*

ウォッカを知ろう(2)

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, ウォッカ

 

ウォッカは無色透明で無臭のものがスタンダードですが、それだけではなく、様々なウォッカが存在します。それはフレーバードウォッカと言うものであり、フルーツやハーブを漬け込んで作ったり、人工香料を添加したりして作るものです。このタイプのウォッカはロシアよりも主にポーランド周辺で作られています。

フレーバー度ウォッカの代表銘柄には以下のようなものがあります。

 

・リモンナヤ

リモンナヤと言うのはラベルに描かれたレモンを見てもわかる通り、レモンウォッカと言う意味です。ロシア産のフレーバードウォッカであり、高品質のウォッカにレモンを漬け込み、そこに砂糖シロップを加えて作られます。口当たりがさわやかで、ウォッカが苦手な人でも大変飲みやすいです。

 

・スタルカ

これはポーランドのフレーバードウォッカです。ウォッカと言うよりはウイスキーやブランデーを彷彿とさせるような琥珀色をしています。リンゴとナシの葉をウォッカに漬けこんだものにポートワインやアルメニア産ブランデーを混ぜて作られます。

スタルカとはロシア語で古いという意味を持つ「スターラヤ」から来ているとされています。このことから日本ではオールドウォッカの名前で知られています。


sponsored link

関連記事

no image

ワインの歴史

ワインをはじめとする果実酒の歴史は非常に古いものです。推測に依れば、落ちた果実が自然に発行したものか

記事を読む

no image

赤ワインの醸造法

赤ワインと白ワインでは醸造法が多少異なるため、別個に見てみましょう。赤ワインは果皮も一緒に漬けこむた

記事を読む

rento011

黒糖焼酎「れんと」

黒糖焼酎は奄美大島でしか作られませんが、なかでも有名なのは「れんと」ではないでしょうか。開運酒造とい

記事を読む

no image

朝酒はなぜ効くのか

朝からお酒を飲むと、夜ならばなんともない量であっても、結構酔いが回ってしまうというのは、朝酒をやった

記事を読む

no image

ギネスビールを自宅でおいしく飲む方法

自宅でおいしくギネスビールを飲むためには、5つのステップがあります。   1、

記事を読む

no image

世界で年間1.5億キロリットル飲まれるビール

最も多く飲むお酒はビールだという人は少なくないのではないでしょうか。では、実際にはビールは全世界でど

記事を読む

no image

日本酒のラベルの見方(4)

6、酸度 これは、日本酒に含まれる酸の総量を示します。日本酒にはコハク酸、リンゴ酸、乳酸などの

記事を読む

no image

世界の宗教とお酒(1)

以前、日本人とお酒の話を連載した際に、日本の神道ではお酒が好ましいものとされていると話しました、では

記事を読む

no image

ワインに使われるブドウの品種

ワインに使われるブドウの品種を知っておくと、ワイン選びのコツがわかります。ここでは、赤ワインと白ワイ

記事を読む

sake26

日本酒の管理・保存(3)

日本酒の保存方法の目安となるものに、「火入れ」がなされているかどうかということがあります。火入れとい

記事を読む

  • 2019年2月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑