*

キューバリブレの話(1)

公開日: : 最終更新日:2014/06/14 お酒, カクテル

キューバのカクテルにキューバリブレと言うものがありますが、キューバリブレはキューバが独立する歴史の途上で生まれたお酒です。

そもそもキューバは、1492年にコロンブスが発見し、1511年にはスペインが植民地とした島です。先住民は虐待、強制労働という欧米帝国主義の毒牙にかかって絶滅してしまいました。その後は労働力を賄うためにアフリカ人が強制的に連れてこられ、奴隷産業が行われました。

その後19世紀になってからサトウキビの大規模なプランテーションが行われたことでキューバは世界最大の砂糖の産地となり、未だにこれがキューバの経済を支える重要な産業になっています。1830年あたりからスペインの支配体制がより劣悪なものになったために独立の機運が高まり、1868年には第一次キューバ独立戦争が起こります。この戦争は10年間にわたって続いたものの、完全な独立にはならずに休戦となりました。

1895年には第二次キューバ独立戦争が勃発し、この時アメリカが介入して米西戦争に発展します。この時アメリカとともにコカコーラがキューバに入ってきましたが、あるアメリカ人将校がラム酒とコーラを混ぜることを思いつき、そのカクテルで乾杯するときに「ぽル・キューバ・リーブレ!(自由なキューバのために!)」といったことから、キューバリブレと呼ばれるようになりました。

 


sponsored link

関連記事

no image

ビールには賞味期限がない?

ビールの工場見学などに行き、新鮮なビールを飲むと非常においしいものです。ビールは新鮮なものほどおいし

記事を読む

no image

夏に飲みたいカクテル(2)

○パナシェ ビールベースのカクテルです。日本人にはビールはそのまま飲むというイメージの人が多い

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(6)

ワインはぶどうの品種、作られる土壌、栽培方法、気候,収穫時期,製造法,貯蔵法などによって様々な味わい

記事を読む

images-9

ビールの分類について

ビールは大別すると「ラガー」と「エール」の二種類に分けられます。分け方の基準は製造に使われる酵母の違

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(3)

女は、酒吞童子の恐ろしさをかたりました。酒吞童子は女をさらうと斬り裂き、生き血を飲んだり、食べたりし

記事を読む

NP5Zy3FxwzDu5E7Nahv4dwfi32OKaH5LaCLU9dDVo9gOe9JQYZKuqrRf_ZRiEDW0IHcRsvVC6mC0vaTEMPP6IqoSBiH7y3fu4UyzkWO8x25TGRvwEl0_6ZcmuugSmQ--

大阪のオススメ居酒屋・バー(大阪・福島編1)

私は大阪に住んでるんですが、良く行くオススメのバーや居酒屋を紹介していこうと思います。 本日第

記事を読む

no image

お燗のポイント(2)

燗をつける時に電子レンジで漬けることがありますが、これは良くありません。やはりお燗をする時には鍋にお

記事を読む

no image

世界中のビールのおつまみ(2)

・メキシコ・・・ヒカマ ヒカマとは、マメ科の野菜で、クズイモとも言います。メキシコの人々は、こ

記事を読む

no image

泡盛について(4)

アメリカから泡盛をつくれといわれた酒造関係者たちは、廃棄処分した米、砂糖、チョコレートなどを原料とし

記事を読む

no image

夏も焼酎を美味しく飲もう(2)

○オンザロック この飲み方は定番ですね。夏も冷えた焼酎を美味しく飲みたいものです。ポイントはで

記事を読む

  • 2019年6月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑