*

白ソーセージの正しい食べ方

公開日: : 最終更新日:2014/06/11 お酒, ビール

白ソーセージと言えばミュンヘンの名物で、仔牛の肉、パセリ、レモンなどを入れた白いソーセージを茹でて食べるものです。普通のソーセージと比べてしお味もさほど強くなく、あっさりと淡泊な味わいです。白ソーセージの正しい食べ方を学び、白ビールのお供にどうぞ。

 

・沸騰したお湯に10分間つける

白ソーセージは焼かず、茹でず、お湯に浸して温めて食べます。

 

・はちみつ入りのマスタード

白ソーセージにつけるのはケチャップや粒入りマスタードではありません。はちみつ入りの甘いマスタードを付けて食べます。あっさりとした淡泊な味わいと相性がよく、非常においしいです。日本にはこのようなマスタードは売っていないため、ディジョンマスタードに好みではちみつを加えて使いましょう。

 

・皮をむいて食べる

白ソーセージの皮は食べません。ナイフとフォークでソーセージを縦にきり、皮をはいで中身だけを食べます。通な人は手でもって中身を吸い出すようにして食べるそうです。

 

そして白ソーセージを食べる時には白ビールが欠かせません。白ビール、白ソーセージ、プレッツェルという組み合わせは定番の組み合わせであり、ドイツ料理のレストランであればドイツ全国で食べることができます。


sponsored link

関連記事

no image

ビアカクテル(2)

・シャンディガフ 筆者が一番好きなビアカクテルはシャンディガフです。ビールが苦手な人にも飲みや

記事を読む

no image

ワインの保存は難しい?2

  開栓後のワインを上手に保存するためには3つの方法があります。 1、ボトルを

記事を読む

no image

日本酒の色々な飲み方(1)

日本酒の飲み方と言えば、冷酒か熱燗くらいしか思い浮かばない人も多いと思います。しかし、日本酒には色々

記事を読む

no image

焼酎の甲類と乙類の違い(2)

このように、甲類は特徴のない、アルコール臭い、おいしくない焼酎です。 これに対して乙類はおいし

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(5)

頼光の豪快な飲みっぷりと食いっぷりに感心した酒吞童子は 「どうだ、おいしいだろう」 と言

記事を読む

no image

ワインのカクテル(2)

・カリモーチョ これは赤ワインとコーラで作るすっきりおいしいカクテルです。コカコーラで作るのも

記事を読む

no image

世界中のビールのおつまみ(3)

・台湾・・・五香黒胡椒毛豆 台湾と言えば立ち並ぶ屋台が印象的です。台湾のビールはアルコール度数

記事を読む

no image

スパークリング日本酒を楽しもう!(4)

・ちょびっと乾杯シリーズ   ちょびっと、というネーミングが非常にかわいらしい

記事を読む

Unknown

お酒の種類

これまで、ビールやワイン、日本酒や焼酎など色々と記載してきましたが、 改めて、「お酒の種類」に関し

記事を読む

no image

日本人と酒 13

また、大杯で飲みまわすのではなく、大・中・小の3つの杯を3回ずつ飲みまわすところもあります。つまり1

記事を読む

  • 2019年5月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑