

焼酎の甲類と乙類の違い(1)

公開日: : 最終更新日:2014/10/19 お酒, 焼酎

焼酎には甲類と乙類というふうに分類されていることは知っているでしょうか。また、知っている人はどのような意味をもって分類されているのかを知っているでしょうか。

ここでは、焼酎の甲類と乙類の違いを説明していきたいと思います。

 

まず、甲類焼酎です。

甲類の焼酎の大きな特徴は無味無臭であることです。近所のスーパーのお酒コーナーの一角に、甲類焼酎が集められたコーナーがありますが、そのコーナーに大五郎、ビッグマンなどの非常に大きなボトルに入れられた焼酎が特徴的です。安くてたくさん入っていて、そんなにおいしくない焼酎というイメージを持たれています。

たしかにそのまま飲んでおいしいものではありませんから、水割りやストレート、ロックなどという飲み方をすることはほとんどなく、もっぱらお茶で割ったり、ジュースで割ったりして飲むことが多いお酒です。筆者も貧乏学生だったころ、4L入りの大五郎で大いに酔っぱらったものでした。


sponsored link

関連記事

no image

アルコール依存症の恐怖

アルコール依存症は、昔は意志が弱い、だらしがない、道徳観が低いなどというマイナスイメージがつきまとっ

記事を読む

1syoumasu-hinoki

升酒の正しい飲み方

最近では升酒でお酒を飲むことはほとんどなくなりましたが、今でも何かの祝いの際には升酒を飲む習慣があり

記事を読む

3643-03

世界の強いお酒(6)エバークリア

世界で一番強いお酒はスピリタスです。アルコール度数は96%にもなるのですから、ぶっちぎりのナンバーワ

記事を読む

no image

ビールをおいしく飲むコツ(1)

せっかくビールによって至福のひと時を過ごすならば、やはりできるだけおいしく飲みたいものです。そのため

記事を読む

no image

秋田県を代表する日本酒(1)

東北に位置する秋田県は日本有数の米どころであり、日本酒造りも盛んな土地です。秋田の日本酒にはおいしい

記事を読む

no image

日本人と酒 9

食糧事情が現代ほど豊かでない古代においては、米を使って作る酒は貴重なものでした。そのため、普段から飲

記事を読む

no image

BYOという飲み方

お酒の飲み方の一つにBYOと言うものがあります。これはBring Youe Ownの略であり、あなた

記事を読む

no image

スパークリング日本酒を楽しもう!(1)

スパークリング日本酒とは発泡性の日本酒であり、日本酒が苦手な人でも飲みやすく、また一般的な日本酒に慣

記事を読む

no image

夏も焼酎を美味しく飲もう(1)

夏といえばビール!そのように考える人は多いでしょう。確かに夏に冷えたビールを飲むのは美味しいことです

記事を読む

no image

鹿児島人と芋焼酎

鹿児島はお米がとれにくい土地柄であるため、昔からサツマイモの生産が盛んです。そのため、貴重な米を消費

記事を読む

  • 2021年1月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑