*

お酒を健康に役立てる(1)養命酒

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, 薬酒

日本人なら誰でも知っている薬酒といえば養命酒でしょう。ドラッグストアに行けば置いてあるロングセラー商品です。

お酒に生薬を溶かしたものであり、血行促進と新陳代謝を活性化することで滋養強壮効果が得られます。滋養強壮と言えばリポビタンDやアリナミンVといった栄養ドリンクが有名ですが、実はあんなものはほとんど清涼飲料水と変わらず、飲んでも得られるのは糖分ばかりで体に良いことは一つもありません。

やはり滋養強壮には養命酒がよいでしょう。効果が確かであるにも関わらず1回分の値段も50円弱であり、コストパフォーマンスも高いです。推奨される分量は1日3回ですが、朝や昼に飲むとお酒なので仕事に支障をきたすでしょう。寝る前に飲むだけでも翌朝の目覚めが非常によくなるなどの効果が得られます。

効果をやかましく宣伝しているにもかかわらずほとんど効果のない栄養ドリンク等を飲むのではなく、赤い箱に入って静かに棚に鎮座している養命酒の方が確実に効果があります。もし滋養強壮を考えているならば、養命酒を1日1回でも習慣的に摂取し続けるとよいでしょう。生薬は継続的な摂取によって体質そのものを改善するものですから、疲れを回復するだけではなく疲れにくい体にしてくれることと思います。


sponsored link

関連記事

no image

日本人と酒 4

さて、ヤマタノオロチについてはいくつかの説があります。 最も有名な解釈は怪物説であり、スサノオ

記事を読む

mo_main_img03

日本酒の管理・保存(1)

日本酒を家庭で飲むと言う人も多いと思いますが、はたして適切に管理・保存できているでしょうか?日本酒は

記事を読む

no image

カサーシャが醸すブラジルの陽気な雰囲気

ブラジルの人々はお酒が大好きです。それはブラジルのビール消費量が世界第5位にランクインしていることか

記事を読む

no image

赤ワインの効用

赤ワインの健康効果は、ポリフェノールが豊富に含まれることに由来しています。その証拠として、ワインの大

記事を読む

no image

日本酒の作り方(1)

日本酒は日本人にとって大変馴染み深い酒です。「酒」といえば日本酒を意味するほどです。 さて、日

記事を読む

no image

赤ワインの醸造法

赤ワインと白ワインでは醸造法が多少異なるため、別個に見てみましょう。赤ワインは果皮も一緒に漬けこむた

記事を読む

no image

夏にお勧めな梅酒の飲み方

夏バテ解消のために、効果的な梅酒の飲み方を考えてみましょう。   梅酒ソーダ

記事を読む

no image

日本酒の種類について

今日は日本酒の種類について書いて行きたいと思います。 日本酒と一言で言っても、大吟醸や特別純米

記事を読む

no image

お酒はこんなものからも作られる(3)馬乳酒

次に紹介するのは馬乳酒です。これは若い人でも比較的知っている人が多いのではないでしょうか。なぜならば

記事を読む

no image

メキシコ流のテキーラの飲み方

  テキーラはショットグラスでストレートで飲むイメージを持っている人もいることでしょ

記事を読む

  • 2020年7月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑