*

日本酒の管理・保存(4)

公開日: : 最終更新日:2014/10/15 お酒, 日本酒

日本酒に限った事ではありませんが、やはり開封後は低温で保存し、早めに飲みきることが大切です。栓を開けると参加が進んで味が落ちると言うこともありますが、空気中には雑菌がたくさんいますので、これらに触れることもよくありません。アルコール度数が高いお酒ならばそれ自体に殺菌効果があるため腐ることはほとんどありませんが、日本酒くらいのアルコール濃度であれば、空気中に蔓延する雑菌が繁殖することで腐ることは十分にあり得ます。

そもそも「腐る」ということの意味は、対象の食品に雑菌が蔓延することによって、人間が食べるのに適していない状態に変化することを言います。日本酒もアルコールだから腐らないと判断することは安易です。

雑菌の繁殖のためには温度と水分と栄養が必要です。日本酒には水分と栄養があるため雑菌の繁殖が可能であり、それを抑制するためにも温度を低くすることが大切です。これが、日本酒のみならず多くの食品を保存するときには低温保存が求められる理由なのです。


sponsored link

関連記事

no image

ワインボトルの形の違い

ワインを選ぶ時に気になったことがあるかもしれません。ワインボトルの形の違いです。それぞれの形には様々

記事を読む

youmart_4904230028406

焼酎の甲類と乙類の違い(1)

焼酎には甲類と乙類というふうに分類されていることは知っているでしょうか。また、知っている人はどのよう

記事を読む

no image

映画にちなんだカクテル

ゴッドファーザーと言う有名な映画がありますね。この映画をイメージして作られた「ゴッドファーザー」とい

記事を読む

no image

スパークリング日本酒を楽しもう!(4)

・ちょびっと乾杯シリーズ   ちょびっと、というネーミングが非常にかわいらしい

記事を読む

no image

ビールの効用(2)

ビールの効用として、ストレス解消効果が挙げられます。ビールに限らず、アルコール全般にはストレス解消効

記事を読む

no image

ギネスビールを自宅でおいしく飲む方法

自宅でおいしくギネスビールを飲むためには、5つのステップがあります。   1、

記事を読む

no image

「駆けつけ三杯」ではなぜ「三杯」飲むのか

宴会に遅れて参加した人に対して「駆けつけ三杯」というものを行い、とりあえず三杯の酒を飲ませるという習

記事を読む

no image

ビールは世界中で愛されている

日本人もビールが大好きであり、居酒屋などに行けば「とりあえず生で」というのが合言葉のようになっている

記事を読む

no image

焼酎の効用

焼酎は日本人には馴染みが深いお酒です。筆者は特に九州の産なので、特に馴染みが深いですね。 しか

記事を読む

20101002160919

ワインとグラス

ワイングラスには非常に様々な形があることは皆さんすでにご存じでしょう。では、なぜあれほど様々な形があ

記事を読む

  • 2022年1月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑