*

ウォッカを知ろう(1)

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, ウォッカ

ウォッカと言うのはロシアのお酒です。多くの人はウォッカに対して、無色透明で非常にきついお酒という印象を持っているかもしれません。中にはアルコール臭くてとても飲めないと思っている人もいることでしょう。このウォッカについて勉強してみましょう。

そもそもウォッカはロシアだけのものではありません。ロシアから東欧にかけての広い地域で製造されている蒸留酒です。誕生の経緯は、まず中東で発明された蒸留の技術が古代ローマに伝わってワインからブランデーが造られ、その技術がロシアや東欧に伝わってウォッカが誕生しました。

ウォッカの原料は清算される地域によって違います。ロシアでは小麦で、ポーランドではライ麦、フィンランドでは大麦と言うように、その地域でよく取れるものが主原料とされます。特徴的なのは、原酒を白樺で作った灰を通してろ過することです。こうすることで無色透明・無味無臭のウォッカができるのです。無味無臭であることから、カクテルの材料にされることが非常に多く、とくにフルーツ系のカクテルによく合うとされています。

しかし、ロシアではもっぱらそのままの状態で飲まれます。また、封を開けたウォッカはその日のうちに飲むという習慣が根強く、ロシア人がいかにウォッカに強いこだわりと愛情を抱いているかが分かります。


sponsored link

関連記事

no image

ビールとワインが豊富なオーストラリア

オーストラリアで一番飲まれているお酒はビールです。種類が非常に多く、各州ごとに地ビールをもっており、

記事を読む

no image

千鳥足の語源

ひどく酔っぱらうとまっすぐ歩くことが困難になり、ふらふらしながら歩くことになります。このことを「千鳥

記事を読む

no image

日本人と酒 7

神武天皇御東征の場合にも酒の力が発揮されています。このときは戦中におこなわれました。 土蜘蛛と

記事を読む

no image

白ワインと赤ワインのグラスの違い

パーティやレストランでワインを飲むときに気づくことがあります。それは、赤ワインと白ワインでは大きさが

記事を読む

no image

赤ワインの醸造法

赤ワインと白ワインでは醸造法が多少異なるため、別個に見てみましょう。赤ワインは果皮も一緒に漬けこむた

記事を読む

no image

お酒を健康に役立てる(3)薬酒の歴史

薬酒は世界中に様々なものがありますが、中でも有名なのは生薬・漢方の本場である中国のものでしょう。中国

記事を読む

Unknown-2

ビールに合うおつまみ・食事

前回、日本酒に合うおつまみ・食事を紹介致しました。 と言っても基本おつまみの話しかしていませんが(

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(2)

しかし、ヨーロッパ中に広まったワインですが、不思議とアジアには広まっていませんし、むしろチリなどの南

記事を読む

no image

日本酒初心者が知るべき10銘柄

日本酒になじみがなかった人が日本酒を始めようと思った時、銘柄のあまりの多さにびっくりして何をどう飲ん

記事を読む

img_0

升酒の豆知識

現代でも升酒を見かける場面と言えば、居酒屋などで日本酒を頼むと、升の中にグラスを起き、あふれるように

記事を読む

  • 2021年10月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑