*

ウォッカを知ろう(1)

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, ウォッカ

ウォッカと言うのはロシアのお酒です。多くの人はウォッカに対して、無色透明で非常にきついお酒という印象を持っているかもしれません。中にはアルコール臭くてとても飲めないと思っている人もいることでしょう。このウォッカについて勉強してみましょう。

そもそもウォッカはロシアだけのものではありません。ロシアから東欧にかけての広い地域で製造されている蒸留酒です。誕生の経緯は、まず中東で発明された蒸留の技術が古代ローマに伝わってワインからブランデーが造られ、その技術がロシアや東欧に伝わってウォッカが誕生しました。

ウォッカの原料は清算される地域によって違います。ロシアでは小麦で、ポーランドではライ麦、フィンランドでは大麦と言うように、その地域でよく取れるものが主原料とされます。特徴的なのは、原酒を白樺で作った灰を通してろ過することです。こうすることで無色透明・無味無臭のウォッカができるのです。無味無臭であることから、カクテルの材料にされることが非常に多く、とくにフルーツ系のカクテルによく合うとされています。

しかし、ロシアではもっぱらそのままの状態で飲まれます。また、封を開けたウォッカはその日のうちに飲むという習慣が根強く、ロシア人がいかにウォッカに強いこだわりと愛情を抱いているかが分かります。


sponsored link

関連記事

no image

スパークリング日本酒を楽しもう!(4)

・ちょびっと乾杯シリーズ   ちょびっと、というネーミングが非常にかわいらしい

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(2)

しかし、ヨーロッパ中に広まったワインですが、不思議とアジアには広まっていませんし、むしろチリなどの南

記事を読む

no image

映画にちなんだカクテル

ゴッドファーザーと言う有名な映画がありますね。この映画をイメージして作られた「ゴッドファーザー」とい

記事を読む

no image

泡盛について(3)

泡盛の最大の特徴は、黒麹菌の発酵によって作られていると言うことです。黒麹菌はクエン酸を作り出す菌であ

記事を読む

1syoumasu-hinoki

升酒の正しい飲み方

最近では升酒でお酒を飲むことはほとんどなくなりましたが、今でも何かの祝いの際には升酒を飲む習慣があり

記事を読む

no image

日本酒の種類について

今日は日本酒の種類について書いて行きたいと思います。 日本酒と一言で言っても、大吟醸や特別純米

記事を読む

no image

自家製梅酒の作り方

夏バテに効果のある梅酒を自宅で作ってみましょう。以下にオーソドックスな梅酒の作り方を解説します。

記事を読む

no image

ビールができるまで(2)

アミラーゼが十分につくられたら、次は焙燥(ばいそう)という工程に入ります。簡単にいえば乾燥させる作業

記事を読む

no image

飲みニケーションのすすめ(2)

最近の若者はお酒をあまり飲まなくなってしまったというイメージがあります。仕事の後に飲み会に誘っても「

記事を読む

no image

焼酎の効用

焼酎は日本人には馴染みが深いお酒です。筆者は特に九州の産なので、特に馴染みが深いですね。 しか

記事を読む

  • 2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑