*

ウォッカを知ろう(1)

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, ウォッカ

ウォッカと言うのはロシアのお酒です。多くの人はウォッカに対して、無色透明で非常にきついお酒という印象を持っているかもしれません。中にはアルコール臭くてとても飲めないと思っている人もいることでしょう。このウォッカについて勉強してみましょう。

そもそもウォッカはロシアだけのものではありません。ロシアから東欧にかけての広い地域で製造されている蒸留酒です。誕生の経緯は、まず中東で発明された蒸留の技術が古代ローマに伝わってワインからブランデーが造られ、その技術がロシアや東欧に伝わってウォッカが誕生しました。

ウォッカの原料は清算される地域によって違います。ロシアでは小麦で、ポーランドではライ麦、フィンランドでは大麦と言うように、その地域でよく取れるものが主原料とされます。特徴的なのは、原酒を白樺で作った灰を通してろ過することです。こうすることで無色透明・無味無臭のウォッカができるのです。無味無臭であることから、カクテルの材料にされることが非常に多く、とくにフルーツ系のカクテルによく合うとされています。

しかし、ロシアではもっぱらそのままの状態で飲まれます。また、封を開けたウォッカはその日のうちに飲むという習慣が根強く、ロシア人がいかにウォッカに強いこだわりと愛情を抱いているかが分かります。


sponsored link

関連記事

no image

日本人と酒 11

現代に伝わる古代の酒盛りを見ると、神社の後の直会や田舎の風習に残っています。神社では大きなお祭りが終

記事を読む

no image

お酒はこんなものからも作られている(2)蜂蜜酒

この他、はちみつが減量となっている蜂蜜酒と言うものもあります。これは非常に歴史の古いお酒で、神話に登

記事を読む

aeygt

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(3)

○第3のビール 第3のビールは、新ジャンルという呼び方でも呼ばれます。これは麦芽の使用率が25

記事を読む

no image

アメリカはビールが大人気!

アメリカで最も人気のあるお酒はビールです。特にアメリカの主要都市であるロサンゼルスは一年中温暖な気候

記事を読む

no image

ブランデーの効用

ブランデーはフランスでは「命の水」と呼ばれています。なぜならば、ブランデーはポリフェノールが豊富であ

記事を読む

no image

夏も焼酎を美味しく飲もう(1)

夏といえばビール!そのように考える人は多いでしょう。確かに夏に冷えたビールを飲むのは美味しいことです

記事を読む

knockeen-90

世界の強いお酒(7)ノッキーン・ポチーン

世界で一番強いお酒はスピリタス、そして第二位はエバークリアでした。そして第三位の強さを持つお酒はアイ

記事を読む

no image

日本酒のラベルの見方(4)

6、酸度 これは、日本酒に含まれる酸の総量を示します。日本酒にはコハク酸、リンゴ酸、乳酸などの

記事を読む

no image

梅酒の知られざる効果

梅雨も明けて、夏本番となりました。この時期に嫌なのが夏バテです。夏バテに効果があると知られている食べ

記事を読む

no image

白ソーセージの正しい食べ方

白ソーセージと言えばミュンヘンの名物で、仔牛の肉、パセリ、レモンなどを入れた白いソーセージを茹でて食

記事を読む

  • 2019年4月
    « 7月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
PAGE TOP ↑