*

日本酒の管理・保存(5)

公開日: : 最終更新日:2014/10/15 お酒, 日本酒

最後に日本酒の保存期間ですが、これは何とも言い難いところです。日本酒には基本的に賞味期限がないのです(あくまで未開封の状態に限られます)。時間とともに味やにおいは変わっていきますが、飲めないと言うことはないのです。筆者も数年間で保存された亀萬を飲んだ時、色は黄色っぽく味はくどく、お世辞にもおいしいと言えないものでしたが、飲んだからと言って健康を害することはありませんでした。

したがって、瓶詰めされた時の状態で日本酒本来の味を楽しみたい人は早めに飲みきることが大切ですし、味の変化を楽しみたいと思う人は熟成させて飲むのもよいでしょう。日本酒の中には10年以上も寝かせた古酒も存在するのです。

このことが日本酒の奥深さでもありますので、敢えて味の変化を楽しむと言うのも乙なものです。興味があるならば、購入する時期をずらして飲み比べをするという楽しみ方もあります。

保存環境に留意しつつ、日本酒の世界を楽しみましょう。


sponsored link

関連記事

orange-mikan12

世界の強いお酒(5)アランチェッロをつくろう

先ほどの記事ではリモンチェッロを作りました。スピリタスは果実酒に適したお酒であるため、他の果実酒にも

記事を読む

no image

世界の宗教とお酒(1)

以前、日本人とお酒の話を連載した際に、日本の神道ではお酒が好ましいものとされていると話しました、では

記事を読む

no image

ビールができるまで(2)

アミラーゼが十分につくられたら、次は焙燥(ばいそう)という工程に入ります。簡単にいえば乾燥させる作業

記事を読む

no image

芋焼酎のおいしい飲み方

芋焼酎をおいしく飲むためには、そのための方法があります。ここではおいしく飲むための方法を学んで、芋焼

記事を読む

no image

フランス流飲みすぎ対策

ワインの年間消費量が世界ダントツ1位のフランスの人たちは、どのようにして飲みすぎ対策をしているのでし

記事を読む

no image

アメリカはビールが大人気!

アメリカで最も人気のあるお酒はビールです。特にアメリカの主要都市であるロサンゼルスは一年中温暖な気候

記事を読む

no image

ビールは世界中で愛されている

日本人もビールが大好きであり、居酒屋などに行けば「とりあえず生で」というのが合言葉のようになっている

記事を読む

no image

焼酎の甲類と乙類の違い(2)

このように、甲類は特徴のない、アルコール臭い、おいしくない焼酎です。 これに対して乙類はおいし

記事を読む

no image

泡盛について(4)

アメリカから泡盛をつくれといわれた酒造関係者たちは、廃棄処分した米、砂糖、チョコレートなどを原料とし

記事を読む

no image

世界中のビールのおつまみ(1)

ビールのおつまみには何を食べますか?枝豆、から揚げ、餃子、スナック菓子・・・などなど、和食、中華、養

記事を読む

  • 2021年10月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑