*

お酒はこんなものからも作られている(2)蜂蜜酒

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, その他のお酒

この他、はちみつが減量となっている蜂蜜酒と言うものもあります。これは非常に歴史の古いお酒で、神話に登場するほど昔から飲まれているお酒です。おそらくははちみつには糖分が豊富であること、殺菌効果があること、はちみつ自体に発酵のための酵母が含まれていることからお酒造りに適していたからでしょう。さらに滋養強壮効果があることからより神秘的なお酒として重宝されたものと思われます。

ちなみに、北欧は寒くブドウを栽培するのに適していないため、今でも盛んに蜂蜜酒が造られています。

さて、蜂蜜酒は新婚旅行の語源にもなっています。中世くらいまで、ヨーロッパでは新婚の夫婦は結婚後1ヶ月の間は蜂蜜酒を飲みながら子作りに励むという習慣がありました。これは、蜂蜜酒の滋養強壮効果に注目した結果であると思われます。

この習慣から、新婚旅行を意味する言葉として「蜂蜜の月(ハニームーン)」がハネムーンとなったと言われています。

はちみつは大変甘いものであり、甘い味の蜂蜜酒も存在しますが、意外に甘さを控えた蜂蜜酒もあります。よく冷えた蜂蜜酒は甘さが控えめで飲みやすくなりますし、夏バテ気味の夏に飲むと大きな効果が得られることでしょう。


sponsored link

関連記事

no image

日本人と酒 4

さて、ヤマタノオロチについてはいくつかの説があります。 最も有名な解釈は怪物説であり、スサノオ

記事を読む

no image

スパークリングワインの醸造法

ワインの一種に炭酸入りのワイン、すなわちスパークリングワインがあります。これを作るためには、製造され

記事を読む

no image

日本酒のラベルの見方(2)

2、精米歩合 これは、原料米がどれくらい精米されたものであるかを示すものです。精米歩合が低く、

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(8)

酒吞童子は身動きは取れないものの意識はあり、 「良くも騙したな、貴様ら」 と恨めしそうに

記事を読む

no image

適度なお酒で健康増進(2)

では具体的に、適度に飲めばどんな効果があるのでしょうか。   ・死亡率が低くな

記事を読む

no image

日本酒の色々な飲み方(2)

○グラスを変える 普段はお猪口で飲んでいる日本酒も、グラスを変えて飲むことでまた違った味わいに

記事を読む

no image

夏にお勧めな梅酒の飲み方

夏バテ解消のために、効果的な梅酒の飲み方を考えてみましょう。   梅酒ソーダ

記事を読む

img_0

升酒の豆知識

現代でも升酒を見かける場面と言えば、居酒屋などで日本酒を頼むと、升の中にグラスを起き、あふれるように

記事を読む

no image

悪酔いの原因は?

悪酔いをしてしまう原因は、アセトアルデヒドという毒素によります。 アルコールを摂取すると、その

記事を読む

no image

お酒と微生物(1)

皆さんは「微生物」にどのようなイメージを持っているでしょうか。風邪や病気がうつる「感染」を思い浮かべ

記事を読む

  • 2019年7月
    « 7月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑