*

お酒はこんなものからも作られている(1)ヤシ酒

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, その他のお酒

お酒の原料と言えば果物か穀物だけだと思っていませんか?確かになじみ深いビール、焼酎、日本酒、ウイスキー、ブランデーなどであればそうですが、果物や穀物以外からもお酒が造られています。世界に目を向けると、様々な材料からお酒が造られており、穀物や果物が潤沢でない地域でなんとかしてお酒を手に入れようとした人類の努力の結晶と言うことができます。

 

1、ヤシの樹液

ヤシの木を傷つけた時に出てくる樹液を原料として作られるお酒を「ヤシ酒」と言います。ヤシ酒は東南アジアやアフリカなど、ヤシが生えているあらゆる地域で作られ、飲まれているお酒です。ヤシの樹液を醸造して作る場合と、醸造して得られた醸造酒を蒸留して作る蒸留酒もあります。

このお酒が珍重しているのは西アフリカのイボ族という部族であり、イボ族ではヤシ酒を宗教儀式に使っており、薬草の薬効を高める効果があるとしています。未だに文明が発達途上の地域では、このように土着的信仰によってお酒が神聖視されていることがあるのです。

味は酸味が強いため、常温で飲むと味と臭いがきついため、慣れている現地の人でなければ飲むことは難しいです。しかし、よく冷やして飲むとレモンサワーのような爽やかな味わいがあり、おいしく飲むことができます。


sponsored link

関連記事

no image

世界中のビールのおつまみ(2)

・メキシコ・・・ヒカマ ヒカマとは、マメ科の野菜で、クズイモとも言います。メキシコの人々は、こ

記事を読む

no image

秋田県を代表する日本酒(2)

・飛良泉 秋田県の仁賀保町にある飛良泉本舗の代表銘柄です。飛良泉本舗は秋田県の中で最も古い酒蔵

記事を読む

no image

白ソーセージの正しい食べ方

白ソーセージと言えばミュンヘンの名物で、仔牛の肉、パセリ、レモンなどを入れた白いソーセージを茹でて食

記事を読む

1syoumasu-hinoki

升酒の正しい飲み方

最近では升酒でお酒を飲むことはほとんどなくなりましたが、今でも何かの祝いの際には升酒を飲む習慣があり

記事を読む

no image

二日酔いを解消する方法(1)

新年会や忘年会や新入社員の歓迎会などなど、飲み会シーズンになると二日酔いに悩まされる人は多いと思いま

記事を読む

no image

夏に飲みたいカクテル(3)

○ロングアイランド・アイスティー アメリカニューヨーク、ロングアイランドで作られたカクテルです

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(3)

女は、酒吞童子の恐ろしさをかたりました。酒吞童子は女をさらうと斬り裂き、生き血を飲んだり、食べたりし

記事を読む

no image

日本人と酒 17

筆者が神社の直会に参加すると、今も昵懇にしているある人から盛んに「献酬」が行われました。今でこそ献酬

記事を読む

0005004293I4_740x555y

日本酒ランキング

2015年もめでたくあけましたが、私個人的にですが正月になると日本酒を飲む機会が多くなります。

記事を読む

no image

ボリビアワインって知ってる?

南米ワインで定番のものは、アルゼンチンとチリで作られたものです。安価でおいしく、種類も豊富なワインで

記事を読む

  • 2020年10月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑