*

ビール腹の真実(2)

公開日: : 最終更新日:2014/10/17 お酒, ビール

ビール腹のイメージから、ビールは高カロリーのように思われています。しかし、実はビールのカロリーは低いのです。

例えばビールの普通サイズの缶は350ml入りのものですが、このサイズのビールは140~150kcal程度です。これがどれくらいのカロリーかといえば、コンビニで売られているおにぎり1個分くらいのカロリーです。

他のお酒はもっと高いです。同じ350mlあたりのカロリーを見ると、ワインは250kcal、日本酒は350kcal、焼酎は500kcal、ウイスキーは800kcalです。

 

では、なぜビールを飲むとビール腹になると思われているのでしょうか。それは、ビールを飲むと脂っこく味の濃いおつまみがほしくなるからです。ビールを飲むと炭酸が胃を刺激して食欲を促すため、高カロリーなおつまみをたくさん食べてしまい、これがビール腹の原因となっており、ビールを飲むとビール腹になると思われている原因です。

つまり、ビール腹の直接的な原因は高カロリーなおつまみにあるのであって、ビールそのものは間接的な原因に過ぎないのです。


sponsored link

関連記事

no image

ウォッカを知ろう(1)

ウォッカと言うのはロシアのお酒です。多くの人はウォッカに対して、無色透明で非常にきついお酒という印象

記事を読む

cae43c10

生き物を漬け込んだお酒(2)

・スズメバチ酒   スズメバチ酒も作ったことがあります。知り合いの奉職する神社

記事を読む

no image

白ワインの効用

  白ワインは赤ワインとは違う意味において色々な健康効果を持っています。 &n

記事を読む

no image

「駆けつけ三杯」ではなぜ「三杯」飲むのか

宴会に遅れて参加した人に対して「駆けつけ三杯」というものを行い、とりあえず三杯の酒を飲ませるという習

記事を読む

no image

日本人と酒 15

このように、日本では独酌というものが行われるようになったのはごく最近のことなのです。もっとも、大きな

記事を読む

no image

朝酒はなぜ効くのか

朝からお酒を飲むと、夜ならばなんともない量であっても、結構酔いが回ってしまうというのは、朝酒をやった

記事を読む

img_0

升酒の豆知識

現代でも升酒を見かける場面と言えば、居酒屋などで日本酒を頼むと、升の中にグラスを起き、あふれるように

記事を読む

no image

ワイン生産が盛んな国

ワインの生産のためにはブドウが必要であるため、世界の中でもワイン生産が盛んな国と言うのはブドウの生産

記事を読む

no image

お酒に関する資格(1)

お酒を愛してやまない皆様の中には、自他共に認めるお酒愛好家になるためにも、お酒の資格はないのだろうか

記事を読む

no image

お酒に強い人と弱い人(2)

一番お酒が弱い人は小さなグラスにビールを一杯のんだだけでも酩酊するものですが、これは父親と母親の両方

記事を読む

  • 2019年6月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑