*

日本酒の管理・保存(1)

公開日: : お酒, 日本酒

日本酒を家庭で飲むと言う人も多いと思いますが、はたして適切に管理・保存できているでしょうか?日本酒は想像以上にデリケートなお酒であり、保存方法を間違えるとおいしさを損なってしまいます。ここでは日本酒の上手な保存方法を学びましょう。

 

○光に気をつける

日本酒は光を浴びることで劣化してしまいます。それを防ぐために、敢えて透明ではなく色付きの瓶に詰めて売られているのですが、家庭で保存する際にも冷暗所での保存が基本となります。

とくに直射日光は絶対に避けるべきで、強い日差しを数時間浴びるだけで色が黄色っぽく変色し、においや味も多幅に落ちてしまいます。蛍光灯などの日光に比べるとずいぶんと弱い光であっても、長く当てていると徐々に変化してしまいます。

だからこそ、家庭で日本酒を管理するときにはとにかく光が当たらない場所を選ぶのが大切なのです。せっかくよい日本酒をもらっても、さぁ飲もうと思った時に劣化していたのでは台無しですからね。


sponsored link

関連記事

rento011

黒糖焼酎「れんと」

黒糖焼酎は奄美大島でしか作られませんが、なかでも有名なのは「れんと」ではないでしょうか。開運酒造とい

記事を読む

no image

ブランデーの正しい飲み方

ブランデーの飲み方として正しいものは、口がすぼまった、底が広い形をしたバルーングラスに注ぎ、底を手の

記事を読む

no image

世界中でのまれるワイン(3)

ワインは製法によって名前が変わります。スティルワイン(非発泡性ワイン)、スパークリングワイン(発泡性

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(2)

しかし、ヨーロッパ中に広まったワインですが、不思議とアジアには広まっていませんし、むしろチリなどの南

記事を読む

no image

世界中でのまれるワイン(4)

ワインが一躍脚光を浴びたのは、近年ポリフェノールの健康効果が注目されたことによります。赤ワインの原料

記事を読む

no image

飲みニケーションのすすめ(1)

飲みニケーションという言葉は今や死語となってしまいました。これは「飲み」と「コミュニケーション」を組

記事を読む

no image

ブランデーの効用

ブランデーはフランスでは「命の水」と呼ばれています。なぜならば、ブランデーはポリフェノールが豊富であ

記事を読む

no image

北海道の日本酒(1)

日本酒と言えば新潟を筆頭に東北が有名です。北海道の日本酒はほとんど知られていませんが、北海道もおいし

記事を読む

1syoumasu-hinoki

升酒の正しい飲み方

最近では升酒でお酒を飲むことはほとんどなくなりましたが、今でも何かの祝いの際には升酒を飲む習慣があり

記事を読む

no image

ワインに使われるブドウの品種

ワインに使われるブドウの品種を知っておくと、ワイン選びのコツがわかります。ここでは、赤ワインと白ワイ

記事を読む

  • 2022年5月
    « 7月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑