*

キューバリブレの話(1)

公開日: : 最終更新日:2014/06/14 お酒, カクテル

キューバのカクテルにキューバリブレと言うものがありますが、キューバリブレはキューバが独立する歴史の途上で生まれたお酒です。

そもそもキューバは、1492年にコロンブスが発見し、1511年にはスペインが植民地とした島です。先住民は虐待、強制労働という欧米帝国主義の毒牙にかかって絶滅してしまいました。その後は労働力を賄うためにアフリカ人が強制的に連れてこられ、奴隷産業が行われました。

その後19世紀になってからサトウキビの大規模なプランテーションが行われたことでキューバは世界最大の砂糖の産地となり、未だにこれがキューバの経済を支える重要な産業になっています。1830年あたりからスペインの支配体制がより劣悪なものになったために独立の機運が高まり、1868年には第一次キューバ独立戦争が起こります。この戦争は10年間にわたって続いたものの、完全な独立にはならずに休戦となりました。

1895年には第二次キューバ独立戦争が勃発し、この時アメリカが介入して米西戦争に発展します。この時アメリカとともにコカコーラがキューバに入ってきましたが、あるアメリカ人将校がラム酒とコーラを混ぜることを思いつき、そのカクテルで乾杯するときに「ぽル・キューバ・リーブレ!(自由なキューバのために!)」といったことから、キューバリブレと呼ばれるようになりました。

 


sponsored link

関連記事

no image

バーボンのすすめ1

バーボンの正式名称はバーボンウイスキーですが、バーボンはアメリカ合衆国のケンタッキー州を中心に作られ

記事を読む

no image

日本酒の管理・保存(4)

日本酒に限った事ではありませんが、やはり開封後は低温で保存し、早めに飲みきることが大切です。栓を開け

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(1)

世界中で親しまれるワインですが、その歴史を知っていますか?これまでも少しずつ紹介してきましたが、今回

記事を読む

no image

お酒に関する資格(2)

・ビアテイスター ワインにはワインソムリエと言う資格がありますが、ビールにもソムリエの資格があ

記事を読む

no image

その他のおすすめ黒糖焼酎

朝日 奄美大島の酒造である朝日酒造で作られている黒糖焼酎が「朝日」です。この名前はもちろん、朝

記事を読む

fantasutic

日本酒のカクテル(2)

○撫子 日本酒を甘酸っぱく味付けしたカクテルです。日本酒が苦手な人や女性でも飲みやすいカクテル

記事を読む

no image

夏に飲みたいカクテル(1)

夏といえばビールと思っている人も多いでしょう。確かにそれも間違いではありませんが、なるに飲むのはカク

記事を読む

no image

酔っ払いと他の生き物

酔っぱらいというものは、時に人間と他の生き物の関係における均衡を崩してしまいます。その例を2つほど見

記事を読む

no image

ビアカクテル(2)

・シャンディガフ 筆者が一番好きなビアカクテルはシャンディガフです。ビールが苦手な人にも飲みや

記事を読む

no image

二日酔いを解消する方法(1)

新年会や忘年会や新入社員の歓迎会などなど、飲み会シーズンになると二日酔いに悩まされる人は多いと思いま

記事を読む

  • 2022年5月
    « 7月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑