*

お酒を健康に役立てる(1)養命酒

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, 薬酒

日本人なら誰でも知っている薬酒といえば養命酒でしょう。ドラッグストアに行けば置いてあるロングセラー商品です。

お酒に生薬を溶かしたものであり、血行促進と新陳代謝を活性化することで滋養強壮効果が得られます。滋養強壮と言えばリポビタンDやアリナミンVといった栄養ドリンクが有名ですが、実はあんなものはほとんど清涼飲料水と変わらず、飲んでも得られるのは糖分ばかりで体に良いことは一つもありません。

やはり滋養強壮には養命酒がよいでしょう。効果が確かであるにも関わらず1回分の値段も50円弱であり、コストパフォーマンスも高いです。推奨される分量は1日3回ですが、朝や昼に飲むとお酒なので仕事に支障をきたすでしょう。寝る前に飲むだけでも翌朝の目覚めが非常によくなるなどの効果が得られます。

効果をやかましく宣伝しているにもかかわらずほとんど効果のない栄養ドリンク等を飲むのではなく、赤い箱に入って静かに棚に鎮座している養命酒の方が確実に効果があります。もし滋養強壮を考えているならば、養命酒を1日1回でも習慣的に摂取し続けるとよいでしょう。生薬は継続的な摂取によって体質そのものを改善するものですから、疲れを回復するだけではなく疲れにくい体にしてくれることと思います。


sponsored link

関連記事

no image

スパークリング日本酒を楽しもう!(2)

・すず音 人気のスパークリング日本酒であり、居酒屋でもよく見かけるようになりました。口の中で炭

記事を読む

no image

世界中のビールのおつまみ(3)

・台湾・・・五香黒胡椒毛豆 台湾と言えば立ち並ぶ屋台が印象的です。台湾のビールはアルコール度数

記事を読む

no image

缶ビールのおいしい飲み方(2)

次に冷やし方です。おいしく飲むためにやっているはずの冷やし方が実は間違っていて、味を損なっているかも

記事を読む

no image

飲みニケーションのすすめ(2)

最近の若者はお酒をあまり飲まなくなってしまったというイメージがあります。仕事の後に飲み会に誘っても「

記事を読む

no image

スパークリングワインの醸造法

ワインの一種に炭酸入りのワイン、すなわちスパークリングワインがあります。これを作るためには、製造され

記事を読む

no image

二日酔いを解消する方法(2)

・汗をかこう 汗をかくと言う方法は有効な方法です。汗をかくと体の代謝が高まるため、二日酔いの原

記事を読む

no image

ビアカクテル(2)

・シャンディガフ 筆者が一番好きなビアカクテルはシャンディガフです。ビールが苦手な人にも飲みや

記事を読む

no image

ビールができるまで(1)

ビールはビールでも、商品によって味が大きく違います。この違いはどこから生まれるのかと言えば、大麦がビ

記事を読む

no image

お酒と微生物(2)

昔のお酒は非常に原始的な方法で発酵させていました。 そもそもお酒の発見は、熟しきった果実が地面

記事を読む

supiritasu

世界の強いお酒(2)世界一のお酒はスピリタス

さて、では世界で最も強いお酒とは何なのでしょうか。それはポーランドのお酒であり、「スピリタス」という

記事を読む

  • 2019年7月
    « 7月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑