*

お酒を健康に役立てる(2)薬酒とは

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, 薬酒

健康に役立つものの一つとして近年注目されているのが薬酒です。これはアルコールに薬草や生薬を浸すことによって作られるお酒であり、歴史は非常に古く、数千年前から作られていたとされています。

昔の人たちはアルコールと言うものを神聖で貴重なものであると捉えていたのですが、その神聖なアルコールに薬草や生薬を浸すと、アルコールの作用によって生薬に含まれている薬効成分が非常に無理のない状態で抽出され、さらにはアルコールと一緒に摂取すればよく吸収されていきます。

そしてお酒であるので普通ならおいしくない生薬を楽しみながら飲むことができると言うメリットもあります。

このようにアルコールと生薬をかけあわせることによって相乗効果をもたらし、様々な効果をもつのが薬酒と言うものです。日本で最も有名なものは養命酒でしょう。お酒にたくさんの生薬のエキスを配合することで作られたお酒であり、滋養強壮のための効果をもたらしてくれます。

この他にもマイナーな薬酒が多数存在し、陶陶酒、黄帝酒、十全大補酒などの様々な薬酒があり、値段もまちまちです。確実に言えることは市販の栄養ドリンクよりも確実に効果があると言うことであり、毎日飲み続けることでその効果を実感できるということです。


sponsored link

関連記事

no image

ビールは世界中で愛されている

日本人もビールが大好きであり、居酒屋などに行けば「とりあえず生で」というのが合言葉のようになっている

記事を読む

no image

夏に飲みたい日本酒(1)

梅雨が明ければ夏本番です。夏と言えば冷えたビールを渇いたのどに流し込むというイメージが強いでしょうが

記事を読む

f16fe9e532fccdff56230b26c1f3222d

世界的に有名な食後酒

・イエガーマイスター 世界中で売られている大変有名なハーブリキュールに、ドイツ産のイエガーマイ

記事を読む

no image

ビールは痛風の原因になる?2

さて、ではなぜビールが痛風の原因になると言われるのでしょうか。これは、ビールにプリン体が含まれている

記事を読む

no image

泡盛について(1)

泡盛といえば沖縄のお酒です。沖縄のお酒と言うこと以外に知られていることと言えば焼酎の一種で、アルコー

記事を読む

no image

ビールに使われている水

お酒は飲み物であり、飲み物である以上は原料となる水にどのような水を使うかによって、おいしいお酒になる

記事を読む

no image

ワインボトルの形の違い

ワインを選ぶ時に気になったことがあるかもしれません。ワインボトルの形の違いです。それぞれの形には様々

記事を読む

no image

冬に飲みたいお酒(1)

夏に飲みたいお酒といえば何といってもビールであり、モヒートなども最近では人気です。では、冬はどのよう

記事を読む

no image

梅酒を使ったカクテル(2)

・梅酒ジンジャー ホットでもアイスでも楽しめます。アイスならば氷にジンジャーエールと梅酒を注ぎ

記事を読む

no image

日本酒初心者が知るべき10銘柄

日本酒になじみがなかった人が日本酒を始めようと思った時、銘柄のあまりの多さにびっくりして何をどう飲ん

記事を読む

  • 2018年12月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑