*

二日酔いを解消する方法(2)

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 お酒, 雑学

・汗をかこう

汗をかくと言う方法は有効な方法です。汗をかくと体の代謝が高まるため、二日酔いの原因物質であるアセトアルデヒドの分解を早めることができます。ただし、方法としてはぬるいお風呂につかるかサウナに入るなどの方法となりますが、泥酔した状態で風呂につかるのは危ないので避けてください。

 

・水分補給をしよう

アルコールを分解するときには水分を大量に消費するため、二日酔いの状態というのは体がカラカラに乾いているものです。そのため、水やお茶を飲んで水分補給を行う必要があり、できることならばポカリスエットなどのスポーツ飲料を飲むことによって、失われたミネラルも一緒に補給するとより有効です。

 

・味噌汁を飲む

味噌汁に含まれる味噌にはアルコールの分解を促進する効果があるとされています。また、アルコールの分解をしたときは塩分もたくさん消費されているので、味噌汁を飲むと非常に落ち着きます。また、シジミなどを具にするとより大きな効果があります。

シジミが二日酔いに効くことは科学的に立証されていることです。シジミには肝臓の働きを助ける必須アミノ酸がバランスよく含まれているほか、ミネラル分が含まれており幹細胞を快復させたり、解毒効果を増進する働きがあります。


sponsored link

関連記事

no image

「駆けつけ三杯」ではなぜ「三杯」飲むのか

宴会に遅れて参加した人に対して「駆けつけ三杯」というものを行い、とりあえず三杯の酒を飲ませるという習

記事を読む

orange-mikan12

世界の強いお酒(5)アランチェッロをつくろう

先ほどの記事ではリモンチェッロを作りました。スピリタスは果実酒に適したお酒であるため、他の果実酒にも

記事を読む

20080402114602_img1_19

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(2)

○発泡酒 次に発泡酒について解説します。筆者もキリンの淡麗をよく飲みますが、ビールは高いから発

記事を読む

no image

バーボンのすすめ1

バーボンの正式名称はバーボンウイスキーですが、バーボンはアメリカ合衆国のケンタッキー州を中心に作られ

記事を読む

img56535386

世界の強いお酒(4)リモンチェッロをつくろう

ここまでスピリタスの解説をしてきましたが、スピリタスを使った果実酒作りをしてみましょう。リモンチェッ

記事を読む

no image

黒ビールってなんだろう?(1)

黒ビールとは日本人にとってはそれほど馴染みが深くないお酒で、黒ビールを好んで飲むという人はそう多くは

記事を読む

no image

缶ビールのおいしい飲み方(2)

次に冷やし方です。おいしく飲むためにやっているはずの冷やし方が実は間違っていて、味を損なっているかも

記事を読む

no image

夏も焼酎を美味しく飲もう(1)

夏といえばビール!そのように考える人は多いでしょう。確かに夏に冷えたビールを飲むのは美味しいことです

記事を読む

20101002160919

ワインとグラス

ワイングラスには非常に様々な形があることは皆さんすでにご存じでしょう。では、なぜあれほど様々な形があ

記事を読む

1syoumasu-hinoki

升酒の正しい飲み方

最近では升酒でお酒を飲むことはほとんどなくなりましたが、今でも何かの祝いの際には升酒を飲む習慣があり

記事を読む

  • 2021年1月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑