*

日本酒の管理・保存(5)

公開日: : 最終更新日:2014/10/15 お酒, 日本酒

最後に日本酒の保存期間ですが、これは何とも言い難いところです。日本酒には基本的に賞味期限がないのです(あくまで未開封の状態に限られます)。時間とともに味やにおいは変わっていきますが、飲めないと言うことはないのです。筆者も数年間で保存された亀萬を飲んだ時、色は黄色っぽく味はくどく、お世辞にもおいしいと言えないものでしたが、飲んだからと言って健康を害することはありませんでした。

したがって、瓶詰めされた時の状態で日本酒本来の味を楽しみたい人は早めに飲みきることが大切ですし、味の変化を楽しみたいと思う人は熟成させて飲むのもよいでしょう。日本酒の中には10年以上も寝かせた古酒も存在するのです。

このことが日本酒の奥深さでもありますので、敢えて味の変化を楽しむと言うのも乙なものです。興味があるならば、購入する時期をずらして飲み比べをするという楽しみ方もあります。

保存環境に留意しつつ、日本酒の世界を楽しみましょう。


sponsored link

関連記事

no image

夏に飲みたいカクテル(1)

夏といえばビールと思っている人も多いでしょう。確かにそれも間違いではありませんが、なるに飲むのはカク

記事を読む

no image

ワインに使われるブドウの品種

ワインに使われるブドウの品種を知っておくと、ワイン選びのコツがわかります。ここでは、赤ワインと白ワイ

記事を読む

no image

お酒と微生物(2)

昔のお酒は非常に原始的な方法で発酵させていました。 そもそもお酒の発見は、熟しきった果実が地面

記事を読む

no image

夏にお勧めな梅酒の飲み方

夏バテ解消のために、効果的な梅酒の飲み方を考えてみましょう。   梅酒ソーダ

記事を読む

aeygt

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(3)

○第3のビール 第3のビールは、新ジャンルという呼び方でも呼ばれます。これは麦芽の使用率が25

記事を読む

no image

お勧め商品一覧

ABCDE ★ 報酬高asp2商品 ★  各1個ずつ注文お願いします。 ホソカワミクロ

記事を読む

rento011

黒糖焼酎「れんと」

黒糖焼酎は奄美大島でしか作られませんが、なかでも有名なのは「れんと」ではないでしょうか。開運酒造とい

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(6)

酒吞童子は頼光たちが吃驚していることも知らずに話を続けます。 「わしも本当は都に住みたいと思っ

記事を読む

no image

ギネスビールの魅力

厳しい暑さが続く今日この頃、ビールがおいしい季節となりました。ビールといえば国内産のビールを飲むと言

記事を読む

no image

ビールをおいしく飲むコツ(2)

おいしく飲むためには上手な注ぎ方を知っておくとよいでしょう。まずは、グラスをしっかりと洗っておくこと

記事を読む

  • 2020年7月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑