*

日本酒初心者が知るべき10銘柄

公開日: : 最終更新日:2014/06/12 お酒, 日本酒

日本酒になじみがなかった人が日本酒を始めようと思った時、銘柄のあまりの多さにびっくりして何をどう飲んだらよいのかわからなくなることでしょう。そんな人のために、まず知っておくべき10銘柄を紹介します。

 

・十四代(じゅうよんだい)

山形県のお酒です。高級日本酒の代表銘柄であり、トップクラスの人気を誇ります。

 

・獺祭(だっさい)

山形県のお酒であり、海外進出も行っています。フルーティな味わいであり、女性からも高い人気を獲得しています。

 

・久保田(くぼた)

二が他県のお酒です。淡麗辛口の味わいで、最高峰である「久保田 万寿」はプレミアがつく逸品です。

 

・磯自慢(いそじまん)

静岡県のお酒です。2008年の洞爺湖サミット公式食事会の乾杯酒に選ばれました。

 

・田酒(でんしゅ)

青森県のお酒です。完全手作りで仕込が行われています。

 

・八海山(はっかいさん)

新潟県のお酒です。新潟の八海山の湧水で仕込まれた有名なお酒です。

 

・黒龍(こくりゅう)

福井県のお酒です。ワインのノウハウを日本酒に取り入れたお酒です。

 

・飛露喜(ひろき)

福島県のお酒です。

 

・越乃寒梅(こしのかんばい)

新潟県のお酒です。淡麗純米の飲みやすい味わいです。

 

・緑川(みどりかわ)

新潟県のお酒です。フルーティな香りをもった独特のお酒です。


sponsored link

関連記事

no image

ワインに使われるブドウの品種

ブドウには様々な品種がありますが、原産はカスピ海と黒海に挟まれたコーカサス地方です。これは現在のグル

記事を読む

no image

夏も焼酎を美味しく飲もう(3)

○水割り そしてなんといっても、美味しく簡単に作れる焼酎の飲み方の定番、水割りも夏に欠かせない

記事を読む

no image

お祝いの席でシャンパンを飲む理由

結婚披露宴や祝賀パーティをはじめ、めでたい席で乾杯をする際にはシャンパンがよく用いられます。これはな

記事を読む

no image

缶ビールのおいしい飲み方(1)

家で缶ビールを飲む人は多いものですが、缶ビールをおいしく飲むポイントを押さえているでしょうか。ここで

記事を読む

no image

お酒と微生物(1)

皆さんは「微生物」にどのようなイメージを持っているでしょうか。風邪や病気がうつる「感染」を思い浮かべ

記事を読む

no image

秋田県を代表する日本酒(2)

・飛良泉 秋田県の仁賀保町にある飛良泉本舗の代表銘柄です。飛良泉本舗は秋田県の中で最も古い酒蔵

記事を読む

no image

日本酒のカクテル(1)

前回に引き続き、今回は日本酒を使ったカクテルに焦点をあててみていくようにします。レシピも書いていきま

記事を読む

Unknown-1

二日酔いの予防1

二日酔いの予防と聞くと、今日のお酒の量を少なくしたり、 本当は焼酎ロックでいきたいところを、焼酎水

記事を読む

cae43c10

生き物を漬け込んだお酒(2)

・スズメバチ酒   スズメバチ酒も作ったことがあります。知り合いの奉職する神社

記事を読む

no image

夏にお勧めな梅酒の飲み方

夏バテ解消のために、効果的な梅酒の飲み方を考えてみましょう。   梅酒ソーダ

記事を読む

  • 2020年1月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑