*

お酒を健康に役立てる(2)薬酒とは

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, 薬酒

健康に役立つものの一つとして近年注目されているのが薬酒です。これはアルコールに薬草や生薬を浸すことによって作られるお酒であり、歴史は非常に古く、数千年前から作られていたとされています。

昔の人たちはアルコールと言うものを神聖で貴重なものであると捉えていたのですが、その神聖なアルコールに薬草や生薬を浸すと、アルコールの作用によって生薬に含まれている薬効成分が非常に無理のない状態で抽出され、さらにはアルコールと一緒に摂取すればよく吸収されていきます。

そしてお酒であるので普通ならおいしくない生薬を楽しみながら飲むことができると言うメリットもあります。

このようにアルコールと生薬をかけあわせることによって相乗効果をもたらし、様々な効果をもつのが薬酒と言うものです。日本で最も有名なものは養命酒でしょう。お酒にたくさんの生薬のエキスを配合することで作られたお酒であり、滋養強壮のための効果をもたらしてくれます。

この他にもマイナーな薬酒が多数存在し、陶陶酒、黄帝酒、十全大補酒などの様々な薬酒があり、値段もまちまちです。確実に言えることは市販の栄養ドリンクよりも確実に効果があると言うことであり、毎日飲み続けることでその効果を実感できるということです。


sponsored link

関連記事

no image

夏に飲みたいカクテル(1)

夏といえばビールと思っている人も多いでしょう。確かにそれも間違いではありませんが、なるに飲むのはカク

記事を読む

no image

日本酒の色々な飲み方(4)

○とろろ酒 これもしょうが酒やにんにく酒に通じるものです。山芋をすりおろしておわんに入れ、だし

記事を読む

no image

ビールは世界中で愛されている

日本人もビールが大好きであり、居酒屋などに行けば「とりあえず生で」というのが合言葉のようになっている

記事を読む

images-3

そもそもビールとは何か

ビールってなんだろう、と深く考える機会はおそらくあまりないと思います。麦酒と書く通りに麦を使ったお酒

記事を読む

no image

スパークリング日本酒を楽しもう!(3)

・のの 鮮やかなピンク色をしたスパークリング日本酒です。本当に日本酒か疑いたくなるほどの色合い

記事を読む

no image

日本人と酒 16

今では、酒を買ってきて家で夜のむ独酌のことを「晩酌」と言いますね。以前はこれを「おしきせ」と言ってい

記事を読む

no image

バーで飲むこと~バーの醍醐味~

バーはただお酒を飲んで酔っ払う場所ではありません。バーの醍醐味は、バーテンダーと仲良くなることです。

記事を読む

no image

お酒の妖怪・のた坊主(1)

日本人の思想の発露の一形態として、筆者は妖怪と言うものに大変な興味を抱いています。お酒のコラムを書く

記事を読む

Unknown-1

赤ワインの健康効果

最近はそれほど騒がれてはいませんが、一昔前は赤ワインを飲むと 健康になるといった、ブームがありまし

記事を読む

no image

フランス流飲みすぎ対策

ワインの年間消費量が世界ダントツ1位のフランスの人たちは、どのようにして飲みすぎ対策をしているのでし

記事を読む

  • 2020年10月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑