*

お酒はこんなものからも作られている(1)ヤシ酒

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, その他のお酒

お酒の原料と言えば果物か穀物だけだと思っていませんか?確かになじみ深いビール、焼酎、日本酒、ウイスキー、ブランデーなどであればそうですが、果物や穀物以外からもお酒が造られています。世界に目を向けると、様々な材料からお酒が造られており、穀物や果物が潤沢でない地域でなんとかしてお酒を手に入れようとした人類の努力の結晶と言うことができます。

 

1、ヤシの樹液

ヤシの木を傷つけた時に出てくる樹液を原料として作られるお酒を「ヤシ酒」と言います。ヤシ酒は東南アジアやアフリカなど、ヤシが生えているあらゆる地域で作られ、飲まれているお酒です。ヤシの樹液を醸造して作る場合と、醸造して得られた醸造酒を蒸留して作る蒸留酒もあります。

このお酒が珍重しているのは西アフリカのイボ族という部族であり、イボ族ではヤシ酒を宗教儀式に使っており、薬草の薬効を高める効果があるとしています。未だに文明が発達途上の地域では、このように土着的信仰によってお酒が神聖視されていることがあるのです。

味は酸味が強いため、常温で飲むと味と臭いがきついため、慣れている現地の人でなければ飲むことは難しいです。しかし、よく冷やして飲むとレモンサワーのような爽やかな味わいがあり、おいしく飲むことができます。


sponsored link

関連記事

no image

日本酒の作り方(1)

日本酒は日本人にとって大変馴染み深い酒です。「酒」といえば日本酒を意味するほどです。 さて、日

記事を読む

no image

白ワインと赤ワインのグラスの違い

パーティやレストランでワインを飲むときに気づくことがあります。それは、赤ワインと白ワインでは大きさが

記事を読む

no image

テキーラはセレブのお酒

テキーラと言うと、ダーツバーでダーツに負けた人がバツゲームに飲むような、そのような遊びに使われること

記事を読む

no image

ウォッカを知ろう(2)

  ウォッカは無色透明で無臭のものがスタンダードですが、それだけではなく、様々なウォ

記事を読む

no image

フランスのお酒はフレンチとともに

フランスのお酒と言えば、ワインです。フランス人にとってはワインは非常に身近な存在であり、フランス人は

記事を読む

no image

お酒に強い人と弱い人(1)

世界の人種を大別すると、モンゴロイド、ネグロイド、コーカソイドに別れ、日本人はモンゴロイドに含まれま

記事を読む

no image

オンザロックビールのすすめ(1)

さぁ、ビールが美味しい季節になりましたね。休日はビアガーデンでビールを飲むという人も多いと思いますが

記事を読む

no image

日本人と酒 16

今では、酒を買ってきて家で夜のむ独酌のことを「晩酌」と言いますね。以前はこれを「おしきせ」と言ってい

記事を読む

no image

ビールのお供にザワークラウトを

ザワークラウトはドイツの国民食とも言うべきもので、ドイツ料理に頻繁に登場するキャベツの漬けものなので

記事を読む

no image

日本人と酒 4

さて、ヤマタノオロチについてはいくつかの説があります。 最も有名な解釈は怪物説であり、スサノオ

記事を読む

  • 2018年12月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑