*

白ソーセージの正しい食べ方

公開日: : 最終更新日:2014/06/11 お酒, ビール

白ソーセージと言えばミュンヘンの名物で、仔牛の肉、パセリ、レモンなどを入れた白いソーセージを茹でて食べるものです。普通のソーセージと比べてしお味もさほど強くなく、あっさりと淡泊な味わいです。白ソーセージの正しい食べ方を学び、白ビールのお供にどうぞ。

 

・沸騰したお湯に10分間つける

白ソーセージは焼かず、茹でず、お湯に浸して温めて食べます。

 

・はちみつ入りのマスタード

白ソーセージにつけるのはケチャップや粒入りマスタードではありません。はちみつ入りの甘いマスタードを付けて食べます。あっさりとした淡泊な味わいと相性がよく、非常においしいです。日本にはこのようなマスタードは売っていないため、ディジョンマスタードに好みではちみつを加えて使いましょう。

 

・皮をむいて食べる

白ソーセージの皮は食べません。ナイフとフォークでソーセージを縦にきり、皮をはいで中身だけを食べます。通な人は手でもって中身を吸い出すようにして食べるそうです。

 

そして白ソーセージを食べる時には白ビールが欠かせません。白ビール、白ソーセージ、プレッツェルという組み合わせは定番の組み合わせであり、ドイツ料理のレストランであればドイツ全国で食べることができます。


sponsored link

関連記事

no image

発酵って何?(1)

お酒に関する話題を扱うときには、よく「発酵」という言葉を使いますが、これはじつはどういう意味なのか、

記事を読む

20070725115958_img1_29

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(1)

酒屋のビールコーナーに行くと、ビール・発泡酒・第3のビールがおいてあります。ビールはもちろんビールそ

記事を読む

no image

日本酒のラベルの見方(2)

2、精米歩合 これは、原料米がどれくらい精米されたものであるかを示すものです。精米歩合が低く、

記事を読む

no image

ウォッカを知ろう(3)

・ズブロッカ ズブロッカは日本でも売られており、愛好する日本人も多いため知っている人も多いこと

記事を読む

no image

ビールの効用(2)

ビールの効用として、ストレス解消効果が挙げられます。ビールに限らず、アルコール全般にはストレス解消効

記事を読む

no image

朝酒はなぜ効くのか

朝からお酒を飲むと、夜ならばなんともない量であっても、結構酔いが回ってしまうというのは、朝酒をやった

記事を読む

no image

適度なお酒で健康増進(2)

では具体的に、適度に飲めばどんな効果があるのでしょうか。   ・死亡率が低くな

記事を読む

no image

ビールは太る?

お腹がひどく出ている状態を指して「ビール腹」などと言いますね。この言葉を聞く限りは、ビールが大変高カ

記事を読む

no image

ボリビアワインって知ってる?

南米ワインで定番のものは、アルゼンチンとチリで作られたものです。安価でおいしく、種類も豊富なワインで

記事を読む

Unknown-1

赤ワインの健康効果

最近はそれほど騒がれてはいませんが、一昔前は赤ワインを飲むと 健康になるといった、ブームがありまし

記事を読む

  • 2022年6月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
PAGE TOP ↑